陣痛の体験談

私の場合は、急に腹痛と吐き気がおそってきて、トイレにいき便器のうえに顔を置いても全然吐く気配がなく、腹痛が激しくなってくるだけでした。

「下痢かな?」と思いトイレに座ると普通の下痢ではなく、水下痢のようなものが滝のように出てきて、腹痛の間隔を計ると3分単位になっていました。

病院にいくと陣痛だよと言われました!

2015/07/21 みなみかん さん

 

 

出産の前日に、勤務していた会社に引き継ぎに行きました。

産院の院長先生に内診でグリグリされて、生理に近い出血があったこと、「蛋白尿が出ているから妊娠腎の疑いあり、入院を薦める」と言われたので、会社の帰りに病院へ立ち寄ることにしました。

会社では所長がたまたま見えていたため「まだ予定日まで1週間あります」と報告したばかりでした。お世話になった営業さんにお昼をご馳走してもらい、実家で美味しいアップルパイを食べて、産院に向かいました。

 

その日の夜はLINEしたりメールしたりで余裕があったのですが、午前3時位から微妙な腹痛が始まり、明け方には5分間隔で痛みの波が。痛くない時間には姉や営業さんメールしたりLINEしてました(笑)。

 

先生が「今日産まれるかもね」なんてあっさり発言して、まさかと思ったら、本当に陣痛でした(笑)。助産師さんからは「四つん這いが痛みは少ない」とアドバイスいただきましたが、私にはあまり効果なく、普通に寝転んで横になると楽でした。腰や骨盤の痛みは全くなく、とにかくお腹に激痛が走りました。

「もし今日中に産まれなければ、母体が弱っているので誘発剤や促進剤を使います」と先生に言われたものの、何度かいきんだら破水し、旦那に助産師さんを呼んでもらい先生にも診てもらっていたら、またいきんでしまい頭が出てきてしまいました。慌てて助産師さんが旦那を呼び戻していました。
結局は自然分娩でかなり安産でした♪

 

姉や営業さんに連絡したら、あまりに出産が早く驚かれてしまいました…。勿論、助産師さんもですが。吐いたりしなくて良かったと思ったけど、母体の環境が悪いから赤ちゃんも早く出たかったのかな、と今は思います。

2015/05/23 あいばっち さん

 

 

初産婦で37週ちょうどに出産しました。
もともと17週から高位破水してしまい、長いこと点滴に安静治療してました。30週過ぎてからは毎日のように張りと痛みがありました。36週で退院になった日も診察で「子宮口が1cmくらい開いていて柔らかくなってるけど、まだだろう」と言われてました。
36週最後の日の夜、いつものようにお風呂に入ってると何となく定期的に張りと痛みがあり、陣痛アプリで計ったら10分から5分間隔でした。すぐに病院に連絡して行くと既に9cm開いてました!

 

そこから全開になるまで6時間くらいかかり、腰と肛門がとにかく痛くて、抑えてもらったりさすってもらわないといきんで出てしまいそうなくらいでした。
全開になった後もなかなか思うようにいきめず、あんなに破水検査で引っかかってたのになかなか破水もせず、人工破水してもらい、開放感に浸ってたら痛みが強くなり、陣痛室に入って1時間くらいで出産出来ました。

2015/05/07 ベルちゃん さん

 

 

予定日1週間前から夜になると前駆陣痛が始まって、朝になると収まるというのが頻繁にありました。予定日5日を過ぎた40週5日の検診の日に、内診で赤ちゃんの頭はいい感じに下がってるのに、子宮口が開いてなかったらしく噂の内診グリグリを先生がやってくれました。

 

とっても激痛でしたが、このまま陣痛がこなければ41週の日に、促進剤で出産の予定だったので、早く陣痛がきて欲しかったので良かったです。

 

内診グリグリをした日の夕方4時頃から20分から30分間隔の弱めの陣痛が。その後、おしるし。これは前駆陣痛じゃなく本陣痛になるかも!って期待していたら徐々に痛みも強くなり10分間隔に。病院に連絡したら5分間隔になったら来てくださいと言われたのでひたすら耐えました。

 

やっと0時を過ぎて5分間隔になったので、病院に連絡して行きました。まだその時は話す余裕もありましたが、病院に行くとすぐに2〜3分間隔に。そのころには痛みがピーク。ですが、赤ちゃんが下がってきてるのに子宮口が2センチしかあいてなくて、いきみたいのにいきめないというのが地獄でした。

 

その後3時間位たってからまた内診してもらってもまだ4センチ。その後も必死に耐えました。やっと朝の8時頃に子宮口9センチになり、少しいきんだら全開になったので分娩室へ。その時には痛みが強すぎてパニックになりながら何回もいきみましたが、なかなか赤ちゃんが出てこなくて挫けそうになりました。

 

過呼吸ぎみになって、助産師さんに「赤ちゃんが苦しくなっちゃうから落ち着いて!」と言われ何とか呼吸を整えながら、1時間後に出産しました。出産は想像してたよりも大変で辛かったけど、自分の我が子を抱っこした時には嬉し涙がこぼれてきました。陣痛の痛みもいずれ終わりがくるし、産んだ後の幸福感は母親しか味わえないことなので経験出来て良かったです。ですがもう怖くて産めないです(笑)

2015/04/23 ぼっちゃん さん

予定日8日前の夜中3時から不定期な陣痛がありました。間隔は15分だったり30分だったり。一時間ほど様子を見てトイレに行くと薄いピンクのおしるしが。そのまま痛みの間隔も強さもバラバラなのでとりあえず家事を一通り済ませました。

 

そのまま状況は変わらず夕方になってしまったのですが、2人目ということもあり病院に電話。診察してもらいましたが子宮口は3.5センチ開いてるけど、陣痛がまちまちなので一旦帰宅しました。

 

20時頃から5分間隔の痛みになり、21時過ぎると痛みも強くなって来たので病院に行き、入院となりました。その後は間隔も3~4分、痛みもどんどん強くなり声を出さないと耐えられないくらいに。午前1時頃に下から何か漏れた感覚が!破水かと思いましたが出血で子宮口も9センチ開との事で分娩室へ。

 

立てない、歩けないくらいの痛みで、早くこの痛みから解放されたいという気持ちでいっぱいでした。17分後、予定日一週間前に無事出産となりました。1人目の時より時間は短かったのですが痛みがものすごく、もう二度と産みたくないと思ってしまいました(笑)。

 

2015/04/02 ももとみるく さん

予定日に健診でしたが生まれる気配がなく、赤ちゃんが大きめだったけど自然出産したかったので促進剤を希望。一応内診でグリグリしてもらったけど陣痛なく数日後に入院しました。

翌日の朝から促進剤を打つがまだ余裕な感じ。夕方以降は打てないとの事で一時中断。その後、夜中に10分間隔の陣痛が!痛みで声を出さないとガマン出来ないくらいに。そしてまた朝いちで促進剤再開した途端ピークになりました。

 

我慢できずにいきんでしまい看護師さん達が慌ててきた時には子宮口全開になり10分くらいで出産。Dr.も「予想してたより早かった!」ってビックリしてました。16時間かかりましたが私も難産を覚悟してたので短い方だったのかな?テニスボールはおすすめです!

 

2015/03/01 ナナ7まま さん

38週6日の検診時、NSTで見ても張りがほとんどなく、子宮口も1cm開いていないくらいでした。初産だし、出産はまだ先だろうと思っていました。ところが翌日の朝におしるしがあり、夜には陣痛らしき痛み。時間を測ると10分間隔でした。夜中になってさらに8分間隔になったため、産院に向かいました。到着するとNSTと内診で診てもらい前駆陣痛と判明。夜中だったのでせっかく来たからと少し様子を見てから帰ることになりました。

 

ベッドで横になっていると、今までより痛みが続く時間が長くなり、腰をさすってもらったり声を出さないと耐えられなくなってきました。そのまま前駆陣痛から本陣痛へとつながり、3時間で出産。陣痛の痛みは前駆陣痛とは比べものにならないくらい痛かったです。

 

2015/01/06 しーさー さん

39週1日の診察で卵膜剥離いわゆるぐりぐりをされ、それからおしるしに前駆陣痛が続き、39週3日で出産!初産なので遅れるかな~と思っていましたが、少し早くかわいい息子にあうことができました!

 

陣痛は夜中3時頃お腹の痛さで目覚め、間隔を測ると10分間隔で一定!少し様子を見て5時に旦那さんを起こし、産院へ電話。支度をしてくるように言われ産院へ。7時産院へ着くと5分間隔子宮口も5cm開いていました。午前中には生まれるかも?とのこと!しかし、なかなか間隔が縮まらない。産院を歩きましたが痛くて歩けない。

 

13時すぎ助産師さんに人工破水をしてもらい、15時すぎ耐えられない痛み!初めてナースコールを押してもらい診察!子宮口全開!それから必死のいきみ30分で出産。なんとも言えない感動、幸せを味わいました。

 

体験談でいきみ逃しが大変と聞いていましたが、私にはその感覚がわかりませんでした!いきみたいときはすでに全開でした!痛みが来るたび『もうすぐあえる』と思い乗り切りました!出産の話を聞いていて大声だして叫びまくり、痛みで吐くんだと思っていましたが「赤ちゃんに会える」と思うと意外と耐えられました!

2014/10/03 たいがママ さん

初産婦でまさか38wちょうどで生まれるとは思っていませんでした。

 

37w6d、生まれる前日にあった検診でも先生に「全く子宮口が開いていない」と言われたのでまだまだかな~と思っていたら、その晩におしるし。でもまだでしょ!とたかをくくってぐっすり爆睡。

 

翌朝起きたら違和感があるので、時計で計ってみたらすでに8分間隔の陣痛が始まっていてびっくりしました(^^ゞ そこから3分間隔になるまで自宅待機。母に腰をさすってもらったり、腰をぐるぐる回す体操で陣痛中の痛みを逃しましたが、痛みが来ないあいだは話したり、朝ごはんも昼ごはんをしっかり食べるなどわりと余裕(笑)。 お昼すぎから痛みが辛くなってきたので病院に連絡を取り、受診してもらうと子宮口は3cmで「このぶんだと生まれるのは翌日の朝か昼」と言われてがっかり(T_T)

 

でもまたタクシーで行き来が面倒だったので、15時に早めの入院措置を取ってもらいました。陣痛の合間はまだ余裕だったので、出された夕食もぺろり。そしてまだ産まれないと先生に言われた母は一旦帰宅し、ひとり陣痛のがしをしていたところ、20時に高位破水→30分後に大量の破水となって、一気に子宮口も開きました。

 

高位破水のあたりまでは状況をメール報告する余裕もあったけれど、その後はいきみを逃すので精一杯に。22時に「生まれたよ」と連絡するまで、家族は家でのんびりしてました(笑)。まさか寝てる間に陣痛が始まるとは思わなかったし、進みの早いお産でした(^-^)/

 

2014/08/17 こうせいママ さん

39週2日での検診で卵膜剥離をしてもらい、すぐ前駆陣痛が始まりました。今日はよく歩くように!と言われた為、娘を連れて買い物に行ったり公園で遊んだりしたところ、どんどん前駆陣痛の痛みも増しました。しかし、間隔はバラバラのまま。夜中2時半ごろ痛みで目が覚め間隔を計ると8分間隔。かとおもいきや、計る度に1分ずつ縮まってきており、前駆陣痛か本陣痛か判断つかず病院へ。

 

着いたころには3分間隔になっていたため入院したものの、3分のまま2時間経過。全く進まなくなってしまったのでLDR内をひたすらウロウロ。すると一気にいきみ感が出てきて出産となりました。結局、病院到着から出産まで2時間半。1人目が22時間だったので大分楽でした。

 

2014/06/30 alex さん

一人目は予定日1週間前に破水。即入院したが陣痛が来ず、促進剤投与で陣痛開始から18時間後に出産。二人目は陣痛に気付くか不安を感じながら、予定日を迎えた。ちょうど検診日だったのでいつも通りNSTをしたところ、気付かぬうちに5分間隔で陣痛がきていた…。入院したがそんなに痛く感じずひたすらスクワットの姿勢で本読み。翌日早朝に腹の調子が悪いと感じ何度もトイレに。おかしいと思いナースコールをしたところ既に赤ちゃんの頭に触れる状態になっており、本格的に陣痛が始まってから2時間の安産でした!痛みに気付かないのもこわいものだと思いました。

 

2014/06/21 ゆーけ さん

32歳で初産です。38週の検診時に血糖値が高いと言われ、「明日検査するので今夜21時以降、絶食で明朝早くに病院へ来てください」とのことで、その日の夜は食事を摂りませんでした。そのせいか、何だか空腹で寝つきが悪く、36週くらいから夜ベッドに入ると軽い生理痛のような痛みがたまにあったのですが、この時はその痛みをよく感じ、結局4時くらいまで起きていました。そして、朝病院に行くためにベッドから起き上がって2歩くらい歩いたところで、水っぽいのがダーッと出た感触がありました。この時期、念のため生理用ナプキンをしていたのですが、それが救いでした。明らかにこれは破水だと思い、病院へ連絡、即入院となりました。

 

病院に着いたのが朝の8時でした。すぐに陣痛室に連れていかれ、着替えをし、内診してもらいました。その時点で子宮口2cmでまだまだ出産まで先だねと言われました。破水してから出産までに時間を要すると、感染症の恐れが出てくるということで、明日までには出産できるよう頑張りましょうということになりましたが、陣痛と言われるような痛みは全くなく、このまま出産するという実感はありませんでした。 お昼頃、NSTの機器では10分間隔で陣痛があるとのことで、内診するも子宮口の開きは変わらず…。そして相変わらず痛みも無く、これなら余裕だななんてのんきに構えてました。ただ、このままだと出産に全く近づかないので弱めの陣痛促進剤を飲みましょうとのことで、一日最大4錠まで服用できる薬を様子見ながら飲みはじめました、が、全く陣痛が来ず、夕方、夜と、結局4錠全て服用して1時間半後、急にお腹がパチンッというような音がし、その瞬間、今でにない笑っていられないような収縮の痛みを感じました。それが21時半で、そこから陣痛との闘いがはじまりました。

 

