簡単にできて楽しく続く!もぐさんの「ぬりえ貯金」が話題

2018/04/25 23:00
ぬりえ貯金シート作家として活動されている「もぐ」さんが作成した「ぬりえ貯金シート」が「楽しくお金が貯められる」と話題!「365日貯金シート」「200日貯金シート」があるそうです。ママさんが実際に試してみました。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
お金
家計管理
節約
貯金・貯蓄

ぬりえ貯金「200日貯金シート」

 

「目標のお金がみるみる貯まる」とインスタで話題の「ぬりえ貯金」をご存知でしょうか。私の友人は妊娠中にぬりえ貯金をはじめたことがきっかけで、無意識のうちに節約ができるようになったと言っていました。貯めグセがつく、ぬりえ貯金とはいったいどういうものなのでしょうか?

 

ぬりえ貯金って何?

ぬりえ貯金とは、文字通りぬりえを活用した貯金のこと。ぬりえ貯金の方法は、「お金を貯金箱に入れたら、ぬりえを塗るだけ」といたってシンプル! 

 

ぬりえ貯金シート作家として活動されているママ「もぐ」さんが作成した「ぬりえ貯金シート」。これが「楽しくお金が貯められる!」とSNSで話題になりました。

 

「もぐ」さんが作成したぬりえ貯金シートには、100円もしくは500円玉を貯めていく「200日貯金シート」、イラストのパーツに書かれた金額を貯金箱にいれる「365日貯金シート」などがあるようです。友人いわく、お金が貯まると同時にぬりえが完成していく達成感がたまらないそうです。

 

「200日貯金シート」をダウンロードしてみた!

ボールペンなどでおなじみのメーカー・ゼブラの「手書きで楽しむ『ぬりえ貯金』」というサイトで、このぬりえ貯金シートが無料でダウンロードできると聞いて、さっそく印刷してみました。

 

私が選んだのは「200日貯金シート」。手軽に続けられそうな100円玉を貯金箱に入れ、好きなパーツを塗ってみました。絵柄がかわいらしくて、すべて完成させたくなります! ゼブラのホームページによると、すべて塗り終わると、100円玉なら2万円、500円玉なら10万円を貯めることができるようです。私はいまホームベーカリーがほしいので、目標に向けて100円玉貯金をがんばってみたいと思います。


「365日貯金シート」は余った小銭で始められる!

「家族旅行のお金を貯める!」など、目標を決めておこなうと、さらに貯金の楽しみが持てますよね。

 

「貯めたら○○する!」という目標も記入できる「365日貯金シート」は、ゼブラのホームページによると、1日に1つ、小銭の額が書かれたイラストを塗り、書かれた金額を貯めていくと、1年後には66,795円貯まるのだそうです。少額でも続けることで大きな金額になりますね。「365日貯金シート」は、買い物のお釣りを使って気軽にはじめられそうだと思いました。

 

 

妊娠中の友人はぬりえ貯金をはじめてから、ランチに行く回数が減ったそうです。貯めグセがつくことも、ぬりえ貯金のいいところだと思いました。時間に余裕のある妊娠中からやってみると、今後のお金のやりくりにも役立ちそうです。


著者:田中由惟

一男一女の母。二人目の出産を機に食品会社を退職。現在は子育てのかたわら、記事執筆をおこなう。趣味はスポーツとピアノ、美味しいものを食べること。


  • 1
  • 0
  • 2
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。