恐怖しかない!柄の悪い男が病院で吐いた言動とは…【ママならぬ日々133話】

2021/03/18 21:25
27
ママならぬ日々133話。娘さんを連れて病院にいったときに、強面の男の人に遭遇した和田さん。実はその人は…!
カテゴリ│
マンガ
中カテゴリ:
体験談
マンガ
和田フミ江

娘を連れて病院へ行った時のこと。

いかにも柄の悪そうな若い男性がやってきて、待合室で電話し始めました。

 

和田さん133話

 

まわりの人たちの緊張感がフッと和んで、「がんばれパパ!」みたいな空気になったのを覚えています。

 

病院の待合室で電話するのはNGなので、褒められた態度ではありませんが、あの外見からまさか「ねんね」という言葉が飛び出すとは思いませんでした……!(笑)

 

<つづく>

 

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。



この記事にいいね!しよう

いいね!
27

現在ログインしていません。

マンガの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。