下の子のおっぱいを欲しがります

下の子のおっぱいを欲しがります

 2歳4ヶ月の娘のことで質問します。下の子を妊娠したとき、医師から授乳をやめるように言われ、涙ながらに卒乳しました。
 でも出産後、赤ちゃんがおっぱいを飲むのを眺めていて、「おっぱいする~」と言うようになりました。「おいしいものではないと分かったら、自分から離れていくよ」と友人から聞いていたものですから、つい口に含ませてしまいました。
 すると、「おいしい」と喜んで、今では毎日欲しがるようになってしまいました。赤ちゃんの分の母乳は足りているようですが、せっかく卒乳したのにこんなことになってしまい、反省の毎日です。
 自分で離れるまで、与えていてもいいものなのでしょうか。教えてください。

専門家の回答

 長く小児科医をしていると、ときどきお兄ちゃん、お姉ちゃんが赤ちゃんと一緒におっぱいを飲んでいるという話を聞きます。
 もちろん一度卒乳してしまうと、赤ちゃんにつられて飲んでも、「まずい」と感じ、その後は口にすることがないケースがほとんどです。しかし、なかにはこのご質問のようなケースもあります。
 お姉ちゃんにせがまれて、おっぱいを口に含ませてあげたママの行為は間違っていません。赤ちゃんの飲む分が足りている状態であれば、今しばらくお姉ちゃんが納得するまで飲ませてあげてもいいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る