破水の体験談

13

夕方、少し寝ていて寝返りを打った時にチョロっと何か出たような感覚がありました。それ以降は全くそんな感覚はなかったのですが、一応病院に連絡をして受診。高位破水で入院に。先生からは『よく分かったね、すごい』と言われました。その日の夜には水は出てくることなく止まりました。

2018/11/23 hayon さん

4人のこどもがいます。そのうち、1人目と4人目は軽い破水から出産になりました。

1人目の時は、予定日4日前の午前中、動くとチョロっと尿が出たような感じ(生理の時に血液が出る感じ)がして、何度も続くため病院へ行きました。針穴くらいの穴から破水してるね〜とのことでそのまま入院し、陣痛を待ちました。お昼12時くらいに病院へ入り、今日中に陣痛がこなかったら帝王切開にしましょうと言われ、夜中12時くらいに陣痛がきて、自然分娩で出産しました。

4人目は、1人目の経験もあり、破水だろうなぁと思いながらも買い物へ。散々歩いた後に病院へ行くと、案の定破水。高齢ということもあり、促進剤をして陣痛を起こし出産しました。ちなみに、二人目は出産最中に自然に破水し、三人目は出産時に先生が破水させてくれました。

2018/5/31 まーやまま さん

産休入って間もないのに破水して出産。看護師の仕事を悪阻や腰痛、多忙な夜勤もあったが、なんとか頑張って休むことなく最終日まで働けた。最終日前日から茶褐色の出血が少しあって、通院している産婦人科に電話相談して、まぁ、鮮血の出血なら受診してくださいとのことだったので、最終日も普通に日勤だった。産休に入ってからも出血あるから安静にしてようと一日中寝ていたけど、2日後には赤色の血混じり出血あり、受診。医師から家事以外はなるべく安静!の指示をもらい、また安静に一日中寝ていた。4日目の夜中に目が覚め、生理の経血が出たような感じがして、急いでトイレに。血は出てないけど、生臭い透明なものが出た。これってもしかして破水?よくわかんないけど…。

産婦人科に電話し「破水したような感じがするんですが、本当に破水かよくわかりません。」と伝え、すぐ来てくださいとのことだったので、旦那を起こして、軽く入院荷物を持って受診。車の振動もなんだか辛くて、、、 破水しちゃって不安だった。院長先生が診察してくれて、「これは破水だわ!どぉしよー?あなたの働いてる病院に転院だわ!」と転院手続きをしてる間にNSTと張り止めの点滴。その後、看護師付添いの元、救急車で、総合病院に母体搬送された。産婦人科病棟処置室に直搬送。スタッフや先生が8人くらいいて、内診、採血、NST、心電図など…。

医師からは赤ちゃんは34週だけど育っているし、破水してるから今日明日には羊水がなくなりそう。このまま陣痛来たら出産です。もしもの時は帝王切開です。とのこと。えー。もぉ出産なのー?心の準備が出来ていない。まだ34週だけど赤ちゃん大丈夫かな…。でも医師にお任せするしかない…。処置が終わり陣痛室へ。痛みは不定期であるが、定期的な陣痛はなかった。

翌日、定期的な陣痛がないので、4人部屋に移動。陣痛が来れば、出産なので、安静制限もなし。エコーでは赤ちゃんの心拍がちゃんと聴こえており安心。先生は案外羊水が減ってない。お母さんが沢山水分とってるおかげで、赤ちゃんがおしっこいっぱいしてるんですね。週末に出産が被ると人手が足りないので木曜日に促進剤使用しましょう。今日は赤ちゃんstayで。と。

結局破水後4日は不定期なお腹の痛みで陣痛は来なく、木曜日の10時から促進剤使用となった。どんどん腰が砕けるくらいの痛みが出てきて、13時には子宮口全開。14時には出産と早かったけど、自分としては腰の痛み、出産の痛みがめちゃ辛かった。出産後の処置と切開部分の縫合も痛かったため、出産後の赤ちゃんとの写真は引きつっていた。旦那も午後から来てくれて立会いできた。赤ちゃんは35週1日で障害は何もなかったが早産のため新生児集中治療室に入院。自分は産後、搾乳して、母乳を届けが、胸がパンパンで岩のようになり痛かった。赤ちゃんは保育器に入っており授乳できず、授乳室では他のママ達が授乳し、助産師さんに授乳指導をもらっていた。

赤ちゃんより先に退院となり、赤ちゃんの面会のため家から病院に通った。授乳も数回しかやってないのに赤ちゃんが36週で2日後に退院予定となり、授乳も上手くできず、胸トラブルもあり、退院後うまく授乳できるのか、赤ちゃんがうまく飲めなかったら成長は大丈夫なのか?と不安で泣けてきてしまった。保育器からコットに出て授乳も何度か行い無事に赤ちゃんも退院。あとは母乳外来で指導してもらった。

産休直後の破水だったため、入院、出産準備が全く出来ず、名前も決まっておらず、部屋の掃除もしていなかった。産休に入ったらやりたいこといっぱいあって、オールサンデーだぁーと喜んだのもつかの間。すぐに出産だった。私より早く産休に入ったスタッフは、体調不良で、仕事をしばらく休んでいたが、私はより遅く出産している。でも自分と赤ちゃんが無事で本当によかった☆産休も短くなってしまったが、赤ちゃんが可愛いからこれもいい思い出ですね。

2018/3/31 ひなひな さん

予定日より2週間前の夜、いつもより足がむくんでいたのでお風呂場で足湯をしたり、マッサージをしてからベッドに入り就寝しようとしたところ、下半身に生暖かい感触がしました。最初は「あれ?尿漏れかな」と思ってトイレにいこうとしたところ、自分では止められないほどの量が下半身に流れ出てしまい、そこで「破水した?!」と気づきました。予定日2週間前だし、深夜だったので慌ててしまい、先に寝ていた主人に「破水した!」とだけ伝えて、私はバスタオルをまいてその場に座り込んでしまいました。主人が通院している病院に連絡し、車で連れて行ってくれましたが、その間に陣痛が始まり、病院につくころには歩くのも休み休みで移動が必要になってしまいました。一番困ったのが、仕事も直前までしていたので出産・入院準備がおろそかになってしまい、破水して入院後に家族に色々準備してもらうことになったことです。予定日が早まってしまうこともあると考えて、早めの準備が必要だったなぁと思いました。

2017/11/6 ぴよた さん

 

 

母親学級に参加した際、破水は尿漏れと区別がつきにくいと聞いていましたが、私の場合はまさにその通りでした。ちょろちょろと出る感覚があり、もしかしたら破水?と思いましたが、尿漏れだったら恥ずかしいのでなかなか病院に連絡ができず、3時間くらい様子を見ていました。無色で臭いもなかったので、区別がつきませんでした。ちょろちょろ出る感覚が何度か続いたので、思い切って病院に連絡したところ、とりあえず来てみたら?と言われ、病院へ。診てもらったら「あぁ、これは完全に破水だね」とのことで、入院となりました。

