無痛分娩の体験談

一人目は自然分娩で産み、二人目は無痛分娩で産みました。一人目の時にものすごい激痛で、二人目は楽な方がいいと思ったので。私は麻酔の効きがいいのか一切痛みを感じることなく出産できました。陣痛もわからず、まだまだ生まれないんだろうなと思ってたらモニターでは五分感覚で陣痛が来てることになっててビックリでした。分娩台に上がって先生に言われるまま三回くらいいきんだらスルリと生まれて全く痛みはなかったです。痛かったのは最初の麻酔だけですね。あと子宮口が開きつつあるときに痛くはないのですが、少しだけ違和感を感じました。出産後の身体は一人目の時とは比べものにならないくらい回復が早くて産後鬱とは無縁でした。分娩が怖い人や、マタニティーブルーの傾向がある人は無理せず無痛にすべきと思います。

2015/03/26 ミーコ さん

 

 

当初普通分娩の予定だったが、5分間隔の陣痛が来てから病院に行き、丸2日間陣痛に耐えた。2日目は促進剤も入れたが、2分間隔の陣痛でも子宮口が全くひらかず途中で断念。3日目にして、痛みに耐えられず無痛分娩に変更。無痛分娩に変更してからは、促進剤を追加して6時間程で出産しました。母として、痛みに耐えるべきかと悩みましたが結果、無痛分娩にして良かった。今回は運良く当日変更できたが、通常は予約するようなので、次回からは最初から無痛にしようと思っています。

2015/02/07 はるか さん

私は持病があり、出産は帝王切開か、無痛分娩しか無理!と言われていて…。無痛分娩で2012年5月に出産しました!色んな方に、無痛分娩ってなに?痛くないの?めっちゃいいやん!と言われました。確かに名前だけ聞くと痛くないイメージですが、陣痛は普通にくるし、出産の時、持病のおかけでいきめない私には大変でした…。生む時より、後処理が痛かった!と言っていたママ友の気持ちは麻酔が効いていたので、一切わかりませんでしたが、麻酔が切れたあとがすごく痛かったです。無痛分娩しかした事ないけど…。どちらが良いの?と言われればわかりませんね…。

2013/05/14 咲姫まま さん

私は海外在住で二人の子がおりますが、二人とも無痛分娩で出産しました。こちらでは無痛分娩が普通というか特に何も問題がなければ必然的に無痛分娩となります。先入観などから最初の出産のときはいろいろ悩みましたが、結果無痛分娩で本当によかったと今では思います!無痛といえども、かなり陣痛の痛みは緩和されますがお薬の量はやぱり一定量というものが規定されてあり、ちゃんと痛みは感じますし、もちろん出産本番もしっかりと感覚はあって、なんと言っても産後の回復力が自然分娩よりも早いと思います。お医者さんもそう説明してくださいました。出産も大事ですが、やはり産後からはわが子との大事な生活が待ってますのでそういう意味でも何度も言いますが無痛分娩でよかったです。

2013/02/28 rubis さん

一人目を、途中から無痛分娩で出産しました。そこの産院は最初から無痛分娩を選ぶことはできないのですが、深夜に破水して、午後になってもなかなか赤ちゃんが下がってこず、私も熱が40度近くあがってきて、これ以上は体力が持たないと判断した先生が、夕方麻酔をしてくれました。しかしもともと腰痛持ちなせいか、麻酔してもお腹の痛みはないものの、腰の痛みは取れず、何度も横になったり仰向けになったりと大変でした。最後には吸引とお腹を押され、それでやっとの出産でした。どうやらへその緒が二重くらい巻いていたらしく、それでなかなか下りてこられなかったようです。無事に生まれて、本当に良かったです。

2012/06/28 すなふきん♪ さん

一人目を無痛分娩で出産しました。自然分娩の予定でしたが、順調だったお産が途中で停滞してしまい、このまま待っても自然分娩できる可能性は低く、赤ちゃんにもママにも負担がかかるという事で無痛分娩(試験分娩)を勧められました。麻酔をする事で4人に1人は経膣分娩でき、それでも分娩できない場合は帝王切開になるという事でした。
私の場合は、経膣分娩する事ができました!!お産が停滞していた理由は回旋異常だったようです。無痛分娩(試験分娩)しなければ分娩停止の原因もわかりませんでした。分娩していただいた先生は麻酔科の先生でもあり、麻酔時の痛みや不快症状等は全くありませんでした。腕が良かったんだと思います!分娩時は吸引等も必要でしたが、麻酔をしてからあれよあれよという間に産まれたので、赤ちゃんもママも陣痛や分娩時の負担が軽くなり、産後の回復も早かったです。ちなみに、麻酔をしてからは陣痛、分娩の痛みは感じず、ただただ「必死!」という感じでした(これで産まれなければ帝王切開との事だったので…)。意識ははっきりしているし、自分で産んだという実感は十分ありましたよ!

2012/06/13 いっぴ さん

 

 

2015/07/15


コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。