「うちに泊まっていいからね」ドン引き!ネットで知り合い一度会っただけの男性が…!?

大学4年生の夏に起こった出来事です。大学3年生にして初めてできた恋人にフラれた勢いで、私は当時流行り始めていた、ネットでの恋活を始めました。そのときに出会った彼が少し変わっていて……。

「うちに泊まっていいからね」ドン引き!ネットで知り合い一度会っただけの男性が…!?

 

「うちに泊まっていいからね」ドン引き!ネットで知り合い一度会っただけの男性が…!?

 

恋人にフラれた勢いで恋活を開始!

大学4年生の夏の出来事です。大学3年生にして初めてできた恋人にフラれた勢いで、私はマッチングでの恋活を始めました。「いい人いないかなぁ」といろいろな男性のプロフィールページを覗いていた私は、ある男性が目に留まりました。彼は、なぜかプロフィールページに証明写真を載せていたのです!「変な人だなぁ」と、彼の独特なセンスに興味をもった私は、彼とやりとりをするように。

 

1週間ほどやりとりをして少し仲良くなり、飲みに行く約束をした私たち。しかし、飲みの席ではあまり会話が盛り上がらず、その日は解散。私は、証明写真を載せていた以上の興味を彼にもつことはなく、「ご縁がなかったな〜」などと思いながら、電車に揺られて帰宅しました。

 

帰りの電車の中で「また会いたいです」というメッセージを彼からもらったのですが、私は「ぜひ、また機会があれば」と当たり障りのない返事をして、彼との関係はこのままフェードアウトしようと考えました。

 

彼から送られてきたメッセージに驚愕!

彼との連絡を控えるようになって2〜3週間が過ぎたころ、何の前触れもなく、彼から「次はいつ会える?」とメッセージが届きました。私は正直、「もうこの人と会うことはないな」と思っていたので、「好きな人ができた」という建前で、もう会えないことを伝えました。

 

すると、彼が 「その好きな人に会いに行った帰りとか、終電がなくなったときとか、うちに泊まっていいからね!」「でも、そのときは俺は家にいないから悪しからず」などと、意味のわからないことを言ってきたのです!

 

「悪しからずも何も、一度会っただけの男性の家に上がり込むような女じゃないし……」「それに、彼の家って〇〇線沿いでしょ? その路線は普段まったく使わないんだけど」などと心の中で反論しつつも、私は結局、返事をしませんでした。

 

 

初めてのネット恋活で出会った男性は、少し変わった人でした。彼との関係は少し嫌な思いをして終わりましたが、勇気を出して知らない人に会ってみたことではずみがついた私は、その後、うまくマッチングを駆使して別の男性と付き合うことに成功!

 

そして、その男性とは初めてのデートでお付き合いを決めてから、そのまま順調に交際が進んで見事にゴールインしました。今では子どもが生まれ、家族3人で楽しく暮らしています。

 

原案/山口ぴーこさん
作画/こいでちゃこ

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターちゃこ

    漫画のお仕事をしています。インスタグラムでグルメ備忘録を更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