「私のため?」旅行中に生理!彼の前で気まずそうに生理用品を買っていたら…

生理中は心に余裕がなくなることが多い私。体調がすぐれないうえ、気分が憂うつになっている生理のとき、彼はいろいろと私を気づかってくれます。例えば……。

「俺さ、昔…」薬局で恥ずかしそうにナプキンを手に取る私に、彼が…!?

 

生理中だと察してくれる

生理中は性交が難しかったり、体調が優れなかったりするため、私が生理中だということを彼が把握していると助かります。かといって彼に「今生理中なんだ」とはっきり言うのは、私としては気まずいと感じていました。

 

しかし、彼の場合は、私が「気分が上がらない」「おなかが痛い」などと言うだけで、生理中だと察してくれるのです。生理中だとはっきり言わなくてもわかってもらえるのは、とてもありがたく感じています。

 

一緒にナプキンを買うとき、気まずくないようにしてくれる

彼と旅行中に私が急に生理になってしまい、ナプキンが足りなくなったことがありました。そんなとき、彼と一緒にドラッグストアに立ち寄り、なんとなく気まずいと思いながらも私がナプキンを手に取ると、彼が落ち着いた様子でひと言。「俺が昔スーパーで働いてたとき、そういうのよく見てたよ〜」。

 

品出しやレジで、目にしたり、手にしたりすることがあったのでしょう。生理用品コーナーに一緒にいても、彼がまったく動揺せずどっしりと構えていたため、私もナプキンを買うのが気まずくなくなりました。

 

軽いスキンシップで止まってくれる

普段はイチャイチャするのが大好きな彼。いつも、会うたびに体を求められていました。生理中も本当は「したい」ようでしたが、私の体を気づかい、キスやハグでちゃんと止まってくれるのがありがたいです。

 

私としてもまったくスキンシップがないのも寂しいので、生理中はキスとハグだけというのが、ちょうどよいラインに感じています。もちろん、「できない」ことが原因で彼の機嫌が悪くなることはありません。

 

 

生理中、パートナーにしてもらってうれしかったことをご紹介しました。私としては、ねぎらいの言動があるというよりは、静かに見守る彼の姿勢が心地よく、彼の気づかいにはとても感謝しています。生理事情にあまり深入りされたくない私には、ちょうどいい気づかいでした。

 

著者/あめ
監修/助産師 REIKO

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