10分間隔くらいで、はじめはちょっと痛いかもという程度の痛み、それがだんだん時間の間隔は変わらず、痛みの強度が強まっていく感じでした。あまりにも痛がるので、内診を何度もしてもらうも、子宮口5cmで停滞。 そのまま夜中の2時頃になり、痛みは耐えきれないものに…。そこから、いきみたい感触もはじまり、耐えるのが本当に辛かったのですが、はっきりいって何回かに一回は力入っちゃってました。それが効いたのか、その3時間後くらいに急に9cmまできて、全開まであと少し、いきみはじめてもよいと言われたので、タイミング合わせていきみ、助産師さんに手伝ってもらって全開大に。そのまま分娩室に移動して5回くらいいきんで、時間にして50分くらいで無事出産しました。分娩時間は12時間と母子手帳には書かれていました。とにかく、痛みは想像以上でしたが、産んだ後に落ち着いて我が子の顔を見たら、本当にこの経験をして良かったと思えました。

2014/06/07 みる さん

1人目は破水からの陣痛で、分娩時間13時間ホント痛かった。2人目は、気付いたら15分間隔の陣痛→分娩時間5時間。3人目は陣痛で朝目覚める。すでに10分間隔の陣痛。旦那を起こして急いで病院へ。分娩時間3時間。今、4人目妊娠中。夏に出産予定。

2014/05/19 あけちママ さん

1人目は予定日3日前から10~30分の不規則な陣痛がずっと続き、二晩眠れませんでした。1日前の朝やっと規則的になり病院へ。子宮口の開きや陣痛間隔も狭まるもののいきみが来ず、さらしで思い切り巻かれたところで全開に。が分娩室でもいきみが遠のいてしまい馬乗りで押されての出産でした(;>_<;)2人目は予定日5日前、前駆陣痛やおしるしもなく、夜中いきなり10分間隔から始まり、1時間様子をみるもおさまる気配がないため病院へ。すぐにいきみが始まり到着後1時間半であっというまに産まれました。4時間20分のスピード出産でしたが、痛みは1人目より強く感じました。

2013/11/19 ぴん さん

一人目は10分間隔の陣痛から始まりました。「あ、これ陣痛だ」と思い、病院に電話。看護師さんからは「初産婦さんだし、まだまだ産まれないと思いますよ。心配なようなら入院準備して来てください」と言われ、夜中の3時回った頃に病院へ。NSTを30分付けて赤ちゃんの様子を見るって言われたけど、NSTを付けて15分ほどで赤ちゃんの頭が骨盤にはまり、看護師さんを呼び、分娩室へ。3回ほどイキんだら破水と共に産まれました(*^^*)

 

陣痛に気付いてから一時間の超スピード安産でした。二人目を年子で妊娠。予定日を3日過ぎた夜、何やらいつもと違うお腹の違和感。すぐに病院に電話し、お腹が痛いわけでもないのに、そのまま分娩室へ。頭の大きい子だったので、会陰切開し、一度のイキみで産まれました(*^^*)お腹のモヤモヤから出産まで、30分の出来事でした。そして現在、3人目妊娠中です。更に早くなるのか!?ドキドキです(ノ_<。)

2013/10/01 ライカ さん

十二月に予定日一日前に出産。二人目でした。 二人目も一人目もものすっごい痛いけどこれ陣痛なの?って自信もてなくて連絡するのを躊躇したせいであやうく産み落とす所だったので、少しでもなんか痛いんですけどー!?ってなったら連絡した方がいいです。

 

二人目は全く陣痛の兆候なかったのに寝てたらいきなりものすごい便意に近い痛みを感じて起きました。 便意との違いは我慢できず声がもれてしまう位の痛みが突然きた。って感じです。あと鳥肌がたつほどの寒気と冷や汗も一気にやってきました。おしるしの出血も大量だったので、替えの下着とナプキンは多めに近くに置いておいた方がいいです。

2013/02/13 Rim さん

一人目の子の時は、陣痛が始まって病院へ直行!しかし、なかなか産まれず、32時間の陣痛に耐えてやっと出産。よく、二人目は一人目の半分の時間の陣痛があります、と聞いていたので、二人目を授かった時は「あ~、きっと陣痛は初産の方と同じくらいの時間かかるんだろうな~」と思っていたのですが、予想が見事にハズレてしまいました。一人目を出産してから二年もあいていなかったので、陣痛の痛さもはっきり覚えていて、予定日を過ぎて数日後、「あ、何か陣痛が来たかも。でも、まだまだ耐えられるわ」なんて思いながら、取りあえず病院へ連絡。「一応、来てください」と言われ、一歳の息子を寝かせたまま主人に送ってもらいました。また長い陣痛に耐えなきゃな~と思いながら。そしたら、病院到着後30分で出産。一人目と二人目でこんなにも陣痛が違うなんて思ってもなかったです。ちなみに二人目の陣痛はなんと、4時間でした。楽させてもらったかな。

2013/02/08 ともみさん さん

陣痛というのはお腹が痛くなるのかなあと思っていたのですが、お腹というよりは、腰~おしり~下半身全体といった印象でした。たしかに最初はお腹のみで、軽い生理痛ぐらい?といったものが、どんどんじわじわと下半身に広がっている言った感じです。陣痛室にテニスボールがおいてあって、最初は何に使うのかなと思っていたら、陣痛がひどくなってきたときに、助産師さんがおしりの尾てい骨の上のあたり?をそのテニスボールでグーッと押してくれて、そうすると、ちょっと痛みがマシになるので不思議なものでした。腰をさすってもらうよりも、そのテニスボールで押してもらう方がけっこう効くんですよね。不思議な体験でした。

