記事サムネイル画像

「丸出し!?まるでバナナ…」結婚式で衝撃ハプニング!派手な衣装を身にまとい、酔っぱらった義母が!?

私は40代の主婦で、現在結婚15年目です。義父母とは結婚前から数々のトラブルがありましたが、中でも結婚式で起こった珍事件は今でも忘れられない出来事です。

「丸出し!?まるでバナナ」結婚式で衝撃ハプニング!派手な衣装を身にまとい、酔っぱらった義母が!?

 

 

「丸出し!?まるでバナナ」結婚式で衝撃ハプニング!派手な衣装を身にまとい、酔っぱらった義母が!?

 

結婚式にホルターネックのドレスを着てきた義母

私たち夫婦の結婚式での出来事です。ゲストの方々は、老舗ホテルでのウエディングということで、フォーマルな装いで式に列席してくれました。しかしその中で、一番奇抜な格好をしていたのが義母です。


ホルターネック(肩出しの服で、首にヒモを結ぶタイプの服)の黄色いドレスを着てきた義母は、それだけでも目立つのに、なんと頭に羽根の付いたミニハットをつけていました。もともと義母は派手好きなので、奇抜な衣装を着ていること自体は我慢できたのですが……。


問題は、その服が細身な義母の体に合っておらず、胸の部分が余っており、今にも下着が見えそうなこと。私たち夫婦は自分たちのことで精いっぱいで義母のことまで頭が回らず、トラブルが起きないよう祈るしかありませんでした。しかし、悪い予感は当たるもので、披露宴で事件は起きたのです。


お酒に飲まれるタイプの義母は披露宴でベロベロに酔っぱらって、ゲストの方々にごあいさつをしていました。私は遠くで、それをハラハラしながら見ていたのですが、次の瞬間、義母がよろけて自分のドレスの裾を踏んで前に倒れそうに……!

 

なんとかこらえた義母は、そのまま背筋を伸ばそうとしました。そのはずみで、ホルターネックの首ヒモがほどけて、ペロリとドレスの前身頃が落ち、下着が丸見えになってしまったのです。

 

私はそれを見て、「あー、バナナがむけたみたいだなぁ」と思いました。すると、いつもはのんびりしている義父が光の速さで義母の服を持ち上げ、抱えて逃げるように披露宴会場から出て行きました。

 

近くにいた人たちはあ然としながら2人を見送り、私たち夫婦は同情の目で見つめられ……。この事件は結婚から15年経った今でも、私と友人の間で語り草になっています。

 

 

義母のブラ丸出し事件は、私たち夫婦にとって忘れたくても忘れられない珍事件ですが、義母本人は泥酔していたため、すっかりこのことを忘れているようです。それを蒸し返すのもかわいそうだな……と思い、私もなかったことにしています。この事件を踏まえて、義母と一緒に食事をするときは私たち夫婦が酒量を調整し、お互い楽しく過ごせるように心がけています。

 

 


著者:中野 迷子

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターうちここ

    年子男児を育てる2児の母。家族で過ごす日常や思い出をInstagram(@uchikoko20)やブログ「うちここ日記」で描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    5 クリップ
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →