子どもの乾燥肌対策には皮膚科の薬を使うべき?

子どもの乾燥肌対策には皮膚科の薬を使うべき?

3歳の女の子です。もともと皮膚は弱かったのですが、冬になり乾燥がひどいのか、ローションをつけてはいるのですが、ボツボツと湿疹が出るようになりました。カサカサした部分に殺菌と保湿効果のある市販の軟膏薬をつけると治るのですが、小さな子どもが使い続けてもいいのでしょうか? 子どもには、皮膚科の薬にすべきでしょうか?

専門家の回答

殺菌・保湿効果のある市販の軟膏薬は、保湿剤とは違うので、カサカサした部分に使い続けることは、お勧めできません。市販薬を利用する際には、購入するお店の薬剤師さんに、どのような症状のときに病院の受診が必要か、質問されることをお勧めします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る