かんしゃくがひどくなりました

かんしゃくがひどくなりました

4歳の男の子と2歳の女の子がいます。ご相談したいのは2歳になったばかりの下の子の「かんしゃく」についてです。
突然、たいした理由もなくかんしゃくを起こすのです。電車の中でも道路でもお構いなしに、泣きわめきながが寝転んで暴れます。抱っこをしても、何を言ってもダメです。しかも、「ママあっちいけ!!」と叩いてきます。そのときは目がいつもと違う感じがして、何か問題があるのではないかと不安になります。
でも、10分くらい暴れた後に突然「ごめんね」と言い、落ち着くことが多いです。眠いときにもよくありますが、これは普通なのでしょうか? 上の子は多少かんしゃくを起こしても、抱っこしたり気をそらせてあげるとすぐに落着きました。正直、電車などではとても気を使い、疲れます。
「かんしゃく」を起こしている娘に対してどうしたらよいのか分からず、イライラしたり悲しくなったりで、悩んでしまいます。

専門家の回答

2歳のお嬢さんは、まさに第1次自立期の真っ最中です。はっきりと自己主張をしているのでしょう。「大した理由もない」というのは、大人の言い分ですね。本人にとっては、大事なことで怒っているのだと思います。
お兄ちゃんがいるので下の子は要領もよくなり、機転も利きます。そのため、自己主張もはっきりと激しく出すことが多いのです。特に眠くなったときや、お兄ちゃんのことで付き合わせているときに、強く激しく自己主張しているように感じませんか? お嬢さんのペースを守っていれば、穏やかになっているのではないでしょうか。
このような「かんしゃく」は、病気ではないので心配しないでください。車中で静かにしてほしいときには、協力をお願いしてみましょう。「これから電車に乗るけれど、楽しくしようね。おもちゃ持って行こう!」などと言い、おもちゃや本などもって行くことをお勧めします。
この時期は、お母さんにもエネルギーが必要です。腹をくくって付き合ってみると、様々なことを体験できます。子どもがいちばん変化するときなので、楽しんで付き合ってみてください。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る