「無理したくない…引越しの片づけ」脱力系ゆる育児日記第246話

2019/02/10 18:00
22
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第246話。オッパイが止まったら困るので、引越し後のんびりしていたら、3カ月後も変わらず、ダンボールたちがそびえ立っていたそうです。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 


長女N子が6カ月のころ、237話で購入した隣の区の新居(チャリで15分ぐらいの所)へお引越ししました。


長年の一人暮らしがたたり、すごい量の荷物があったのですが、せまい1LKDの倍近くある2LDKに引っ越すということで、ほとんどの荷物を捨てずに持って行きました。

 

育児日記(4コママンガ)

 

ダンボールが何十個もあり、片付けを想像しただけでゲボ〜となったのですが、245話で銀行のお姉さんが言うてたように頑張りすぎてオッパイがとまったら嫌だったので、のんび〜り片付けようと思っていました。

 

3カ月後……。


引越し当日とほぼ変わりない姿のダンボールたちがまだそびえてっていたのでした。ちゃんちゃん!

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

 

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。HP:やましたともこのホームペー痔



この記事にいいね!しよう

いいね!
22

現在ログインしていません。

過去のお話はこちら

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。