記事サムネイル画像

「わざとなのか!?」孫に会えずブチ切れる義父…説明しても納得してくれず、終いには衝撃発言を!?

息子を出産してから数カ月後のこと。コロナ禍で、実家や義実家に行けない日々を過ごしていたある日、夫が義父に呼び出されたのです。夫が自宅の隣にある義実家へ向かうと、義父は開口一番、夫を怒鳴りつけ……。

義父がブチ切れ!理由は…?

息子を出産した私は、退院してすぐ県外の実家へ里帰りをしていました。そして息子の1カ月健診を終えたあと、自宅へ戻ることに。まだ夫の両親へ息子を会わせていなかったため、自宅へ戻ってすぐ、隣にある義実家へ向かいました。30分ほどの滞在でしたが、義両親は息子の誕生を喜んでくれていました。

 

しかしそのころからコロナ禍となり、その後、義実家にはなかなか行けず……。義両親から「気にせず会いにおいで」と言われていたものの、息子が感染することへの不安があったため、断っていました。その後3カ月ほど義実家に行けずにいたところ、義父から夫へ「ひとりで家へ来なさい」と連絡が。

 

夫が義実家へ行くと、義父は開口一番、「どうして孫を会わせに来ないんだ! すぐ隣に住んでいるのに、わざと会わせないようにしているのか?」と怒鳴ってきたとのこと。会いに行かなかった理由は説明したようですが、義父は納得した様子を見せず、最後には「孫が成長しても、運動会も発表会も見に行かないからな!」と、わけのわからないことを言ってきたそうです。夫は「別に来なくていい。こっちもそんなことを言われて、子どもたちの行事に来てほしくない」と返したとのこと。

 

そして夫が帰宅してから数分後、義母から夫へ電話がかかってきました。義母は「お父さんは孫に会えなくて寂しかっただけなの。お酒を飲んでたから、思ってもいないこと言っちゃったんだと思う。ごめんね」と謝ってくれました。

 

 

義父の言葉には正直腹が立ちましたが、孫を思う気持ちも理解できるため、数日後、お互いにしっかりと感染対策をおこなったうえで、息子を連れて義実家へ行くことに。すると義父は怒鳴ったことを反省し、謝ってくれました。このことがあってから、会いに行けないときは窓から息子の顔を見せたり、動画を送ったりしてコミュニケーションを取るようにしています。

 

 

イラスト/ななぎ


著者:森井さやか

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