2017/11/6 ぽにょた さん

 

 

出産予定日の数日前、早朝ふと目が覚めたため起き上がろうとしたら尿漏れのような感覚が‥。お腹に力を入れたタイミングだったし、漏れたのもほんの少しだったため、破水から尿漏れかわからずそのまま様子をみていました。30分後また同じような感覚があったため病院へ行ったところ前期破水でした。

2017/11/2 tm さん

 

 

一人目の時はおしるしから始まり、分娩台に座った瞬間破水でした。  二人目の時は朝寝ている時に寝返りをした瞬間でした。生理の時に経血が出たような、少しお漏らしをしたような感覚がして、体を起こすとまたその感覚。「もしかして…」とさらに体を動かすと一気にズボンがびしょ濡れに。病院に行く為に着替えと産褥パットを付けようとしましたが、それまでに布団や床は羊水で水溜まりが出来るんじゃないかってぐらい羊水が出てきていて、膜のようなものも出ていたのでとても焦りました。  なんとか着替えを済ませましたが、その後も動く度に出てくるので、バスタオルを腰に巻いて病院に行きました。  病院では破水はしているけど子宮口がまだあまり開いておらず、羊水がこれ以上減らないようにバルーンを装着されましたが、その装着がとても痛かった…。でも羊水が無くなってしまうと赤ちゃんが生まれにくく、また、破水したところから細菌が入ると大変なので必要な処置だったようです。  その後、出産までに何度も産褥パットとパンツとズボンを変えたり、トイレでバルーンも取れてしまったりととても大変でした。

2017/11/2 ゆっきまま さん

破水は透明な生温かい水と聞いていましたが、私の場合、自分が下痢をしたかのような便と羊水が混ざった感じでした。  病院で聞いたら、何らかの形で赤ちゃんにストレスがかかり、赤ちゃんの便が羊水と共に出てきた物だと分かりビックリ‼️  自分の下痢だと思いすぐ病院に電話しませんでしたが、不安に思い早めに電話したら即入院になったので、早めの確認は大切だと感じました

2017/11/2 かまめしどん さん

私の場合、予定日の2日前の夜、なんとなくお腹が痛かったです。ただ普段から割とお腹が張る方だったので、下着の締め付けかな?と思い、それが陣痛(前駆陣痛?)だとはおもわずその日は寝ました。一度も起きなかったので、そこまでの痛みではなかったです。  次の日の朝やっぱりまだ痛いな〜と思って、陣痛アプリで測ってみるもよくわからず。。  決定的だったのがトイレに行ったら出血していたのでこれは?!?!と思いました。悪露用のナプキンを持ってなのでそれに変えてみたら、じわじわでてくるのがわかったのでもしかしたら破水なのかな?と思い病院に連絡。  念のため診察しに来てください、あと入院セットも持って来てください、と言われました。  普通にいつもの妊婦検診のような流れで診察をうけ、やはり破水とのこと。そのまま入院になりました。  ただ私の場合高位破水といって、上の方で破水してたのでちょろちょろという感じで(下で破水するとそれどころではない)気づかない人も多いらしく、よく気づきましたね!って言われました。  ただ破水には変わりないので、細菌感染をふせぐ為に抗生物質の点滴を打ちました。  生まれて初めての点滴に恐怖でしたが、そこまで痛くなかったです。  そしてお腹の張りを計測する機会で陣痛が10分間隔である、と言われました。だが私には普通に会話できる程度の痛みで、これが陣痛?って感じでした。  そのまま自分の部屋(完全個室の病院です)を案内され、一通説明をつけ、陣痛をまちました。歩いたり、あぐらをかくと良いと言われたのでそれを試しなが、お昼を食べているとだんだん痛みが増してきました。耐えられない痛みがきたのでナースコール。みてもらったら子宮こう全開とのことで分娩室へ。そこでなにがなんだかわからないいまま、助産師さんのいうことを忠実に守って(笑)約1時間で産まれました。初産婦にもかかわらず陣痛が3時間程だったのでトータルで4時間弱、かなり安産だと言われました!旦那さんも仕事を切り上げてきてくれましたが間に合わずでした(笑)  陣痛の痛みはやはりパニックになるくらい痛いのと、私はいきんだときの出てくる痛みも結構痛く、お股が裂けるのが怖かったので出したい気持ちと出したくない気持ちが入り混じって余計パニックでした。私の場合なぜか手足がしびれて、途中で足がつったりしたのが地味に痛かった…  産んだ後はプルプル、足ガクガクしてました。  でもずっとお腹にいた赤ちゃんと対面できた時は本当に幸せな気持ちでいっぱいになりました。  カンガルーケアといって、私の胸に赤ちゃんを乗せてもらった時、私の貧乳の乳首でも加えてくれる我が子はかわいのなんのって…  あの温もり、ふにゃふにゃした感じ、この子を守らなきゃって母性爆発した瞬間でした。  実際はここが幸せの絶頂でその後は育児に追われて若干の産後うつになりかけましたが、これからの成長が楽しみでなりません!

2017/11/2 りんご さん

朝起き上がるときに、おしっこが漏れた?かというように、ちょろっと液体らしきものが出た感じ。  すでに予定日2日前だったので、いよいよ来たかな?とトイレへ。    薄いピンクの血が混じって破水か?おしるしか?  という判断がつかないかんじ。  破水なら、また出るかな…  ということで、様子を見る。    一時間待ったけどとくに再び流れる感じはなく、ナプキンも汚れず。  でも不安だったので、産院へ電話。    おしるしでも、破水して羊水が混ざることがあるので、受診するように。  とのこと。    迷ったら、やっぱり電話したほうがいいな。と思いました。    朝から三時間後には、破水ということで入院。  翌日午前三時半、出産しました!

2017/11/2 のあ さん

予定日の1週間前の検診でも羊水が減らないからきっと破水から始まると言われてました。なので、でかけるときは夜用のナプキンを持ち歩いていました。  まったく産まれる気配もなく予定日の前日の夜中にあっ、ヤバイと思って目が覚めました!その瞬間破水です!私の周りでも破水から始まった友人はいましたが尿が出ちゃった程度だって聞いていたので急いでトイレに行ってナプキンをしましたが...まさかの止まりません‼まったく止まらずダーダー流れます!出血したと思い慌てて病院に連絡して病院に行きました。30分ほどで着くのですがその間もダーダー出ます。ビニールシートを用意していたのでその上に座ってましたが、ビニールなので吸い込まないのでもう下半身ベタベタでした!病院についても私が歩いたところが分かるぐらいでした。  まったくナプキンなんて意味なかったです!  ここで学んだことは...  ナプキンではなく介護用パンツの用意‼  車にはビニールシートの上にペットのトイレ用シートの準備です‼    私はまさかの赤ちゃんがお腹の中でウンチをしていたみたいで破水が茶色だったみたいです。陣痛の痛みよりもこの破水が衝撃すぎました。約二時間破水してました...笑

2017/11/1 にょー さん

来月に二児のママになります。1人目の時出産前から破水して2回くらい入院しました。旦那とゲームセンターに行っていたんですが、煙草の匂いが辛く早く帰ろうと言ってももうちょっとと言いパチスロ?をずっとしていました。頭にきて徒歩1時間かかるであろう家まで帰っている時に破水。もうすぐ家だったため旦那にメールをし、一旦帰宅。破水の量もそれ程多くなく、チョロ、チョロって感じだったのでご飯食べてたら破水。今回はパンツ下ろすとタレ流し状態だったため病院に電話。本格的な破水じゃないため抗生剤の点滴。安静にとのこと。陣痛がすぐにくるわけじゃないため旦那帰宅。その1時間後くらいに本格的な破水。旦那に戻ってきてもらい無事4時半で出産しました。辛かったのは座れないことですかね。座ってはダメ、横になっていてくださいとの指示でしたので、トイレ以外は横になっていていました。

2017/11/1 さくら さん

7月に男の子を出産したママです✳︎    よく初産は予定日よりも少し遅れると聞いていたので、私もきっと遅れるのかな?と思っていました。  もともと仕事もギリギリまでやっていて、動いていたせいか予定日より20日も早く産まれてきてくれました☆  お腹の張りはもともとあった方で、前駆陣痛やおしるしなどはなく、明け方に破水。すぐ病院に電話したら入院の準備をして来て下さいと言われすぐ病院に向かいました。  病院につき、しばらくベッドで横になり、朝食がでて普通に食べていたら、じわじわ痛み始め陣痛?的なものがやってきて、助産師さんにそろそろ先生の診察になるので、と言われ診察をしたら、子宮口が5㎝開いてるとのこと!破水もしてるし、促進剤打ちましょうと言われ打ち20分経過したくらいから陣痛が始まり痛くなったら呼んでくださいと言われ呼んだらもう子宮が10㎝開いていて、すぐに準備!それから10分後に我が子に会えました✳︎  初産なのに凄く早くて、2人目はもしかしたら、もっと早いかもしれないから、注意してね!と先生に言われるくらいでした!  初めてのお産で凄く辛い出産を思い描いていたので自分でもビックリするくらい、あっという間のお産でした。  痛みや不安は物凄くあったけれど今こうして息子がすくすくと元気に大きく成長してくれる姿を見て頑張って良かったな〜息子もよく頑張ってくれたなと思います!  これから出産される方も不安な気持ちが沢山だと思いますが、その先にはこんなにも可愛いくて愛おしい天使に出会えるので頑張ってください!同じママとして応援しています!    

2017/11/1 かいぴママ さん

一人目も二人目も破水から出産!    一人目は予定日過ぎても出てこないので先生のグリグリであらあら破水!そこから急遽入院で午前中破水、午後から陣痛、そして夜中にうまれました!  破水後はずーーっと気持ち悪く、どぴゃーーって表現があっているのか、ずっとなにかが出てきていました。    二人目も予定日すぎて、そわそわしていたら、夜中に何かが破れたようにザパーンと大量の水が!あわあわしながら産院にいってあれよあれよで二時間で出産!    二人とも元気にうまれてきました!  

2017/11/1 あかしお さん

予定日を2日過ぎて全く産まれる気配がなく、この日ものんびり家で過ごしてました。夕方、リビングで横になってテレビを観ていると、突然「ポンッ!!!」という音が。いろいろな人の出産体験記などを読んでいる中に音がして破水したという話を瞬時に思い出し、もしかして…と考えていたらジュワ~と温かいものが流れ出てくる感じがしました。破水した!と認識して急いでトイレへ駆け込みました。

2017/11/1 ぽん さん

1人目の破水は、病院について分娩室横の部屋で陣痛に苦しんでる時に突然来ました。破水ってそんなにわかるものなのかなと正直思っていましたが、初めてでも破水した!といった感じに分かりました(^-^)/    2人目は、分娩室でいきんでる時に来ました。同じ人でも破水をはじめ、タイミングが違ってくるのだなと思いました。

2017/11/1 *きいろ さん

初産で、予定日より遅くなると周りに言われすっかり油断していた私。37週3日、里帰り先に主人と、単身赴任中の私の父が帰ってきたため夜はご馳走を囲んで晩酌でした。深夜一時、トイレに立つと尿もれのような感覚が。五秒ほどで一滴、とごく少量でしたが産院へ電話すると来院するようにとの指示。さて、困ったことに主人はお酒を飲んでいます。産院は車で1時間。両親の部屋に行き、母に運転を頼みましたが、急なことに全員動揺。結局父まで一緒に来ることなり、ようやく準備が終わり車に乗り込むと一気に破水しました。GBS検査で陽性だったために、出産時は点滴が必要と言われていた私は焦りに焦りました。夜の空いた道も、信号待ちが長く感じます。病院に到着してからは、診察時にもまた破水しましたが、羊水もまだ残っていたようで、自然に陣痛を待つことに。明け方から痛み出し、午後には吐くほどの強い痛みに。夜の7時に産まれました。  産まれてからも、名前が決まらなかったり、入院の書類に漏れがあったり、終始ドタバタで、反省しかない経験となりました。  先月、第二子を出産しました。前回に続き早めのお産でしたが、準備だけはやたらと万全だったのは言うまでもありません…。

2017/11/1 ぱら さん

1人目の時は破水からの入院でした。1週間程前から前駆陣痛があましたが、本陣痛という程前でもなく。いつものように寝ていると、夜中に突然ドバッと。多い日の生理の時に似た感覚だけど、それより明らかに量が多い。そして夜用ナプキンを着けても、あっという間にズッシリ。慌てて病院に連絡して入院。そこから本陣痛がくるまでに5時間以上かかり、結局体力の方が先に消耗して、陣痛促進剤を打ち、そして分娩しました。  2人目の時は、本陣痛から始まりましたが、なかなか赤ちゃんが下まで降りてこなくて、体力消耗により、また陣痛促進剤。その直後、強烈な陣痛と共にイキみたくなり、イキんだら、何かが飛び出すというか破裂する感じがして、水分が飛び散った感じがしました。それが破水だったようです。水風船か何かが勢いよく飛び出した感じでした。そして、その後直ぐに産まれました。

