息子のことでぶつかる日々…ある日、キレた夫から出た本音がショックすぎて… #HSPがHSCを育てています 27

「HSPがHSCを育てています」27話。無視されたことがきっかけとなり、夫と話し合うも、「苦手なことばっかりでどうすんの」「食わず嫌いはわがままだ」と主張。訓練ではどうにもならないと伝えるユキミさんの声には耳を貸しません。日に日にぶつかる2人。そんなとき夫が……。

Instagramでフォロワー4.8万人超えのユキミ(@yukita_1110)さん。2015年生まれの息子さんのママです。

 

敏感な「きったん」を育てるユキミさんの体験談マンガをご紹介します。

 

続きを読む

「HSPがHSCを育てています」第27話

前回。


無視をされた怒りは収まらんがちょっと冷静になってきたとき、夫に話を切り出してみた。

HSPがHSCを育てています27

 

 #HSPがHSCを育てています 27

 

HSPがHSCを育てています23

 

HSPがHSCを育てています27

 

HSPがHSCを育てています27

 

夫がいつの間にかお昼ご飯を作ってくれたのだが、しかしメニューがきったんが食べるか非常に賭けであるお好み焼き……!

 

具が混ざったもの、ソースがかかったもの、普段あまり食宅で見かけないものがNGだったきったん。

 

HSPがHSCを育てています27

 

HSPがHSCを育てています27

 

HSPがHSCを育てています27

 

HSPがHSCを育てています27

 

しかし、実は夫、息子が生まれてからこのときまで約2年の間ずっとこんな調子だったわけではない。

 

最初は違った。

 

HSPがHSCを育てています 27

 

 #HSPがHSCを育てています 27

 

 #HSPがHSCを育てています 27

 

どうしてこんなことになってしまったのだろう。分かろうとしない夫が悪いのか、HSCとして育てている私が悪いのか……。ようやく育児の進むべき道が見え、明るい毎日が待っていると思っていたのに……。

 

「文句があるなら食べなくていい!」

「食わず嫌いはわがままだから!」

「この先ろくな大人にならんぞ!?」

 

夫の本音を知り、ユキミさんの目には思わず涙が……。

 

どうして夫には分かってもらえないのだろう。

 

悩んだユキミさんは次回、カウンセリングを受けにいきます。そしてこのカウンセリングがユキミさんにとって大きな意味を持つことになって……!?

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

※乳幼児期はHSCと発達障害の区別がつきにくい場合があります。育てにくさや気になることがある場合は、かかりつけの小児科や地域の保健センターなどに相談しましょう。


ユキミさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターユキミ

    漫画家、イラストレーター。2015年生まれの息子の母。絵を書くこと、推し活が日々の活力。陰と陽のハイブリッド人間。

    同じ著者の連載

    • 通報
      息子がどうのとか関係なく父親の「思う通りにならないから怒って母親に丸投げ」感がすごいですね。 大人だって自分が出来る事が必ずしも他人にも出来るわけではないのに… うつは甘えとか言いそうなタイプに見… もっと見る
      息子がどうのとか関係なく父親の「思う通りにならないから怒って母親に丸投げ」感がすごいですね。

      大人だって自分が出来る事が必ずしも他人にも出来るわけではないのに…

      うつは甘えとか言いそうなタイプに見えました
      +20 -2
    • 通報
      そういう事は
      自閉症スペクトラムと
      HSCのことを熟知してから
      コメントした方がいいですよ。
      本当に乳幼児期は区別がつきにくいです。
      +86 -10
    • 通報
      感覚過敏の自閉症スペクトラムでしょ
      +24 -92

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP