室内で遊ぼ~

この記事の監修者

医師三石 知左子 先生
小児科 | 葛飾赤十字産院院長

東京女子医科大学小児科入局後、東京女子医科大学母子総合医療センター小児保健部門講師などを経て、現在、葛飾赤十字産院院長、東京女子医科大学非常勤講師。

室内遊びに関するアンケートの中で特に多かった質問を葛飾赤十字産院院長三石先生にお伺いしました。また、小児科学会で報告されたテレビとビデオの見せすぎによる子どもへの発語影響についての調査結果も!

 

 

三石先生教えてください!

【質問】おとなしく一人で遊んでいるとき、どのぐらいの時間一人で遊ばせてもいいですか?
【質問】テレビ、ビデオは何時間くらい見せてもいいのですか?

 

Question:おとなしく一人で遊んでいるとき、どのぐらいの時間一人で遊ばせてもいいですか

一人でおとなしく遊んでいるとき、手を出さず側で見ていることがあります。でも1時間くらい一人で遊んでいるときもあって「さすがに放っておき過ぎかも」と思ってしまうのですが、一人遊びを見守るとき、子どもが飽きるまで長い時間でも放っておいていいのでしょうか?(その他同様の意見が多数寄せられました)

 

Answer

子どもの集中力の中で「正常な集中」と、「病的な集中」の二通りありますが、例えば、子どもが絵を書いている場合は自分なりの世界のを描いていたり、電車遊びをしている場合は、線路を作ったり、踏切を作ったりなど、その子なりの世界でバリエーションを楽しみながら遊んでいる場合なら、一人で遊んでいる時間が長くても、お母さんが側について見守ってあげれば心配ないでしょう。ただ、注意したいのは、同じ動作を延々繰り返すなど、1つの動作に固執している場合は注意が必要です。あまり、神経質になる必要はないですが、お母さんが側で見ていて明らかに異常だなと思わなければ、そんなに心配する必要はありません。いずれにしても「一人で遊んでいるから」と、子どもを放っておくのではなく、必ず側でお母さんが見守ってあげて声を掛けてあげることが重要です。

 

 

Question:テレビ、ビデオは何時間くらい見せてもいいのですか

家事をしなければいけないときなど手が離せない場合は、どうしてもテレビやビデオを見せっぱなしになります。見せ過ぎは良くないと聞くのですが、何時間ぐらいが限度でしょうか。(その他、子どもがビデオなら機嫌よく何時間でも見ているなど、同様の意見が多数寄せられました)
 

Answer

メディア(テレビ、ビデオ、ラジオ等)の見せ過ぎは子どもの脳と言語発達に影響を及ぼすと、小児科学会では警告しています。テレビ、ビデオ等のメディアは一方向に情報を与えるだけで、それに対する反応を子どもがしてもテレビが個別に返すことはありません。ビデオの視聴では、反復して同じところを何回も何回も見ているうちに自閉的(※1)な傾向が出てくる場合があります。しかしその子は本当の自閉症ではなく、テレビやビデオを見る習慣をやめて正しい刺激を与えれば、正常に発達するのです。(※1 自閉症の特徴で言葉の遅れが出てくる。独特の固執、ある動作の繰り返し。)

 

監修/三石 知左子先生

 

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る