「マイペースすぎ!?」実家と義実家の差に困惑!無計画な義母についイライラしてしまって…

私は結婚当初、義母に対して「あまり気が付かない人だな~」と思うこともありましたが、問題なく付き合えていました。ところが長女が生まれてからは自分自身が敏感になっていることもあり、義母のあらゆる言動が気になり始めました。そして実家のありがたみを感じるように……。今回は義実家と実家との違いに驚いた体験をご紹介します。

「マイペースすぎ!?」実家と義実家の差に困惑!無計画な義母についイライラしてしまって…

 

続きを読む

マイペースな義母

義母はマイペースな人です。結婚当初、私たち夫婦が事前に義実家へ行くと言っていても、「もうきたんやね~」と部屋は散らかったまま。飲み物や茶菓子なども用意されておらず、食事もどうするか考えていない、というようなことが多々ありました。

 

そのため私は「歓迎されていないのかな?」と少し心配になっていましたが、だんだんと「マイペースなだけで悪気はない」と思えるように。逆に言えば気をつかわなくてもよいので、義母とはそれなりに付き合えていました。

 

孫が生まれても一緒? 義母のマイペースさ

その後、長女が生まれ私は初めての子育てでとても敏感になっていました。長女のお宮参りは雪が降る日で、お参り後は義実家へ行くことになっていました。長女が義実家へ行くのはこのときが初めて。お参りが終わるころには大人も震えるほど寒く、私は生後1カ月の長女が風邪を引かないかが心配でした。

 

先に義母が義実家へ戻っており、後から私たちも義実家へ。てっきり暖房がついているものと部屋に入ると、暖房はついておらず、部屋も散らかったままで、義母の着替えが終わっているだけの状態でした。私が期待しすぎてしまったこともありますが、孫が生まれても義母のマイペースさは変わらないのだなと思いました。

 

つい義母と実母を比べてしまい…

それから長女は寝返りをしハイハイをして、部屋中を移動できるようになりました。そのように動き回る長女を連れて義実家へ行っても、義母が部屋を片付けてくれていることはありませんでした。長女が生まれるまではそこまで気になりませんでしたが、ありとあらゆる物が気になって仕方がない私。床にもいろいろな物が置かれていて、なかにははさみやトンカチなど危険なものもあり、慌てて片付けました。

 

考えてみると、私の実家へ行くとき、母はいつも部屋を片付けてくれているし、事前に私たちに食事のリクエストを聞いてくれ、ちょっとした手土産も用意してくれていました。長女が生まれてからは、母が赤ちゃん仕様の部屋づくりを心がけてくれているのが感じられ、これはとてもありがたいことなんだなぁと私はつくづく思ったのでした。

 

 

結婚して10年。今でも義母と仲良くやっています。長女が3歳くらいまではいろいろと義母に対して不満もありましたが、本当にマイペースで気が付かないだけなんだと思うと、こちらも気をつかわなくてよいんだと思えラクに付き合えるようになりました。また、実母の気づかいは当たり前のことでなく感謝しないといけないと感じることができたのでよかったです。

 

 


著者:石井ゆうき

8歳と0歳の女の子のママ。長女の反抗期に悩まされながらも、姉妹の戯れに日々癒され中。秘書として働いており、現在は育休中。1人目出産直後に夫が転職に失敗し、夫が転職に失敗したことを機に、お金にまつわることに興味を持ち、FP2級の資格を取得。家計管理・資産運用に生かしている。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      なんで同居じゃないババアまで孫が産まれたらかわらにゃいかんのか…
      敏感になったじゃなくて付き合いすぎてるから嫌な面が目につくようになったんじゃね?
      +26 -9

  • あわせて読みたい記事

    ママネタの新着記事

  • PICKUP