2013/01/01 あっちママ さん

8月に出産しました。産休に入ってから、動かなくなったせいか、お腹の中での成長がぐんっと早くなって予定日間近の検診では推定体重が3600g、赤ちゃんも下がる気配ゼロでした。予定日になっても同じ状況で、このままでは危ないって事でバルーン、促進剤の説明を受けて、予定日2日後に入院。バルーンで少し破水はしたものの、赤ちゃんも下がらない、子宮口も開かない、陣痛も一切来ずでした。次の日の朝から促進剤投与で、お昼位に生理痛的なものが。ただまだ我慢出来る範囲で、そのままお昼ゴハンを済ませました。その後くらいから段々痛みが酷くなって、それまで冗談を言い合ってた助産師さん、旦那さんにも笑えなくなって、ずっと半ギレ状態。(スミマセン...)そのままLEDに移り陣痛との戦いが始まりました。

 

私は四つん這いで旦那さんに、腰をさすってもらいながら、テニスボールで肛門を押してもらってるのが1番紛れました。ただトイレまでの3mもすごく遠くて、痛みに負けて途中で倒れ込んだりもしました。本当に腰が砕ける!!と何回も思いました。それでも全然赤ちゃんが下がって来ないので難儀しました。助産師さんの触診で破水はしたのですが、やっぱり赤ちゃんが下がらなく必死にイキみまくりました。ちょっとずつ下がってきたので、分娩台に変え、陣痛の波に合わせてイキみ、やっと頭が見えるまでに。半泣きの状態でイキもうとすると、2人の先生に「まだアカン!!」とおこられ(笑)、さらに半泣き状態。もう無理!!もうイヤや!!!死ぬーー!!!って痛みと戦って12時間後に吸引で3回引っ張ってやっとご対面。帝王切開を免れて出てきた我が子は4020g。そりゃー出てこないですよね(笑)。緊迫感がありありだった室内も、体重聞いて爆笑に変わりました!でもその瞬間痛みって忘れるんですね。その時はもう産みたくない!って思うのですが、落ち着くとまた欲しい!!って思いました。陣痛は我が子に会えるサインですもんね。

2012/12/15 ゆかりんご0419 さん

「陣痛に気づかなかったらどうしよう」「よく似ていると言われる陣痛と生理痛の違いって?」と悠長なことを言っていましたが、実際、陣痛はこの世のものとは思えないほど痛すぎて、泣き叫びました。陣痛らしきものが始まったのは、おしるしから2週間後。生理痛は下腹部の鈍痛ですが、陣痛は骨盤や腰、お尻が割れるような痛みでした。産院に電話して『こんなのもう耐えられない!』『麻酔を打ってくれ!』と叫んだり、痛みを止めるにはどうしたらいいか、大泣きしました。

2012/12/14 ろとろと さん

2児のママです。上の子の時は、臨月に入ってからの健診でいつも先生から「おなかの子は大きいから、早く生まれると思います。」と言われてました。予定日の2週間前から、実家に帰って出産準備をしてました。でも、予定日を過ぎても陣痛は来ず・・・。予定日を過ぎた2日後に健診があり、子宮口が柔らかくなる薬を塗ってもらい帰宅しました。その夜、リラックスも兼ねて、久しぶりに旦那のところに戻り、「まだ陣痛来ないね」と言ってその日は寝ました。朝7時ごろからおなかがキュンと張る感じがして、間隔を計ると、10分くらいになってたので、とりあえず実母に連絡して実家に移動しました。だんだん陣痛は強くなり、昼1時ごろに病院に連絡して、入院しました。この時、子宮口は4センチ開いてました。その日の夜7時ごろ2分間隔まで陣痛がきてたので、今日赤ちゃんに会える!と思ったら、陣痛がぴたりと止まりました。助産師さんに「今のうちに寝て、体力温存しとかれ」と言われたので、寝ました。陣痛室で腰をさすってくれてた実母は陣痛が止まることと陣痛中に寝れるわが子を見て、信じられない顔をしてました。それから陣痛が10分→2分になるのが2回繰り返され・・・入院してから4日目の明け方破水し、陣痛が一気に強くなりました。でも、丸3日陣痛で私の体力がかなり落ちていたので、促進剤を打ちながら分娩しました。とても長い陣痛でしたが、初めてみた我が子に「かわいい」と思わず言ってしまいました。下の子の時は予定日の1週間前から上の子と実家に帰ってました。

 

