子どもの日はコレ★かぶとくんプレートがかわいい!【管理栄養士監修】

2019/04/17 19:00
9
この記事では、9~11カ月ごろ(離乳食後期)から食べられる「かぶとくんプレート」の作り方を紹介しています。カラフルな離乳食でこどもの日(端午の節句)を楽しみたいですね。

 

5月5日は「こどもの日」。男の子の健やかな成長を願う「端午の節句」ですね。今日は9~11カ月ごろ(離乳食後期)の赤ちゃんに作ってあげたい「かぶとくんプレート」を紹介します。カラフルな離乳食が食卓を彩ってくれますよ♪

 

かぶとくんプレート

 

9~11カ月ごろ(離乳食後期)のレシピ「かぶとくんプレート」

作者:蒋田千奈美(管理栄養士)さん 

 

材料(1食分)

・豚ひき肉(赤身)……20g

・れんこん ……10g

・じゃがいも ……30g

・牛乳 ……適量

・アスパラ ……穂先3~4cmを1/2本

・海苔 ……適量

・ミニトマト(飾り用/お好みで)……適量

・ブロッコリー(飾り用/お好みで)……適量

・ケチャップ ……適量

 

作り方

① れんこんをすりおろし、ひき肉とよく混ぜる。三角形にして中に火が通るまでしっかり焼く(かぶとの土台)

② じゃがいもはゆでるかレンジで蒸してつぶしてマッシュポテトにし、加熱した牛乳で少しやわらかくしたら、適量(かぶとの飾り分)を残し、残りで丸く顔の形にする

③ ケチャップと残りのマッシュポテトで、写真のようにかぶとの上を飾り付ける

④ アスパラは穂先をゆでて、縦半分に切り、全体に刃を入れて噛み切りやすくし、かぶとの飾りにする

⑤ 海苔を切って、目を作る

⑥ 湯むきして種を取り除いたミニトマトとゆでたブロッコリーを小さく切って、周りを飾る。トマトの一部をすりつぶしてほっぺたにして出来上がり

 

ベビーカレンダーは管理栄養士監修・離乳食レシピ数、日本最大級!
月齢別の離乳食レシピを900以上掲載しています。レシピ内の「作った」件数を見れば、他のママがどんな離乳食をよく作っているのかわかりますよ♪ 赤ちゃんと一緒に、いろいろな離乳食にチャレンジしてみてください!

 


※赤ちゃんの食欲や発育・発達には個人差があります。月齢や進め方は目安です。赤ちゃんの様子を見ながら離乳食をすすめてください。また、食物アレルギーのない赤ちゃんを対象にしているレシピのため、アレルギーのリスクが疑われる場合や診断されている場合は、医師の指導にしたがってください。

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。