2017/11/1 サニー さん

長男の出産の話です。  予定日の9日前ということもあり、「まだ大丈夫だろう」と思い、その日は姉とピザ食べ放題の予定を入れていました。  しかし、起床してトイレに行くとパンツに何かピンクっぽいものが…。「これ、おしるしかな?不正出血かな?まぁ、でもおしるしだとしてもすぐに陣痛来ないだろうしねー」と初産にもかかわらず、適当に考えていました。  その後、朝6時半頃にいつものように洗濯物を干していると、なんだかなにかが少し漏れたような感じが…。友人から破水は「バシャッとおもいっきり出たよ」と聞いていたのもあり、「破水?まさか…いや、でも…」と半信半疑ながらもとりあえず病院に電話したらしました。すると、「体調が大丈夫そうならゴハン食べて来れますか?」とのこと。体調も余裕だったため、ゴハンを食べ、念のため入院セットを車に積み、家から15分程度の産院へ自ら運転して向かいました。(8時過ぎ)  受診結果、「あっ、破水してますね。これから入院です。」   姉に電話すると、すぐ駆けつけてくれましたが、陣痛は全然なかったので、まだ余裕でした。(10時頃)  そこから陣痛を促進させるために、錠剤を1時間に一回ずつ飲むことになりましたが、一向に気配はなく…。  13時過ぎに主人が職場から病院に到着しましたが、「とりあえず一回帰って着替えておいでよ」とまだ余裕でした。人生初の浣腸のが辛かったくらいです。  しかし、14時半頃からなんだか痛い…。ちょっとずつ痛い…。「もしかして、これが陣痛か!」と思いつつ、痛みはどんどん強くなり、17時頃には吐きそうになるくらいの激痛に。痛み→気を失うように寝る→痛みで起きる、の繰り返しのなか、助産師さんから「あ、子宮口空いてきたね。分娩室行こう。」とのこと。  「えっ。この状態で歩かせるのかよ!拷問だな!」と思いつつ、素直に従い、分娩室へ。ちなみに、主人は立ち会う気ゼロでしたが、流れ的に立ち会うことになりました。  「はい、じゃあ深く呼吸してー」と言われましたが、初産にパニックの私は短く浅い呼吸に。「深くですよー深くゆっくり息してねー」と何度も言われてもなかなかできず、しまいには主人にまで言われ、若干イラッとしました(主人に対して)。  いざいきむ段階になったとき、脳裏にふと経験者達の言葉がよぎりました。  「出てくる時ってコンクリートがでてくるみたいな感じよ」「力みすぎると痔になるから気をつけてね」  怖いいいい!と思った瞬間、力が抜け、同時に出かかっていた息子もまた戻りました。すると、「もう出てくるからね。もう少しだからね。」と言ってもらい、「この痛みがすぐなくなるなら痔になってもいいや!」という気持ちでふんばると、無事息子が出て来てくれました。初めて見た息子は旦那譲りの金に近い茶髪と色白な肌でとても嬉しかったですが、あまりの疲労で、生まれたばかりの息子に「おめでとうございます…おつかれさまでした」とよくわからない声かけをしてしまいました。本当なら生まれた瞬間に感動の涙を流しつつ「生まれてきてくれてありがとう!」と声をかけてやりたかったです。  破水へのイメージ、先入観がありましたが、やはりわからない時にはすぐ病院に連絡するのが一番だと痛感しました。  また、自分1人しかいない月曜の朝にチョロチョロ破水から出産準備に気付かせてくれ、土曜の朝に退院という休日価格ゼロにしてくれた親孝行の長男に感謝です。  なんにせよ、生まれてきてくれてありがとう!!

2017/11/1 ダマダマ さん

出産前日、明け方から前駆陣痛を感じながら1日を過ごし、夕飯、お風呂も終えて、「まだ生まれてこないのかーい?」とおなかに話しかけながらストレッチをしていた時に、「ポンッ」という音が。  慌ててトイレに駆け込んだけれど、出ていたのはおしるし。  部屋に戻って、旦那に  「破水かと思ったけど違ったみたい。でも、おしるし来たからいつでも行ける準備しとかないとねー」  と話していたら、バシャっと液体が出てくる感覚。  再びトイレへ駆け込むと、やはり破水していたようで、びちゃびちゃに。  夜用ナプキンを当て、慌てて病院に電話し、行きました。    破水の時、「ポンッ」と音がするとは聞いていたけど、音から出てくるまでのタイムラグが思った以上にあったので、出てきたときに慌てました(笑)

2017/11/1 ゆの さん

1人目も2人目も、  5分間隔の陣痛からだったので、  3人目も勝手に陣痛からかな?と思っていました!  破水だけは凄い量の水が出てくると聞いていたので、避けたい気持ちがありました。  37週に入り、ソファーから立とうとしたところ、生ぬるいお水がサーっと!  すぐに、破水だと分かりました。      すぐ、フローリングに移動し、  長男にバスタオルを持ってきてもらい、  床を拭いてもらいました。    そして母に電話をし、  病院へ。    子供たちは一度、幼稚園の時間だったのでいってもらいました。    内診の結果、  上の子たちはすぐに出産してきたのと、  3人目ということもあり、  すぐ生まれるだろうとのことで、  すぐ入院し、  子供たちの立会い出産希望だったので  すぐに幼稚園お迎え。      子供たちが到着してすぐに  生まれてきてくれました。

