子どもと散歩をしながらダイエット!ベビーカーウォーキングのすすめ

ダイエットを開始したのは、赤ちゃんの首が座る生後4カ月ごろからでした。ダイエット方法は「ベビーカーウォーキング」です。歩く際はベビーカーに寄りかからないようにする、お腹をへこませながら歩く、背筋を伸ばすなど姿勢に注意して歩きました。すると半年後、体重はマイナス6kg。まさかの「くびれ」も出現しました。

 

筆者は、産後の体重が妊娠前と比べて10kg近く増加。二の腕やおなか、太ももに脂肪がたっぷりついてしまいました。

 

お風呂の鏡に映る自分の姿を見てはうんざりする毎日。そこで今回は、現状を打破するために行った「ベビーカーウォーキング」の成功談をお伝えします。

 

生後4カ月からベビーカーウォーキング!

 

産後のダイエットは早く始めた方が体型が戻りやすいそうです。とは言っても、産後すぐに無理な運動はよくありません。また、新生児の外出もなるべく控えた方がいいですよね。

 

ダイエットを開始したのは、赤ちゃんの首が座る生後4カ月ごろからでした。ダイエット方法は「ベビーカーウォーキング」です。まずは自宅周辺を30分程度散歩することから始めました。久しぶりに体を動かすと、短時間でも疲れやすかったです。

 

ベビーカーウォーキングの効果に驚き!

 

正しい姿勢でベビーカーを押して歩くと、下半身の引き締め効果があるようです。産後はとくに下半身に脂肪が付きやすいので、うってつけのダイエットだと思いました。

 

歩く際はベビーカーに寄りかからないようにする、おなかをへこませながら歩く、背筋を伸ばすなど姿勢に注意して歩きました。すると半年後に驚くべき効果が現れたんです。体重はマイナス6kg、まさかの「くびれ」も出現したので感動しました。

 

 

とにかく歩く!が成功の秘訣!

 

ベビーカーウォーキングの秘訣は、とにかく歩くことです。私の日課は自宅から1km離れた公園へ行き、アスレチックのある外周をグルグル回っていました。周囲は緑に囲まれていて、歩くだけで気持ちがいい!途中で立ち止まってきれいな花を赤ちゃんと見たり、虫を観察するなど散歩をしながらダイエットができて一石二鳥でした。時間にして約1時間は毎日ウォーキングをしました。

 

 

雨が降る日はショッピングモールでひたすらウォーキングです。買い物をしながらダイエットができると思うと得した気分にも。お金がかからないうえ、気分転換になるベビーカーウォーキング。ぜひ始めてみませんか?(TEXT:田中由惟)

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