予定日当日になっても陣痛が来る気配がなく、その日の夜11時に布団に入り、いったん寝て、ふとトイレに行きたくなり、そのまま布団に戻れず、陣痛が始まりました。上の子の時に4回陣痛を経験したせいか、陣痛のない時に運動をして早く下りてくるようにしてました。朝6時ごろ実母が起きてきた時には陣痛が7~8分間隔できてたので、病院に連れて行ってもらいました。経産だったので、すぐ分娩台へ。診察してもらうと、7センチ開いてました。分娩台に上がって1時間くらいで10センチ開いて、母体はお産の準備万端に対し、おなかの子がなかなか下りてこず、苦戦。上の子の時みたくまたしても眠気が・・・と思った時、実母に「また寝るがけ!!!!!!」と喝が入り、その2時間後無事出産。なぜかすんなりいかないお産。同じお産はないけど、なるべく短く・すぽんと産みたい・・・。

2012/11/29 あーママ さん

陣痛は生理痛のひどい感じが最初です。これがだんだん笑えなくなるくらいの痛みに変わりました。 陣痛の時間は間隔が短くなっていくのですが、声を出さずにはいられないほど痛かったです。腰がわれるような感じです。立てないし歩けないし、とにかくしんどくて早く終わってほしいと願っていました。陣痛中、どんな体勢が一番よかったのか今でも分かりませんが、転がっているよりも立っている方が子宮口が早く開いたように思います。私は子宮口がなかなか開かず、すごく時間がかかりました。あの陣痛の痛みは一生忘れません。

2012/09/20 そばかす さん

小6の上の子の出産話は、普通なので、真ん中と下の子の話です。真ん中の子を妊娠時、陣痛がきている予感はしましたが、旦那と上の子を見送り、犬の散歩をして、車を運転して(ちょうど、健診日だったので)病院へ行き、そのまま出産。下の子の時は、翌日、促進剤を使って出産する為、前日に入院。久々にTVを独占して好き勝手出来て、興奮して夜更かししてたら、夜、陣痛がきて促進剤なしで出産出来る事に。でも、睡魔に勝てず半分寝て出産。起こされたら、産まれてました。

2012/09/20 R☆kids さん

予定日前日の夜「これって陣痛?」な感じの痛みがあり、でも陣痛だったら寝られないだろうから、そしたら病院に行こうと布団に入り、その時はそのまま寝てしまいました。翌早朝に目が覚めるといきなり12~13分間隔で、それでもきつい痛みではなかったし初産なので進行も遅いだろうと、ゆっくり朝食を済ませると10~8分間隔に。病院に連絡して到着すると、エントランスで陣痛が来て思わずうずくまる私に助産師さんが「あーこれ以上来るの遅かったら移動が大変になるとこやったね」。その約5時間後には無事出産。最後の1時間ほどは「この痛み、あとどれくらい続くの?」ってずっと思ってたのは覚えてるけど、実際にどんな痛みだったかは覚えていません。だからもう1人、もう1人と産めるんでしょうね。

2012/06/28 きょん×2 さん

陣痛は一定間隔で来て、ものすごく痛い!車を自分で運転する余裕なんてないと聞いていたこと、前駆陣痛というものがあると聞いていたので、その区別がつくかな…とちょっと不安でした。 その日は、夜中に軽い生理痛のような痛みが10~15分くらい置きに来て、ほとんど眠れませんでした。でも日中は普通に生活ができ、間隔も変わらないまま。それが夜までずっと続きました。悩んだもののクリニックに電話。自分で運転できるくらいの余裕はあったのですが、看護婦さんに自分では運転しないで!と言われたので、タクシーでクリニックへ行きました。 内診したところ子宮口はまだ1cm。またタクシーで来るのも大変だろうから、泊まっていこうか?と言われたのでそのまま入院。そこから陣痛が強くなり、朝方に出産となりました。陣痛が強くなってからは、大きい方がしたいような感じで、何度もトイレに入ってました。やっぱり本当の陣痛は運転できないくらい痛かったです(> <)!

2012/06/13 いもあん さん

二児の母です。一人目の時は破水から始まったのでわかりやすく、二人目で陣痛から始まったら気づけるかとても不安でした。実際気づけなかったんですけど(^^;)。 一人目の時に「陣痛はとても痛い」イメージがついていたので、予定日を超えたその日、多少張っている気はするけど全然痛くないし今日も出てこない、と思っていました。もう夜中だったし旦那も翌日仕事だし、「なんか張る気はするけど大丈夫」といっていました。ただ、トイレが頻繁でした。妊娠後期は子宮が押されて頻尿になっていたので、さほど自分では気にはしませんでした。でも、旦那があまりにも落ち着きのない私に「2分に1回くらいそわそわトイレ行っててそんなに出るの?病院に電話してみたら?」と言うので「え~でも全然痛くないし~、陣痛の痛みをナメたらいかんよ!!」なんて言ってました。

 

病院に電話したら、それが陣痛でも陣痛でなくても念のため来てくださいと言われるのは予想がついたので、深夜だし寝てしまおうかとも思ったのですが、旦那があまりにも言うので電話して行くことになりました。その期に及んでも、旦那は翌日仕事なので一人で行くつもりでした。でもやっぱり旦那は一緒に行くと車を出してくれました。「どうせまだ産まれませんねって帰されるよ(笑)」と私。 そして病院について内診を受けたらあれよあれよと陣痛が強くなり、2時間で産まれました。お産の進みがあまりに早かったらしく助産師さんが「早く先生呼んで!!先生間に合わないかもしれない!!」と叫んでいました。どうやらうちにいた時の頻尿は2~3分間隔の陣痛だったようです(^^;)。あの時旦那に勧められなかったら、痛すぎて車で移動なんかできなくなってました。無事分娩台で産めてよかった~!

