記事サムネイル画像

「ほしい物?特にないなあ…」物欲ゼロの私に、夫が用意した衝撃のプレゼントとは?

「今年の結婚記念日も去年と同じプレゼントでいい?」という夫の言葉を聞いて、私は飛び上がるくらいうれしい気持ちになりました。あまり物欲がない私に夫が提案してくれた、とっておきの結婚記念日のプレゼントとは……!?

「ほしい物?特にないなあ…」物欲ゼロの私に、夫が用意した衝撃のプレゼントとは?

 

物欲があまりない私

私はどちらかというと物欲があまりないほうです。しかし現在の夫は付き合っているときから、誕生日やクリスマスが近づくと「プレゼントだけど、なにがほしい?」と聞いてくれていました。しかし、特にほしいものがない私は毎回返答に困っていたのです。

どうしてもほしいものが思い浮かばないときには、一緒にお店を見回り、スキンケアの店で入浴剤を選んだり、アクセサリーショップでネックレスを選んだりしてくれました。

 

夫に正直に話すと…

結婚後も「ほしい物を聞かれては迷う」という状態は変わらず……。結婚記念日のプレゼントを夫が用意してくれると言うのですが、ほしいものが思いつかなかった私は「うーん、どうしよう」と悩んでいました。

何日考えても思い浮かばなかったため、ある日夫に「この間言ってた結婚記念日のプレゼントだけど、ほしいものが特にないんだよね」と正直に告白。すると、私がほしいものを思い浮かばないのはいつものことだったため、夫は特に驚くこともなく「そっかぁ」という返事だけが返ってきたのです。

 

提案してくれたのは「最高のプレゼント」

そんなやりとりから数日後、夫が私にある提案をしてきました。それは「今回はものじゃなくて、お互いへのプレゼントとして旅行に行くのはどうかな?」というもの。旅行が大好きな私は、そのアイデアに大賛成! 行き先を決めると、夫はすぐに飛行機や宿泊先の予約をしてくれて、記念日旅行は素敵な思い出になりました。

それ以来、結婚記念日は夫婦で旅行するのが恒例となっています。これまで「プレゼントは、形に残るものでなくてはいけない」と思い込んでいた私。しかし、2人で過ごす時間の大切さを改めて実感できる旅行というプレゼントで、毎年夫への感謝を感じています。

 

 

結婚記念日に旅行すると「そういえば去年はあそこに行ったよね」「結婚式はこんなこともあったよね」と過去の思い出を振り返るきっかけにもなります。来年も、夫婦で素敵な結婚記念日が迎えられたらいいなと思っています。

 

著者/nanoka22

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →