母乳外来とは?母乳外来の診療内容や利用方法、費用について

28

母乳外来

 

赤ちゃんが、生まれたら、自然におっぱいが出て、赤ちゃんは上手に吸ってくれるものと思う方もいるのではないでしょうか。実際には、何の悩みもなく、スムーズに母乳哺育(ほいく)が上手くいく方は少ないです。ましてや初めてのお子さんの場合はなおさらです。おっぱいは足りているの? 人工乳を足さなくてもよいの? 乳首が痛くて授乳がつらい。 赤ちゃんが上手く吸い付いてくれない。 お乳が張って痛い、乳腺炎では? などなど、多くのお母さんが悩みを抱えているものです。


そんなときに役立つのが、産婦人科や助産院などで実施されている「母乳外来」です。今回は、母乳育児をしたい女性をサポートしてくれる「母乳外来」について、何をするところか、利用方法や費用はいくらくらいかかるのかなどについて解説します。
 

 

 

母乳外来とは?

「母乳外来」は、授乳中におこるおっぱいトラブルや母乳育児に関するさまざまな不安や悩みを相談できる場所です。「状態は悪くないがおっぱいのケアを受けたい」、「断乳や卒乳を考えている」といったママのサポートもしてくれます。母子の絆が深まるともいわれる母乳育児ですが、授乳中に乳頭トラブルや乳腺炎等の乳房トラブルが起こることがあります。トラブルがなくても、母乳が足りているのかといった不安や悩みを感じる人は多く、だれにも相談できず一人で抱え込んでしまうケースが少なくありません。母乳育児に関して困ったことや、相談したいことなどが少しでもあれば、「母乳外来」を利用してみるのも良いでしょう。

 

 

母乳外来を利用したい場合

授乳中のママをサポートしてくれる母乳外来ですが、「行ってみたいけれどどこにあるの?」というかたもいると思います。母乳外来を行っている施設や受診方法について見ていきましょう。

 

母乳外来を行っている施設

出産した病院や助産院で母乳外来を行っているケースが多いです。里帰り出産などで出産した産院の母乳外来に通うのが難しい場合は、近くの産婦人科がある病院や地域の保健センターへ相談・問い合わせてみるのもいいでしょう。


助産院であれば、日本助産師会のホームページから全国の助産院を探すことができます。助産院であれば、訪問型の乳房ケアを行っているところもあるので、助産師さんに訪問していただき、自宅にいながら乳房ケアを受けることも可能です。また、独自で○○式といった手技を勉強し開業している助産院もあるので、施術内容などを確認の上、興味のある施設に問い合わせてみましょう。(※益社団法人日本助産師会 全国助産所一覧  2017年12月19日アクセス)

 

受診を希望するときの予約方法

母乳外来は、個別でのケアとなるため、事前予約制とされているところがほとんどです。母乳外来が開設されている病院や助産院を見つけたら、まずは電話で問い合わせ、予約をしましょう。病院によってはインターネットで予約できるケースもあります。

 

 

母乳外来で行われること

母乳育児が順調に行えるための指導や乳房ケア、今抱えているトラブルや、不安や悩みの相談など、母乳育児全般のサポートが受けられることがほとんどです。具体的には、以下のようなものがあげられます。

 

赤ちゃんの体重チェック

母乳外来では、受診のたびに赤ちゃんの体重測定を行い、一日当たりの体重増加量をチェックします。母乳育児が順調であるかの一つの指標となります。

 

授乳状況と1回授乳量のチェック

授乳回数が多い、一日当たりの体重増加量が少ない、母乳が足りているのかわからない、などの悩みがある場合、きちんと赤ちゃんがおっぱいを吸えているのか、1回あたりどれくらい母乳を飲んでいるのかを確認するために、母乳外来を受診中に、実際に授乳してもらうことがあります。授乳量の確認方法は、授乳前後に赤ちゃんの体重を測定し、その差から判断するのが一般的です。

 

乳房や乳頭のチェック

乳房や乳頭の痛みや異常などがないかを確認します。乳腺炎などのトラブルがあったり、母乳分泌が少なかったりなど、適切なケアが必要と判断された場合、乳房マッサージが行われます。

 

その他の相談

「赤ちゃんがうまくおっぱいを吸えていない」「断乳や卒乳を考えている」「ミルクと母乳の混合ではなく母乳だけにしたい」など、母乳育児に関するあらゆる相談ができ、一人ひとりに合ったアドバイスや指導が受けられます。

2018/08/30

この記事にいいね!しよう

いいね!
28

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。