2012/06/13 ぽぽ さん

前駆陣痛ってみなさん知っていますか?私はその存在を知らなく前駆陣痛が来たときもう生まれる~と思いました。私は切迫早産で35週から37週まで入院していました。薬ではおなかの張りを抑えるのに限界があり子宮頸管も短くなっていたからです。37週になり24時間していた点滴をとって明日退院だ~と思っていたら、その日の夜、わりと規則的に陣痛がきたのです。どうやら点滴を抜いた反動でくるそうです。中にはこのまま出産する人もいるとか。。。私はこの一週間後に本当の陣痛がきました。

 

朝お腹がくだる感じがありトイレに行ったのですが違っていて、時間をはかってみたら10分置きにきていました。主人の都合もあり、お昼頃に病院へ行き診察をしたら、なんと子宮口がすでに4cm開いていました!!!でもまだ弱い陣痛。その後陣痛室に入ったものの陣痛が弱くて一度帰宅かもなんて話もでたりしました。が、診察されて刺激になったのかまた陣痛が!!横になって向きを変えるのもちょっとしんどかった。でもまだ話はできるし携帯電はでメールをする余裕もありました。実はこの時点で子宮口6cm。助産師さんにまだ話せるの!すごいね!と言われてしまいました。このあと分娩室へ移動~1時間くらいで「おぎゃー」と生まれました。私は切迫早産で入院したりしたのは大変でしたが、陣痛や出産自体は軽く済みました。

2012/05/25 ともくんママ さん

夜中から下痢になり1時間おきくらいトイレに行っていました。朝方下痢がなおったので安心していたら昼頃からまた下痢になり2時に、これはもしや陣痛?とやっと気付き、3時に病院へ着き、4時には出産してました…下痢は陣痛に伴うものだったみたいです。

2010/03/06 はっぴーママアンケート回答者 さん

お腹の痛みが、陣痛なのか下痢のせいなのわからなかった。母親に「陣痛は、そんな我慢できるような痛みじゃない」と言われ、下痢のせいかと思い、夜明けまで家に居たが、やっぱ陣痛のような気がして病院に行ったら即入院、2時間後に産まれた。痛みに弱いのもツライが痛みに強いのはコワイ。

2010/03/05 はっぴーママアンケート回答者 さん

陣痛がくる前の日に診察を受けて予定日から遅れているから、少し刺激すると言われ薬を入れられました。そんなこともあったので陣痛とは思わずなんか痛いなぁと下痢かなぁと思っていました。いくらトイレに行ってもおさまらなくて、母親に言って迎えにきてもらい病院へ行きました。その日は出産ラッシュでベッドがいっぱい、分娩室と診察室の椅子を行ったりきたり。分娩台に12時間のせられて、結局生まれたのは18時間後でした。

2010/03/04 はっぴーママアンケート回答者 さん

深夜お腹が痛くて目が覚めトイレへ行くと下痢でした。その時破水かな?っていうくらい水っぽいものと透明で粘り気のあるおりものが出て病院へ連絡したのですが、たぶん破水ではないと思うので様子を見るよう言われ、電話を終えた頃からなんとなく腹痛が…。間隔を測ると5分でした!ただ痛みがかなり弱かったのと、間隔が10分に伸びたりしたので様子を見ていました。朝一番で病院へ行けばいいかな~って思っていたら段々痛みが強くなり、明け方母が起きてきたので病院へ送ってもらいました。病院へ着いて約1時間、深夜の陣痛開始から約5時間ほどでのスピード出産でした♪

2010/03/03 はっぴーママアンケート回答者 さん

40週目の検診でまだまだ産まれて来そうにない。。と医院長に言われたその日の夕ご飯で腐ったものを食べてしまい、夜中ぐらいからずっと下痢と腹痛がありました。その明くる日におしるしがあり、まだ腹痛も続いていたのですが、陣痛なのかただの下痢のお腹の痛みなのか分からず1日過ごしていたら、その日の夜中猛烈にお腹が痛くなって。これは下痢の痛みじゃない!と確信した時には陣痛が5分起き間隔できてました。看護師さん曰く、下痢のお腹の痛みが陣痛を促進した可能性が…。との事でした。無事産まれてきてくれてよかったです!

