記事サムネイル画像

「子どもいないから、わからないよね…」出産祝いにケチをつけられた挙げ句に!? #子育てダメ出しママ 5

「マウント!?子育てダメ出しママ」第5話。大学生のときに、ゼミで知り合ったシィさんとエーコさん。タイプの違う2人でしたが、ゼミの打ち上げで、苦手なお酒を先輩にすすめられて困っていたシィさんを、エーコさんが助けてくれたことがきっかけとなり仲良くなりました。

社会人になってからも交流を続けていた2人ですが、結婚したエーコさんがマウントをとるような発言をし始め、シィさんは違和感を覚えるように。数年後、シィさんも結婚し、エーコさんは、妊娠・出産しました。シィさんが出産祝いのプレゼントを渡すと、エーコさんは苦笑いしながら「これはナシかも」と言ってきて……。

「ベビー向け雑誌を見て、出産祝いを選んだ」と言うシィさんに対し、「リアルな声を知らないよね」と言い、自分のスマホの画面を見せるエーコさん。

 

そこには、シィさんが贈ったプレゼントがランクインしている、『残念な出産祝いランキング』という記事が!

 

ショックを受けるシィさんに対し、エーコさんは「意地悪で言っているわけじゃないよ。シィちゃんのためを思って言ってるの」と口にして……。

 

「あなたのためを思って」という親友

マウントママ5

 

マウントママ5

 

マウントママ5

 

マウントママ5

 

 

マウントママ5

 

「ありがとうって言うのは簡単だけど、今後も誰かに出産祝いを贈ることがあるでしょ?」

 

「そのときに、内心で『困った』とか思われるより、はっきり言ったほうがいいと思ったの」

 

「仲の良い友だちだからこそ正直に伝えた」と言うエーコさん。

 

その言い分を聞いて、シィさんは「たしかに……」と納得しそうになるのでした。

 

 

エーコさんの言うこともわかりますが、一生懸命選んだプレゼントを「いらない」と言われてしまうとショックですよね。皆さんは、もし、あまりうれしくないプレゼントをもらったら、贈ってくれた相手に正直に伝えますか? それとも、贈り主にはお礼や喜びの気持ちだけを伝えますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターあべかわ

    小学生の娘、年上夫と3人で楽しく暮らす、ワーキングマザー。アメブロ公式トップブロガー。娘との日常を描いたマンガや、ブログ読者から寄せられた体験談をもとにした連載マンガを投稿中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    80 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      これはなかなか難しい問題( ˘•ω•˘ ) 友達からもらった出産祝いが授乳服のワンピースで、サイズが合わなくて着られなかった…ということがありました。正直に言うのも気が引けたから、そのままタンスにしま… もっと見る
      これはなかなか難しい問題( ˘•ω•˘ )
      友達からもらった出産祝いが授乳服のワンピースで、サイズが合わなくて着られなかった…ということがありました。正直に言うのも気が引けたから、そのままタンスにしまってます。私より細い妊婦の友達、いたらあげるんだけどなあ。

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