2017/11/1 えりか さん

なぜか予定日前に産まれるだろうと思っていたものの、近づいてもおしるしもなく前駆陣痛のみ。そんな予定日を過ぎた40w3dの明け方5:20にトイレに起きたその時、『ん、お腹いたっ』一瞬の痛みだったが立ち上がって一歩歩いた途端にツーと温かいものが太ももを伝わってすぐに破水と分かった。破水から始まるケースも陣痛から始まるケースも何度もイメトレしてたはずなのに焦って何もできない。その場にしゃがんだまま実家に来ていた旦那を呼び起こし、またまた偶然実家にいた妹を呼んでもらいタオルで股を抑えながらトイレへ。その間ずっと出ている羊水をタオルで抑えながら下のみ着替えをして、病院に電話。この時もテンパって診察券用意しないまま闇雲に電話をかけてしまい診察券No.も分からず、焦る頭の片隅で『何のためのイメトレだったんだ...』と思う。  旦那に車で15分程の病院へ送ってもらい、着いた途端にまた流れる羊水。夜間入口を開けてくれた看護師さんに『ナプキンあててるよね?』と言われ『あ...』それすら忘れてた。それくらい焦ってしまってたみたい。病院に着いてベッドに横になり落ち着いたのか、今度は『やっと会える...!破水したらすぐだ』と思いながらNSTをつけたり内診されたり処置を受ける。その後、病室で待機で入院の手続き。この時陣痛はまだなく元気いっぱい。でも今日中に産まれるかななんて思っていたのにその後何度か繰り返されるNSTの結果などでまだまだだと言われ撃沈...。たしかにお腹の張りも陣痛も不規則だった。その後も病室で食事をしっかり食べながら様子を見るも、面会時間が終わりに近づき、付き添い宿泊ができる個室が空いてなくとりあえず大部屋だったので旦那は一旦実家へ帰る。その夜22時すぎから陣痛の間隔が狭くなりベッドに寝ながら声が漏れるくらいの痛みになっていく。明らかに間隔が10分になり痛みも強い。23時半頃我慢できずナースコール。陣痛セットを持って陣痛室に誘導され、『あーいよいよ来た。もうすぐだ』と期待が高まる。この時破水から18時間。が、期待を見事に打ち砕かれる。内診の結果、まだ子宮口が1センチ。陣痛は10分間隔になってるけど赤ちゃんが全然降りて来ていないと。まだ時間はかかるしこの調子だったらまず今日の朝にも産まれないから旦那さんにも面会時間始まる8時に来て貰えば大丈夫、それでもまだ産まれないとのことで再び病室へ戻る。ちなみに私の知識では、破水が来たら24時間以内に陣痛起こして産む、みたいに思っていたが、土日だったこともあったのか、医師からは採血の結果感染もないし赤ちゃんが苦しくなさそうだから薬を使わずに様子を見ると言われていた。破水したのが土曜の朝、月曜まで待っても来ない、もしくはその前に赤ちゃんが苦しそうなら促進剤を使うという結論だった。でもこの病室に戻された時点でだんだん陣痛が辛く、その日の朝には前日まで余裕で食べていた食事も、一口一口がかなり少なくなりご飯は全部残してしまうほど。朝ごはん中に旦那が来たけどその変わり様に少しびっくりしてた。昼食の時にはさらに痛みも強くなって来ていよいよ座っても寝てもいられず立ったまま少しずつご飯に手をつける。こんな時に限って大好きなアップルパイが出て来てそれだけは必死に食べる。何度かその間もNSTと内診を受けるも進んでやっと1.5センチ。15時頃で2センチ強。もうそれだけでだいぶ進歩だと思えてきた。病室にて痛みに耐え続けるも18時少し前に運ばれた夕食には目も向けられないほどの痛みになり、四つん這いに屈みこんでもう限界だと思い、旦那にナースコールで読んでほしいと頼む。看護師さんが来て陣痛室へ。子宮口が3センチ、もうこのまま陣痛室だったら旦那さん帰らずいていいよと言われ、そろそろだと感じる。この時破水から37時間。だんだん記憶が曖昧になるほどの痛みになって来て旦那に腰をさすってもらったり、とにかくいきみたいというかうんちをしたい感覚が強烈に襲ってくるのでテニスボールでお尻の穴をぐっと押してもらう。呼吸法もそれまでうまくできてたのにだんだん荒くなったり声が出てしまったりして何度も看護師さんに『ふーーっと吐いてー!赤ちゃん苦しくなっちゃうよ』と言われながら看護師さんの腕を強く握ったりしながらおそらく20時にはかなりの痛みだった。苦しかったのか、酸素の管も鼻に通された。20時半頃再度内診されたぶん5センチ、助産師さんを呼ばれて6センチだけど3センチからの進みも早いとのことで分娩室に移動。過換気気味になっていたらしく、紙袋を渡され旦那に持ってもらいながらそこに息を吐く感じを続ける。意識も遠のく。そこからはどんどん進んだようで9センチになったタイミングで横向きから仰向けになって、さぁ全開いきんでいいよーからの何度かのいきみを繰り返し、会陰切開、吸引分娩で22:05に男児出産。破水から41時間、10分間隔の陣痛から23時間、陣痛室に入ってからは4時間という、破水から本格的な陣痛になるまでに相当な時間がかかったお産。あとで聞いたところによると、あかちゃんが上を向いたままの回旋異常で吸引をしたんだけど、上を向いていたことでなかなか降りて来なかったし子宮口が開かなかったとのこと。私の中で破水のイメージが180度変わったお産でした。

2017/11/1 はな さん

破水→陣痛→出産でした。  破水は少量で、血液が水で薄まったようなものが少しずつ流れてきました。  破水してから6時間くらいたったあとに陣痛が始まり3時間後に産まれました。  破水すると自然と陣痛がくるとお医者さんに言われて、すぐ陣痛がきたのでびっくりしました。  また、破水したか検査もできるので破水かな⁇と思ったら診てもらうと安心ですよ。

2017/11/1 ちびりんご さん

私の場合は破水なしでの出産でした。看護師さんや先生から「破水が来ないからまだまだだねー」と言われ病院内で歩いたりして破水を待っていたのですがとうとう破水せず、子宮口が全開に!看護師さんから分娩室へ行こうと言われ分娩室へ……。これから破水するのかな?と思いつつお産が始まり、なんと赤ちゃんは膜で覆われたまま生まれてしまいました!まるで馬の出産のよう(笑)出産=破水だと思っていたので、破水なしで生まれることもあるんだなあ、と驚きました!

2017/11/1 たまさ さん

ドラマのように破水した!!という事ではなく、分娩台に上がって子宮口が開いてきてもなかなか破水しませんでした。最後は助産師さんが破水を促してくれて、ようやく破水しました。

2017/11/1 ひーちゃんママ さん

産まれる時は破水すると思っていたのに破水せずに陣痛がひどくなるまで我慢して病院に行った。  破水しない場合もあるのは知っていたけどまさか自分がそうなるとは思わず驚いた!

2017/11/1 なつめ さん

39週の時、長女の保育園の夏祭りがありおみこしを担ぐのでそれだけ見に行き、一人先に帰宅して家事をしていました。夕飯のから揚げを作っていた矢先に何かがトパッていう感じで出ました。何の根拠もない話ですが、一人目が陣痛からだったので、まさか自分が破水からお産がスタートするとは思っていなくて、尿漏れかなと思ってトイレに行き、下着を替えて夜用のナプキンをあてました。なお出続けるので「破水だ!」と慌てて、長女を預けるために母に、それから主人、病院に連絡。途中のから揚げをとにかく仕上げねばと大急ぎで完成させました。痛みはゼロです。破水は本当に急で、すぐ病院に行かないといけないので忙しいです。  一人目の時、微弱陣痛でお産が進まず苦しみ、朝の勤務交代でベテラン助産師さんが来た時に食べないで空腹だから出てこないといわれて分娩台の上でパンを食べて出産した経験があったので、買い置きのパン4個と豆乳を大急ぎで食べました。病院についても痛みがあまり強くならず時間ばかりが過ぎました。翌日は日曜日で保育園はお休みです。立ち合いの主人を早く帰宅させて寝かせてあげないと娘と主人が明日一緒に遊べなくなると、持ってきていた一本満足バーを食べたところで陣痛が一気に進み12時を少し過ぎたところで出産しました。「夕方からの頑張りに」というキャッチフレーズの商品ですが、非常に効きました(笑)

2017/11/1 きのこのこのこ さん

39週目、いつも通り横になって寝ていると、突然ブチッと音がした。子宮口でも空いたんかなー?と呑気に構えて立つとなんか出てる気がする…。トイレに行くとピンクっぽい水がでてて、全然止まらない!あたふたしながら大きいナプキンをあて病院に電話、準備してた入院グッズを持って来院し、破水ですねーと言われそのまま入院しました。破水してるので早く赤ちゃんを出すために、微妙な陣痛と、羊水がドバドバでて気持ち悪い中頑張って運動したところ、翌日本格的な陣痛がきて出産しました。初産だったし、破水から始まると思ってなかったので本当にビックリしました(^_^;)

2015/01/22 まりん さん

旦那は不規則な時間の勤務でその日は夜中まで帰ってこない日でした。いつも通りにのんびり過ごしてそろそろ寝ようかなと思った11時頃に急にチョロチョロ~っと流れる感じが(◎-◎;) 尿漏れ…じゃないけどちょっとしか出ない。トイレに行って下着を確認するも色も透明で尿の匂いは無し。立ち上がろうとするとまたピシャッと出てきた。これは破水だ!旦那がいないので近くの実家に連絡。たまたまいた弟に病院まで連れて行って貰って検査してもらう。そしたら破水してないですよって!?え??こんなにピシャピシャ出てるのに??
いくら初めてでも尿漏れじゃないのは分かるよ!と思いましたが助産師さんが違うと言うなら違うのか…と半信半疑のまま帰宅。また何かあったら連絡してって言われたその後も何かが流れ出る感覚は続き…ついに明け方5時ぐらいに微弱陣痛みたいなものが…。
その日の朝にちょうど検診だった私はそのまま連絡無しに予約した時間に病院へ。内診した先生からは破水してますね~と一言。そのまま即入院で促進剤使って夕方には出産!出産後にあの時夜に検診した助産師さんからまた何かあったら連絡してって言ったのに!と軽く怒られましたが、あれが破水じゃなかったんなら一体どれが破水でどれが破水じゃないのか正直区別つきません!って思ってしまいました。無事に出産出来て何よりですが次は陣痛からの出産がいいです(^_^;)

2014/10/05 ゆい さん

第一子、33週。産後の準備も整い、体調も良かったので久々に美容院に行き、そのあとちょこっと主人と動物園に寄りました。特に変わった様子もなく夜寝たのですが、朝方4時に生理のようにつーっと液体が流れる感覚で目が覚めました。慌ててトイレに行くと、パンツがピンクににじんでいました。そしてどんどん流れ出て止まりませんでした。すぐに主人を起こし、病院に電話。「尿もれってこともあるけど、とりあえず病院に来てください」と言われ「この量で尿もれなんてありえません!」と言いすぐに支度。まだまとめていなかった入院グッズをバックに詰め込み、病院へ。
あんなに量が出たのに、「羊水の量は足りているからもたせよう」と提案を受けましたが、そこから陣痛に繋がり、逆子だったこともあり、緊急帝王切開で出産しました。まさか33w、順調に来ていて突然破水するとは思ってもいなかったので、心の準備が全く整っていないままのお産でした。そんな息子も今月で2歳。そして今月お兄ちゃんになります!

2014/06/08 jrm さん

2人目の出産予定日2週間前の夜中のことでした。寝ていると突然「ズンッ」という衝撃とともにいつもより強くお腹が張った感じがしました。その少し前からウトウトしながらトイレに行きたいなあと思っていたのでお腹の張りが治まってトイレに行くと、おりものシートが濡れてる感じが。実はそれが破水でした。少量の尿漏れ対応のおりものシートだったのですが、それでなんとかなる程度だったので、すぐに破水とは思いませんでした。そしてお腹の張りだと思っていたのが陣痛でした。その後も1、2度トイレに行きたくなって、その時におしるしがほんの少しあったので普通のナプキンにしましたが、それで充分な感じでした。3回目くらいのトイレの後、あまりの痛さにトイレの前で倒れこみ、陣痛なんだと確信して病院に連絡したのが最初の「ズンッ」から約1時間後のことでした。その時点ですでに陣痛も6~7分間隔で、里帰り出産だったので親に病院に連れて行ってもらう予定が、あまりに陣痛の進行が早くて動けなくなり救急車で病院へ。分娩台に直行して3度ほどいきんだら生まれました。最初の「ズンッ」から約2時間後の超スピード出産でした。

2013/10/04 きょん×2 さん

 

夜中3時頃ふと目が覚めて、チョロチョロ~と尿漏れのような感覚が。トイレへ行ってみると、オシッコも出ましたが、それとは別のものも出てる感じがしました。すぐおさまったのでしばらく様子をみることにしました。寝転がったり、立ち上がったりするときに出てる感じがしたので、病院に電話して親に車で連れてって(里帰り中)もらいました。そしてそのまま入院。子宮口はほとんど開いておらず、生理痛のような痛みが少しあるものの、24時間経っても陣痛が来なかったので、促進剤を使うことになりました。かなりの痛みがきましたが、なかなか陣痛の間隔も縮まらず、子宮口も開かなくて、結局産まれるまで16時間ほどかかりました。予定日より2週間以上も早く、いきなりの破水だったのでちょっとびっくりしました。

2013/08/01 サンバ さん

予定日から二日後、昼食を終えると水風船が割れるようなバチンという感覚とともに、破水しました。助産師さんから事前に指導されていた通り、すぐに悪露用のパットをあてて、病院に連絡。タクシーを呼びましたが、何度取り替えてもパットがあっという間にぐっしょり。漏れて下着まで濡れて着替えて・・・という繰り返しで、なかなかタクシーに乗れず。ようやく病院にたどり着き、分娩室に入りましたが、夜になっても子宮口が開かず。陣痛と戦いながら一晩過ごしました。 翌日、子宮口を広げるためのバルーンと促進剤を打ちましたが、やはり子宮口は広がらず。陣痛が24時間続き、あまりの苦しさに何度も先生に帝王切開をお願いしましたが、自然分娩が一番と、断られ… 結局30時間近くのたうちまわりましたが子宮口は開かず。母子ともに体力が低下して危険な状態と判断され、ようやく帝王切開をしてもらえました。あの時は意識がもうろうとしている中でもとてもホッとしたのを覚えてます…

2013/08/01 ぱんだ さん

この日は、普段よりお腹が痛くて目が覚めました。ちょうど検診日だったので、いつもよりお腹が痛いですと訴えたものの、子宮口は1週間前と同じ2cmだったのと、本当に陣痛だったら話せる余裕が無いということで、帰宅させられました。でも、自宅まで帰る気力がなく、近くの実家に帰り、その日の夜は姪っ子と甥っ子のダンスの発表会へと両親と一緒に出かけました。 そして、そのまま自宅に送ってもらい、帰宅後すぐにシャワーを浴びて寝ていると、骨盤のあたりでグル~っと赤ちゃんの体が回ってカポッと頭が骨盤に装着されたような不思議な感覚がありました。 そして約一時間後、プチンッという音と共に破水。そこから本陣痛が始まりました。慌てて救急車を呼び、初産だからまだなんじゃないの?という救急隊員さんたちでしたが、夜中だったのでそのまま病院へと連れてもらいました。 到着後、まだ子宮口が朝と同じ2cmでしたが、みるみるお産が進んでいき、午前4時20分に生まれてきてくれました。すべてが終わって、蝉の鳴き声が聞こえてきたのが印象的な一日の始まりでした。 翌週が予定日でしたが、出産した週は満月だったので、気持ち的に構えていたのもあり、無理矢理にでも連れてもらわなければ自宅で生まれてたなぁと感じたのでした。

2013/07/31 163 さん

最初は破水に気がつかず、おりものがさらさらしてるなーと思って過ごしてました。月曜日にさらさらした液体がでて、おりものかとおもってナプキン当ててました。水曜に検診で、診断を受けたら破水していたことを聞かされてプチパニックに(汗)予定日より3週間早い入院でした。出産まで時間がかかるかと思いきや、翌日の朝には産まれました。陣痛が始まって4時間後のことでした。あまりの急展開に夫は出産には間に合いませんでした。考えていた出産とは全然違いました。

2013/07/26 ちょび さん

初産で2日予定日より遅れていました。いつものように旦那を朝送り出してすぐ破水しました。どんな感じかわかるかしんぱいでしたが気づきました。その後すぐ旦那に連れてもらって入院できました。 夕方まで陣痛誘発剤を飲み待って夜生まれてきてくれました。最初首に巻きついていて産声がなくて心配でしたが先生方の処置で今は元気で手に負えず怒ってばかりの毎日です。いろいろありますが幸せです。

2013/03/03 なみな さん

予定日の2日前に破水しました。おしるしから2週間近く陣痛が来なくて、不安な日々でした。陣痛らしき激痛で歩けなくなり、病院に電話しても「まだ自宅待機」と言われ発狂しそうになっていました。夜中、痛みで眠れずにいた時、生温かく水っぽいものを感じ、病院に電話したらやっと「来て下さい」と。助産師さんに触診され、高位破水というものでした。それでも陣痛の間隔が縮まず、抗生剤を点滴しながら病室で痛みに耐えること丸一日。次の日の夜中に出産しました。予定日ぴったりでした。

2013/01/19 ととろろ さん

1児のママです。私の場合は夜中に破水しました。最初はおもらしをしてしまったと思い、旦那さんにばれないように着替えてました。量もパンツが少し濡れる程度でした。しかしその日からやたらおりものが多くなり何だろう?っと思っていたました。明日検診だしそのとき相談してみようと思い検診に行きました。そしてやたらおりものがひどいといったらすぐに触診?先生に即入院!といわれました車椅子に座らされ安静に!どうやら私はあの夜、破水していたようです。3日間ほど気づかずに生活していました。次の日促進剤を使って7時間ほどで出産しました。なにより無事に産まれてきてくれて本当によかったです。

2012/11/29 さき姫ママ さん

4児のママをしています。1人目はおしるし→陣痛から始まって病院で研修医が子宮口の開き具合を測る勉強をさせてくれと触ったら破水しました(-_-)が、2~4人目は全員自宅での破水から始まりました。2人目の時は、寝る前のお手洗いを済ませてさぁ流そうと振り向いたら便器の中が綺麗な真っピンクでびっくりして病院に電話して入院しましたが、高位破水でした。病院に着くまでは夜用ナプキンで大丈夫でした。3人目の時は、夜寝ていたら生暖かい液体を股に感じて「お漏らしした!」と目を覚ましましたが、30歳過ぎてまさかそんな…(苦笑)。上の子供達も寝ていたので電気は点けませんでしたが、布団はピンク~赤に汚れていたようだったので後で漂白できるタオルで叩いて出来る限り吸わせてから病院に連絡しました。またも高位破水で陣痛の始まる気配がなかったので抗生剤を処方されて一度帰宅しました。4人目は、またも寝ている時にちょろちょろと股を液体が伝いました。なんだかもう緩くなっていてお漏らししちゃってるのかしらとトイレに行くと特に問題がない。おかしいなと布団に横になるとまたちょろちょろ股を伝う。これを何度か繰り返して「やっぱりおかしい」と病院に電話すると来てくださいと言われました。病院に着くまでは夜用ナプキンで大丈夫な感覚でしたが、なんと完全破水していました!電話してから4時間程で出産でした。ちなみにこの時はピンクでも赤でもなくて透明な液体でした。破水といっても、色んなパターンがあるんだなぁと勉強になりました。

2012/09/23 ぇっ さん

破水は自分では分かりませんでした。分娩台の上で破水したようですが、私には分かりませんでした。破水をして約30分後に産まれてきてくれました。破水したら病院のスタッフさんが、急にバタバタ動かれていたのを覚えています。

2012/08/12 そばかす さん

一人目を出産した時に、微弱陣痛で夜病院に行ったら、夜中に破水しました。初産だったのでやはりおもらしと勘違いしてしまいました。念のためにつけていたナプキンが水分を吸っていたので、余計にわからなくて。。。でもそれを一応看護師さんに伝えたら、その後お手洗いでナプキンを捨てたことを怒られました。どうやら、それで破水かどうか検査が出来たらしいのです。結局やはり破水だったらしいのですが、そのせいか40度近い熱を出し、微弱陣痛で子宮口はなかなか開かないし、熱でヘロヘロになって、出産は結構大変でした。

2012/07/27 すなふきん さん

私のお産は陣痛から始まりました。破水は結構遅く、すでに分娩台の上でした。水風船が破裂する感覚、と聞いたことがあったのですが、まさにその通り。その瞬間に思わず「破水したぁ」と言っていました。破水するとお産が進むとも聞いていたので「ここからもっと痛くなるんかな?」とか考えてました。そこから約2時間後に無事出産しました。

2012/07/23 きょん×2 さん

初産です。破水からの入院、出産です。私は母親学級、ネットや友人から情報を得て、陣痛について学んだので、陣痛から出産までの流れは頭に入っていましたが、実際は全く違いました。出産予定日の1週間前、その日は旦那が夜勤勤務だったので、どうか破水だけはしないでね~ってお腹の子に話し掛け、台風が通り過ぎた後で低気圧だったこともあり、念のため枕元にはタオルとナプキンを準備、入院準備の確認をしてから寝ました。

