「役所に行くぞ!」キスをした直後、さらに困惑の出来事が!? #デブス女の修羅場 12

「デブス女の修羅場」第12話。息を吸う以外はマンガを描いていたいアラフォー女子、ぷよ子さんのマンガを紹介します。婚活サイトを通じて出会ったZ夫さんと結婚することになったぷよ子さん。Z夫さんと暮らし始めた初日、Z夫さんからのキスに戸惑っていると……。

 

続きを読む

キスの次は役所!?

#デブス女の修羅場 12

 

こんにちは! アラフォーデブス女のぷよ子です。

 

Z夫さんという男性と結婚することになり、実家を出て彼の家へと引っ越しました。交際0日で結婚を決めた私たちはデートなどしたこともなく、ましてやキスなんて恋人らしいことは一切していませんでした。

 

私はこれまで恋人がおらず、キスもしたことがなくZ夫さんとのキスには戸惑うばかりでした……。

 

#デブス女の修羅場 12

#デブス女の修羅場 12

 

#デブス女の修羅場 12

#デブス女の修羅場 12

#デブス女の修羅場 12

 

Z夫さんはとにかく行動が早い! 初めて待ち合わせしたときも、引っ越しの手伝いをしに私の実家へ来たときも30分前行動が常でした。

 

その行動の早さはスキンシップに対しても同じでした。荷解きが終わったばかりなのにキスだとかその先だとか。

 

何が問題なんだ! とわめいていましたが、私には問題ばかり。挙げ句の果てには婚姻届を出せば全部OKだろうという始末。

 

婚姻届ってそんなに軽いものじゃねーよ!

 

#デブス女の修羅場 12

#デブス女の修羅場 12

#デブス女の修羅場 12

 

暴走し出したZ夫さんは止まるところを知らず……。もう今すぐに婚姻届を出す流れになってしまいました。

 

「行って帰ってきてからヤッてもいい!」なんてとんでもないことまで言い出していました。それに対して私はまだ心の準備とかあるから……と照れていると、まさかの舌打ち。

 

女にはそれなりに準備ってものがあるんだよ! と思うものの、Z夫さんは待ってくれなさそうな様子。

 

役所に行くと息巻いて、支度を始めていました……。

 

ー--------------

 

ぷよ子さんはもっとムードとかないのか!? と思ったそう。皆さんが婚姻届を出したときはどんな感じでしたか?

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターぷよ子

    低収入ブラックバイトで労働しているアラフォーのデブス女。最近妊娠し、不慣れな状況に戸惑いを隠せない。仕事の悩み、高齢妊娠の悩み、夫婦の気持ちを赤裸々に描いたブログを更新中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP