記事サムネイル画像

「ガチャッ!休日の昼下がりに強盗!?」今どきありえない…まさかの来客に一家でパニック!

4人家族の私たちが住むのは、1年半前に買った一軒家。家族で過ごすいつもの休日。お昼過ぎにみんなでゆったり過ごしていると、インターホンが鳴り1秒も経たないうちにドアが「ガチャ」っと開いた音がしたのです。「まさか強盗!?」とパニックになりながら、恐る恐る玄関に行くと、そこに居たのはなんと……。

 

「ピンポーン」と同時にドアがガチャ…!そこにいた人物とは?

「今どきありえない!」インターホンを押してすぐにドアを開ける!?

 

 

 

「今どきありえない!」インターホンを押してすぐにドアを開ける!?

 

私が29歳のとき、マイホームを購入。引っ越してすぐに町内会に入会し、近所の人とも顔馴染みになりました。町内会や子ども会の行事に参加することで、次第に同世代からご高齢の方まで顔見知りに。ご近所トラブルもなく、平和に過ごしていました。

引っ越して約1年が経ったある休日。午前中に用事を済ませて午後は家族みんなでゆっくり過ごしていると、インターホンが鳴りました。そして1秒もしないうちに「ガチャ」と玄関のドアを開ける音が……。「誰!? まさか強盗とか不審者……!?」と、パニックになる私と夫。

 

恐る恐る、夫が玄関とリビングを繋ぐ扉を開けると、そこにいたのはなんと町内会の会長さん。私と夫は驚きを隠せずにいましたが、町内会長さんはドアを勝手に開けたことに悪びれる様子はなく、町内会の掃除のお知らせの紙を渡してきました。そして何事もなかったかのように、「では、また」と去って行ったのです。

 

当時は、とっさのことで「インターフォンを押してください」とも言えませんでした。でも万が一、強盗や変質者だったら……と考えると、子どもたちも在宅していたのでゾッとします。基本的にいつも施錠してはいますが、その日はたまたま午前中に家族で出かけた後で、鍵を閉め忘れていたのです。町内会長との出来事がきっかけとなり、少しの時間でも必ず鍵を閉めることを家族みんなで徹底し、防犯対策を見直しました。

 

 

作画/Pappayappa


著者:田中 里奈

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →