陣痛の体験談・アンケート結果

ママの体験談、陣痛から出産まで

長時間パターン〜出産まで45時間!

健診の日、朝からおなかが痛くて先生に聞いたところ、「陣痛だけど、まだ子宮口が開いていないから、10分間隔が規則的になったら」と言われ、帰ってからもなかなか10分間隔にはなりませんでした。


夜中になったので連絡したら「7分になったら、また連絡して」と言われ、翌日の朝方やっと入院できました。でも陣痛が5分間隔になっても、なかなか子宮口が開かず、陣痛開始から翌々日になってようやく生まれました。陣痛が始まって45時間! つらかったけど、うれしかった。

平均的な出産パターン〜おしるし→陣痛→破水

おしるしがあって、そのあと陣痛が来ました。10分おきくらいに痛くなったりおさまったりしたので、病院に電話をして入院。


だんだん痛みが激しくなってきて、夜は全然眠れませんでした。トイレでナプキンがぐっしょり濡れていて、血もかなり出ていたので、慌ててナースコールをしたら、破水だからもうすぐ生まれると言われました。


痛みがピークになったころ、いよいよ出産に! 陣痛の波に合わせていきんで「もうすぐ赤ちゃん出てきますよ」と言われたとき、裂けるような激しい痛みに思わず「痛い!」と叫んでしまいました。でも次の瞬間ズルっと出てくる感じがあって、産声を聞いたとき、痛みも苦しみも全部吹っ飛んでしまいました。

初産なのに40分で出産!

本などで読むと、陣痛の間隔が短くなるまでにはかなりの時間がかかる、とのことでしたが……。

 

私の場合、気付いたときは20分間隔で、まだこれから時間がかかるのかな? と考えている間にいきなり陣痛の間隔が短くなってきました。慌てて病院に行って診察を受けると「もう降りてきている」と言われ、すぐに分娩室入り。気づいてから出産まで、40分くらいしかかかりませんでした。初産だったのに……。

陣痛かどうかわからずに不安でした

陣痛がどの程度の痛みかもわかりませんでした。生理痛のような痛みが規則的にあり、おしるしもあったのでいよいよだと覚悟。でも、初産だったので病院に連絡を取っても「また電話ください」なんて言われ、どの程度の痛みが限界かわからず不安でした。でも時間が経つにつれ、頭でいろいろ考える余裕もなくなるほどの痛みになり、やっと入院となりました。

 

 

おしるし・陣痛・破水・出産に関するアンケート結果1

陣痛から出産までの所要時間は?

 

本陣痛から出産までの所要時間

 

アンケートへの回答を分析すると、やはり12時間以上かかったお産の割合は初産婦さんのほうが圧倒的に多いものの、経産婦さんでも10%以上とまったくの少数派とも言えない割合でした。一概に経産婦さんだからお産がすんなり終わる、というものでもないようです。

 

 

入院した曜日と時間は?

 

入院した曜日と時間

 

ママがひとりになる可能性の高い、平日の昼間に入院した方が4人に1人(24%)と意外と高い割合でした。誰もいないときに入院になった場合の対策は日頃から考えておいたほうがよさそうですね。

 

 

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る
この時期に気になるQ&A
もっと見る