 

案の定、朝方4時に破水!(本能的に予知?今思うと不思議) 初めは、お漏らしをしたと思ったのですが、止まらないというか、自分でどうする事も出来ない漏れ、起き上がろうとすると寝ている時はチョロチョロだったのに、流れ出て来たので、慌ててタオルで抑え、ナプキンを当てましたが、夜用がすぐにパンパンになり、2個目のナプキン装着、その直後破水が止まりました。

 

旦那に電話、病院に電話をしたところ、直ぐに入院との事で、母親に来てもらいそのまま病院へ!車の中で、お腹が痛いかもと母親に相談、間隔を測ったところ10分を切っていましたが、痛みは軽い生理痛程度だったので、陣痛はこんなものではないと思っていたので気にせず、病院到着後も気にせず過ごす。 モニターを装着するも、まだ陣痛は弱いとの事でまだまだ産まれないと言われ、内診は外来が始まったらすると言われ、産まれるのは午後かな?などと話しながら、母親とテレビを見てくつろぐ。ふと、お腹の痛みが重い生理痛くらいになり間隔が5分になってる事に気付く。念のためナースコール、しかしモニターをチェックしてもらうも、まだ陣痛が弱いから産まれないと言われ、相手にされず…。

 

しかし、間隔が4分、3分とカウントダウンの様に急速に縮まる!その辺りから痛みが急に強くなり、母親にもう産まれそうだと言うも、「陣痛はこれからが大変なのに、今からこの調子ではどうなる事やら…もっと腰が砕けるほど痛くなるのよ~」と相手にされず…。その直後、1分間隔に変わり恐くなり再びナースコール! その辺りから歯を食いしばらないと我慢出来ない痛みへと変わり、母親がさすがに心配してくれて、助産師さん登場!子宮口の開き具合を見てもらったところ、すでに全開との事で、一気に皆が慌て出し、分娩室へ直行!

 

今でもスタッフの人達の慌てぶりは忘れません。 分娩台へ上がったら、直ぐにいきみたくなるも、準備が出来てないからと必死で止められる…。いきむOKが出た頃に旦那が駆け付けてくれたのですが、私を見て唖然と立ち尽くしていました。旦那も母親学級に一緒に参加をし、長い陣痛との戦いに備えていたため、心の準備が出来てなかったそうで(笑) いきむと、頭が出てくる感覚が分かるほどで、陣痛よりもその痛みの方が私は辛かったです。会陰切開をしてほしいと自ら言った程…。会陰切開は医師が来ないと出来ないからもう少し頑張ろうと言われ、先生が登場した瞬間に、安心したからかリラックスしていきんだら予想外に産まれてしまい、助産師さんが慌ててました。

 

皆、慌てていたため「産まれましたよ~」の一言も無く、黙々と処置をしていたので、何度も産まれたんですか?って聞いて、旦那と一緒に夢の様だねと感動を分かち合いました。本当に夢の様な出産だったので、旦那にほっぺをつねってもらいました。待合室にいた母親は、分娩室の異様な雰囲気を察し、死産だったのではと思い、大泣きしていました…。

 

破水からのスピード出産だったので、本当に夢の様でした。破水してから2時間で出産となりました。こんなに陣痛が軽く、早く産まれる人もいるのだと知って頂ければと思います。破水の備え、移動手段の確保をしてあったため、本当に助かったなと思います。私は家のドアに、陣痛または破水があったらする事メモを作り、貼っておきました!そうすると、段取りや持ち物など慌てずに行えます。予想以上に焦りますので、妊娠後期に入ったら、手の届くところに破水セットは準備しておいた方が良いと思います!

2012/07/10 ブラウニー さん

2児の母です!1人目の時に、夜中の破水から始まりました。ちょうど別の場所にいた主人と話していて、たまたまその日だけ寝るのが遅くなったので気づけたようなものの、寝てしまっていたらお漏らしと勘違いしたのではないかと思うくらいの少量ずつの破水でした。妊娠後期だと尿漏れする人も多いと思いますが、意外と気づきます。お漏らしと違うのは止まらないこと!とめどなく流れ続けるので、移動の車の中もバスタオルがビチャビチャに、陣痛待ちのベッドも防水シーツを敷いてもらったのにビチャビチャ、トイレに行くにもビチャビチャのパジャマを着たままトイレへ移動、といった感じでした^^;初めての出産で、破水から出産まで時間がかかったこともあり、ビチャビチャ時間が何時間にも及びました。まぁ、私の場合、すぐ陣痛が始まったので、それでも破水のビチャビチャに気を取られているのは数時間で済みましたが、隣のベッドの人は微弱陣痛で長かったらしいので、そうなっていたらかぶれそうだなぁと思いました。 1人目が破水からでわかりやすい出産だったので、2人目の時に陣痛からだったら、気づけるか不安でした。気づかなくて病院に着いた時には3分間隔だったんですが^^;鈍感な私でも無事出産してるので、意外とどんと構えて大丈夫なものです!!

2012/06/12 ぽぽ さん

私の場合、おなかが痛くなったとかはありませんでした。早朝つつーっと尿漏れみたいな感覚がしてトイレに行き、ピンク色で量が多くて水っぽいおりもののようなものが出ていて、「これはなんだろう?」とナプキンを当ててまた布団に戻ったら突然おなかから太いゴムが切れるような感覚と「ブチン!!!!!」という音がしました。体感ではなく確実に部屋に響いたと思います。と、同時にさっきの尿漏れとは比にならない量の液体がおまたから流れた感覚があり、「(おしっこを)漏らした!」と思い再度トイレに駆け込むと透明と赤とピンクの液体でショーツがぬれており、少しづつながれているので夜用のナプキンをあて、お風呂に入ってはいけないと指導されていたので、とりあえず髪を洗いからだをふき、用意しておいた荷物をまとめてそのまま入院。

 

10時間後に陣痛が始まるまでまったく痛みはなく、何度もナプキンを変えて時を待ちました。看護師さんに「こんなにでてしまって赤ちゃんは大丈夫なのか?」尋ねると、たくさん出ているようでもっと羊水はあるので実は大丈夫だけど、明日の朝になっても兆候がなかったら促進剤をいれましょう、との事。その後無事に出産を終えました。 いまから考えると最初のピンクのおりものがおしるしだったんだなぁと。おしるしって何日か前にでてくるものだと思っていたので、即破水でびっくりしましたが、破水してから陣痛がくるまで時間がかなりあるのでちょっとした買い物や実家への連絡など落ち着いて最終的な準備の仕上げができるので私としては助かりました(笑)。でも陣痛がくるまではいつくるのかとドキドキでしたよ!

2012/06/09 yamihime さん

 

 

2015/07/15


この記事にいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。