「チッ!」お迎えに遅れたパパ。延長料金に納得いかずまさかの…!?【保育園トラブル・クレーム編2】

「保育園で起きたトラブル・クレーム編」第2話。Instagramでフォロワー4万人超えのたぷりく(@taprikoo)さん。9歳の男の子・6歳の女の子・3歳の男の子を育てながら保育士として働くたぷりくさんがフォロワーさんから寄せられた、保育園のエピソードをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

お迎え時間に1分でも遅れると、1回目は注意、2回目以降は延長料金が発生する保育園で、お迎えに遅れて来たこうたくんのパパ。

すでに1回遅刻していたので、2回目のこの日は延長料金が発生すると保育士が伝え、その場では「わかりました」と答えて帰ったのですが……。

こうたくんのパパから保育園へ、延長料金についてクレームの電話がかかってきました!

保育士が丁寧に電話対応をした翌朝、こうたくんとママが登園してきたのですが……。

 

続きを読む

保育園で起きたトラブル・クレーム編 第2話

保育園で起きたトラブル・クレーム編第2話

保育園で起きたトラブル・クレーム編第2話

 

保育園で起きたトラブル・クレーム編第2話

保育園で起きたトラブル・クレーム編第2話

 

保育士がこうたくんのママに前日のことを謝罪すると、「え?」と戸惑っている様子。

お迎えの遅延で発生する延長料金について、こうたくんのパパとトラブルになったことをママに説明すると、「そうだったんですね!」と驚き、逆にこうたくんのママが謝罪。

「私から言っときますので」とこうたくんのママに言われて、これで一件落着かと思われました。

 

しかし、こうたくんのパパがお迎えに3回目の遅刻!

 

またもや延長料金が発生してしまう事態になり……!?

 

次回、園長出せや! 子どもたちがいるなかで怒鳴り始めて……!?

 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターたぷりく

    2011年生まれのすー太郎、2014年生まれのいーちゃん、2017年生まれのくー太郎の2男1女、はちゃめちゃな3きょうだいを子育て奮闘中の保育士ママ。保育園や育児の体験談マンガでママの心を掴み、Instagramではフォロワー約2万人と人気。

    同じ著者の連載

    • 通報
      でも普通夫がそんな非常識なクレーム入れたら普通の人なら恥ずかしくてもう迎えに行かせられない。
      +43 -12
    • 通報
      そんなに延長料金を払うのが嫌なら、遅刻せず、時間通りに迎えに来ればいいだけの話では?
      きっと他の事でも自分ルールで文句言ってそう。
      こんなのが旦那って、奥さんもお子さんも恥ずかしいだろうね。
      +163 -2
    • 通報
      園が「では、払わなくて良いです。その代わり、もう預かりません!」とか言っちゃって欲しい。
      +487 -22

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP