古い冷蔵庫から最新冷蔵庫にすると電気代が安くなる!?【ママの体験談】

2018/03/06 23:00
4
ご家庭にもよりますが、冷蔵庫の電力消費量は上位を占めます。古い冷蔵庫を10年間使い続けると、冷蔵庫1台分を購入できるくらい電気代に差が出ると知りました。容量500L前後の冷蔵庫で比較すると、電気代が年間およそ13,000円もの差が出るとのことです。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
買い物
家計管理
節約
体験談

冷蔵庫を新しく購入したイメージ

 

わが家には2007年製の冷蔵庫があります。知り合いから譲っていただいた冷蔵庫で、約10年間使用してきました。そろそろ買い替えを検討したいと思い、電気屋さんへ。そこで初めて知り、おどろいたこと。それは“電気代”でした。

 

10年前の冷蔵庫と最新冷蔵庫、電気代を比較

電気屋さんで展示されている冷蔵庫を見ていて、まず気になったのが「電気代」です。わが家が使用している冷蔵庫は2007年製。およそ10年前の冷蔵庫の電気代と比較して、最新の冷蔵庫の電気代は安いことに気付きました。

 

使用している冷蔵庫より容積の大きい冷蔵庫の電気代のほうが安くてビックリ。アドバイザーの話によると、容量500L前後の冷蔵庫で比較すると、年間およそ13,000円も電気代に差が出るとのことでした。

 

最新の冷蔵庫に買い替えることで電気代オフ

このまま古い冷蔵庫を10年間使い続けると、冷蔵庫1台分を購入できるくらい、電気代に差が出ることを知りました。冷蔵庫は故障を理由に買い替えをするご家庭が多いですが、電気代を考えて最新の冷蔵庫に買い替えることも賢い選択かもしれません。

 

また、電気代が高くなりそうな容積の大きい冷蔵庫も、消費電力を抑える工夫がされています。そう考えると、今までは手の届かなかった大きな冷蔵庫も購入の選択肢に入れられそうですね。


冷蔵庫は家庭の節電対策の要!

ご家庭にもよりますが、冷蔵庫の電力消費量は上位を占めます。アドバイザーによると、構成比はおよそ12%と言われているそうです。

 

わが家の冷蔵庫の年間電気代は約17,000円。最新の冷蔵庫にして、年間10,000円以上安くなると思うと、かなり大きな節電になりますね。冷蔵庫の電気代計算の仕方は「年間消費電力×1kWhあたりの電力量単価」です。あくまで目安ですが、だいたいの電気代を把握することができますよ。

 

 

私が気になっている冷蔵庫はシャープの「メガフリーザー」です。価格が300,000円前後と高額なため、商品が入れ替わる決算時期を狙おうと考えています。家電製品は安く買える時期があるので、その点も要チェックです。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。