産後の体形が気になる!現役ママが体形維持のためにおこなったこと

2017/09/23 22:00
産後、おなかのたるみをはじめ、おどろくような体形になっていました。そこで、腹帯をつけるなど骨盤ケアを重点に過ごすことにより、体形も体重も産後半年から1年でもとに戻りました。また、腸の調子をよくすることも重要と感じ、今も食事やサプリメントで便通をよくすることも気にかけています。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後の悩み
便秘
産後ダイエット

 

赤ちゃんを産んでもさほど体重が減らなかった私は、おなかの皮がたるんでしまってびっくりするような体形になってしまいました。それでも、半年から1年ですっかりもとの体形に戻りました。今回は私が産後、体形維持のためにおこなったことについてお伝えします。

 

産後は骨盤ケアが大事

産後、体形維持のためにいちばん大切なことは、骨盤ケアだと聞きました。実際に、産後は骨盤が開いたままでゆがみがちになります。そこで、私は産後も腹帯を巻いて生活しました。産後のおなかは、イメージしていたよりもふくらんだままで、腹帯が非常に役立ちました。

 

産前産後兼用タイプの腹帯や産後の骨盤ベルトもあるので、自分に合う商品を選ぶといいと思います。私の場合、数カ月腹帯をつけて過ごしたところ、おなかがもとに戻ったので、その効果を感じました。

 

 

根気よく続けよう!

私の場合、1人目を出産したときの体重増加が+18kg、体重がもとに戻るまでには、1年近くかかりました。2人目のときは+10kgで、もとに戻るまでに半年ほどかかりました。そのため、根気よく続けることも大事だと思います。

 

腹帯は数カ月ではずしましたが、その後は、骨盤矯正タイプのスウェットを夜に履いて寝ていました。また、整体にも行って骨盤のゆがみを見てもらいましたが、骨盤ケアのおかげか「ゆがんでいませんね」と言われてうれしかったことを覚えています。


サプリメントも有効!

体形維持のためには、腸の調子をととのえることも大事です。女性はどうしてもおなかまわりにお肉がつきがちなので、便通をよくすることを今も心がけています。

 

食物繊維の多い野菜を食べたりすることはもちろんですが、調子が悪いときには、加えてサプリメントも服用しています。いろいろなサプリを試してみましたが、私はオリゴ糖の製品を使用しています。オリゴ糖は、ビフィズス菌増殖促進作用がありますので、かなり有効だと感じています。

 

 

産後は、赤ちゃんのお世話でどうしても自分のことは後回しになりがち。そんななかでも、少しだけ自分のことを気にかけてみると、のちのちの体形維持にもつながると思いますよ。(TEXT:ママライター石原みどり)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。