「私はあなたを信じてる…」1年ぶりにバッサリ切った髪の仕上がりに放った孫のひと言 #五十路日和 30

「五十路日和」第30話。思わず共感してしまう50代のあるあるをつづった連載マンガ。前回、1年ぶりにヘアカットをしようと、思い付きで美容院に入ったおーちゃん。「切ってくれるのはこの人がいい」と心の中で指名した美容師さんがいたのですが……。

 

五十路日和~第30話~

五十路日和

五十路日和

五十路日和

五十路日和

五十路日和

五十路日和

 

五十路日和

五十路日和

五十路日和

五十路日和

五十路日和

 

こんにちは、孫ラブのおばちゃんのおーちゃんです。

 

美容院は年に1度の割合でしか行かない私。「ここで切ろう」とめったに行かない街で思い立ちました。

 

そして「切ってもらうなら彼!」と心の中でドラフト1位指名していた美容師さんが私の元へ……!


希望の写真だけ見せ「後はお任せ! あなたを信じてる」と大船に乗った気分でしたが……。

 

切っている間に「いやいや待てよ……。ちょっと違うんじゃないか……」と不安になり、結局は片時も油断できずにカットの様子を凝視してしまいました。

 

そして終盤はダメ出し……(汗)。だって、きのこみたいになっているんだもん!

 

カットを終えたあとは、自分が映る何もかもに敏感になりながら家路にたどり着きました。

 

夫によると「切ってスッキリした」との評価。
孫からは「おかしい~。前のほうがよかった~!!」と忖度なしの言葉を頂きました(笑)。

 

賛否両論のヘアカットでしたが……。ま、すぐ伸びるでしょう。

 

皆さまは行きつけの美容院はありますか? やはり行きつけのほうが安心するのでしょうかね……?

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターおーちゃん

    孫ラブおばさん。10歳年上の夫と2人暮らし。長女(29歳)、次女(27歳)、長男(24歳)の3人の母親で、6歳の孫を溺愛中。Instagramとブログで家族の話を更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