完璧主義で育児にイライラが募ります

完璧主義で育児にイライラが募ります

5ヶ月の娘は夜中に何回もグズグズ起きてしまい、昼間は私の姿が見えなくなると泣いてしまいます。
家事や育児を少し手抜きしたいのですが、性格が「超完璧主義」なため、うまく手抜きをすることができません。その結果イライラが募り、主人に八つ当たりしてしまいます。育児と家事をうまくやっていくには、どうしたらいいでしょうか?

専門家の回答

まだハイハイやあんよをしない赤ちゃんは、冬の夜中はよく起きるものです。冬は日照時間が短いため、日中外出する時間も短くなりがちだからです。そのため、あまり疲れずに1日を過ごすことになり、夜中に起きてしまうのではないかと言われています。
また、ママが見えないと泣いてしまうのは、「人との関わり」を欲しているからでしょう。このくらいの月齢の子は、相手をしてもらったり、遊ぶことが少しずつ楽しくなってきています。
まだ赤ちゃんの頃は、頭で考えるような「カンペキな家事」や「カンペキな育児」など、思うようにできないものです。そこで、「これなら手を抜いてもいいかな」と思うことをいくつか考えてみましょう。たとえば、洗濯などは日中にこだわらず、子どもが寝ている夜中に片付けてはどうでしょう。「きちんとやらなければ生命に関わること以外は、多少手を抜いてもいい」と大らかに考えてはいかがでしょうか。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る