【先輩ママが教える!】わが家のトイレトレーニング必須アイテム3選

根気が必要なトイレトレーニング、我が家ではスタートから試行錯誤しました。まずは、トイレに進んで行ってもらえる環境づくり。『アヒル隊長補助便座』の購入。そして、トイレでおしっこやうんちができたらポイントカードに好きなシールをペタペタ。さらには、紙おむつに布おむつを忍ばせて、不快感を感じさせる。これらのアイテムは、我が家のトイレトレーニング必須アイテムです。

 

こんにちは。ママライターの西野ゆうです。トイレトレーニングはとても根気がいるものだと思い、どのように進めたらいいのか悩んで試行錯誤しました。今回は、そんなわが家のトイレトレーニングで大活躍したアイテムをご紹介します。

 

続きを読む

大活躍!「アヒル隊長 補助便座」

 

トレーニング開始時、わが家の娘はトイレの便器をまたぐことを怖がりました。そこで、まずはおまるを購入。おまるに座ることから始めましたが、それでもおしっこなどを座ってしてくれることはありませんでした。
 

そこで、娘が気に入ってくれるものはないかと探していたところ、お風呂のアヒルのおもちゃと同じ、アヒルの補助便座を発見!パイロットの「アヒル隊長 補助便座」を使うようになってから、娘はアヒルに話しかけながら、補助便座にまたいでおしっこをしてくれるようになりました。

 

ポイントカード作戦!

 

補助便座を気に入っても、トイレでおしっこやうんちができない日もあります。そんなとき、娘がシールで遊んでいる姿を見て思いついたのが、ポイントカード。トイレでおしっこやうんちができたら、カードにシールを貼っていきます。

 

娘は思っていた以上に気に入ってくれたので、好きなシールを購入し、毎日のトイレ時にペタペタとシールを張ってもらっています。ポイントカード作戦開始からは、順調にトイレで用を足せるようになりました。

 

 

 

紙おむつが布おむつに変身!

 

布おむつで育てたいという私の思いで、布おむつを準備。しかし、結局のところ楽な紙おむつになり、布おむつは眠っていました。トイレトレーニングを始めたころ、布おむつだとおむつがとれるのが早いという話を思い出し、「この時期に活躍するのでは!」と考えました。


布おむつを紙おむつの中に敷いてみると、娘はおしっこが出たことを教えてくれるようになりました。とっても大きなおしりにはなりますが、いやがらずに履いてくれたので助かりました。

 

 

トイレトレーニングは、いつまで続くのか分からないものです。しかし、試行錯誤するだけ、子どものおむつ卒業にも一歩近付きます。ご紹介したアイテムのおかげで、最近はトイレトレーニングも楽しく感じられるようになりました。(TEXT:ママライター西野ゆう)

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • トイレトレーニングに関する記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP