「未知の領域」脱力系ゆる育児日記第245話

2019/02/06 18:00
7
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第245話。銀行のお姉さんが、子どもが6カ月のときに引越しをして、おっぱいが止まってしまった話を聞いて、驚愕したそうです。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 


237話でついにマンションを購入した私たち夫婦。長女N子が5カ月くらい(やったと思う)のころ、引越しの手続きでN子と散歩がてら近所の銀行に行きました。

 

銀行の窓口のお姉さんが珍しく「何カ月ですか?」「赤ちゃんがいたらお引越し大変ですよね」と話しかけてくれました。

 

というのも、そのお姉さんもお姉さんの子どもが6カ月のときに引越しをして、なんと、おっぱいが止まってしまったそうなんです。

 

育児日記(4コママンガ)

 

ひぇ〜おっぱいがとまる??
 

そんなことあるんや〜? と無知だった私は超びっくり仰天でした。また未知の領域に足を踏み込んでしまった……。

 

最後はカウンター越しに、長年共に戦った戦友がする固い握手を交わしたぐらいの感じのアイコンタクトをガッチリとって家路についたN子と私でしたが、お姉さんの私を応援してくれる熱い心がバチバチに伝わってきた出来事でした。あのお姉さんに又会いたい♡ 顔忘れたけどね。
 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

 

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

HP:やましたともこのホームペー痔


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

過去のお話はこちら

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。