2010/03/02 はっぴーママアンケート回答者 さん

陣痛は焼き肉を食べに行った日に来たので、もしかして下痢?って思ってなかなか確定できませんでした``r(^^;)。でも焼き肉を食べていたおかげで、ちょっと難産だったのですが、体力が持ったように思います。

2010/03/01 はっぴーママアンケート回答者 さん

朝起きたら、お腹がなんとなく痛くて便秘かな?と思ってトイレにこもった。でも出なくてなんとなくお腹が重い感じがしていたら、母に「陣痛じゃない?」って言われて、これが陣痛なんだぁって気がつきました。

2010/02/28 はっぴーママアンケート回答者 さん

便秘痛かと思い、病院へ行くのが遅くなってしまった。でも「まだ後一日くらいかかるでしょう」と言われてのんびりしていたら突然破水し、2時間後には出産。とても慌ただしいお産でした(^^)

2010/02/27 はっぴーママアンケート回答者 さん

予定日3日前に14時頃から軽い生理痛のようなものを感じたけれど、そのときは陣痛とは思わなかった。でも2、3時間たってもちょくちょく痛いのでまさか?と思ったが、そこまで痛くないし予定日前だったので油断していた。それに便秘だったのでたぶん原因はお腹にたまった便だろう(汚くてすみません)と思っていた。しかし20時になっても21時になっても痛いのでこれは陣痛だと気づき、陣痛が来る時間をメモし、10分間間隔になった3時頃に病院に連絡し、病院へ向かった。6時45分に無事出産できましたが、陣痛の初期はあんなに軽い痛みとは思わなかった。さすがに出産直前は腰がぎゅ-っとなって痛かったけれど、予想と違った。

2010/02/26 はっぴーママアンケート回答者 さん

予定日より3週間早く出産しました。前日の検診で予定日どおりになりそうと言われたにもかかわらず…。妊娠中ずっと便秘がちだったのですが、当日も出そうで出ない状態の感じになりトイレにしばらくこもっていたのですが…。お腹に力を入れるのは良くないと思い諦めたのですが、何と後から助産師さんにそれが陣痛だったのよ!と言われ驚きでした。夜になり、腰の痛みが我慢できなくなり病院に連絡したら一応準備をして来てと言われ、診てもらったら何と全開の状態!即分娩室行きでした。

2010/02/25 はっぴーママアンケート回答者 さん

陣痛が来る前の日の夜、とても腰が痛くてたまりませんでした!朝は少しずつお腹が痛くなってきて、もしかしてこれって?と思いノートに時間を書くようにしました。それで、どんどん間隔も狭くなり不安になったので、出産経験のある友人に電話して事情を話しこれが陣痛だという事を知りました!

2010/02/24 はっぴーママアンケート回答者 さん

その日は朝から腰がだるいような感じがして(あくまでそういう感じではっきりした痛みとかではありませんでした)、夕方近くなって生理痛のような痛みがあったので、間隔を計ったが不規則。でも、平均すると10分くらいだったので病院に電話をすると、とりあえず来てくださいとのことだったので、夕方で主人もいたので夕食を食べ、飲み物などを買ってから車で産院に向かいました。

2010/02/23 はっぴーママアンケート回答者 さん

その日は朝から腰がだるいような感じがして(あくまでそういう感じではっきりした痛みとかではありませんでした)、夕方近くなって生理痛のような痛みがあったので、間隔を計ったが不規則。でも、平均すると10分くらいだったので病院に電話をすると、とりあえず来てくださいとのことだったので、夕方で主人もいたので夕食を食べ、飲み物などを買ってから車で産院に向かいました。

2010/02/22 はっぴーママアンケート回答者 さん

私は病院の伝説になるほどの超安産で、初産で陣痛開始から出産まで3時間程度でした。 陣痛開始から2時間で出産したわけですが、陣痛は最初から感覚が短く、すぐ入院しました。 ただ、出産の2~3日前から腰がすごく重たく、もうそろそろかな?と分からないながらに思いました。

2010/02/21 はっぴーママアンケート回答者 さん

陣痛はお腹が張ると言うが、私は腰が痛いのが陣痛の始まりでした。やたらに腰が痛いので何かなと思ったけど、定期的に痛みが来るので看護師さんに陣痛かも?!と早朝4:30頃に分娩室に入りました。

2010/02/20 はっぴーママアンケート回答者 さん

朝4時からズシズシと腰が痛いような感覚。でも1週間程前からそんなことがあったので、まだまだと思っていました。運良く旦那が休みの日だったので、近所に買い物に出かけたりしました。「陣痛ってこんな程度の痛みなはずない。今病院に行ったら、まだまだですよ~と言われて帰される」と言いながら、我慢していました。だんだん痛みも重くなってきて、よくよく考えると痛みが10分間隔に!半信半疑で病院へ行ったらそのまま入院。看護師さんからは夜中になると言われたのに、陣痛がどんどん進み、夕方には産まれ、家族もびっくりでした。

2010/02/19 はっぴーママアンケート回答者 さん

 

 

2015/07/15


コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。