「ようやく退院できる…!」家族に笑顔が戻りつつあった矢先… #1歳の三男が川崎病になりました 9

【1歳の三男が川崎病になりました 第9話】3人の兄弟と夫の5人家族のやすこさん。川崎病で入院していた三男のちゅん太くんの看病に付きっきりでしたが、その後、夫が育児休暇を取得。ちゅん太くんの退院の日を待ちわびていたときのお話です。

 

これまで、検査結果が良くなったり悪くなったりを繰り返してきたちゅん太くん親子に、ついに医師から退院の許可が下ります。実に3週間ぶりのわが家、ようやく家族が再び一緒に暮らせる日がやって来た矢先……!?

 

久しぶりのわが家に帰れる日

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

 

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

 

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

 

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

1歳の三男が川崎病になりました 9

 

長い入院生活が終わり、ようやくわが家に戻ったやすこさん親子。「退院できるかも」「やっぱりダメだった……」を繰り返してきたやすこさん親子にとって、本当に長く、そして怒涛の3週間だったと振り返ります。

 

ちゅん太くんの保育園復帰はもう少し先になりそうですが、お兄ちゃんたちと2歳の誕生日を自宅で迎えられるとあって、家族みんなに笑顔が戻ってきました。ところが……。

 

まだまだ何かが起こりそうな雰囲気ですが、まずはちゅん太くんが元気になって本当に良かったですね。パパや兄弟、家族みんなの支えがあったからこそ、ちゅん太くんも頑張れたのでしょうね。やすこさん家族の穏やかな生活が早く戻ってきますように。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターようみん

    姉妹と夫と4人暮らし。アメブロ公式トップブロガー/イラストレーター。わが家のバタバタな日々やフォロワーさんの体験談マンガを描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