【学資保険】人気10社を徹底比較!キャンペーン情報あり

Amazon Music Primeの使い方・ダウンロード方法は?|スマホアプリ・PCどちらもOK

音楽を楽しむ方法として、聴き放題の配信サービスが身近になってきました。

Amazonプライム会員の特典にも「Amazon Music Prime」という聴き放題の音楽配信サービスが存在します。

この記事では、Music Primeの使い方や楽曲のダウンロード方法など、基本的な使い方を解説していきます。

目次

Amazon Music Primeとは?

Amazon Music Primeとは?
まずは、Amazon Music Primeはどんなサービスなのかという点について解説します。

Amazon Music Prime(旧名称: Prime Music )は、Amazonが提供する音楽配信サービス「Amazon Music」の1つです。

スマホやタブレット、PCなどさまざまなデバイスで利用でき、Amazonプライム会員なら追加料金なし、広告なしで200万曲が聴き放題となっています。

Amazonプライム会員が無料で使える音楽配信サービス

Music Primeは、Amazonの有料会員であるプライム会員の特典の1つです。そのため、Amazonプライム会員は無料で利用可能です。

他のAmazonプライム会員特典も同時に利用できるため、Amazonのショッピングをお得に利用できるようになり、動画配信サービスでのプライムビデオも楽しめるなど、非常にコスパの良いサービスとなっています。

プライム会員には、以下のような特典がありますので、Music Prime以外のメリットも感じられるのではないでしょうか。

【Amazonプライム会員の主な特典】
  • 2,000円未満の買い物でも送料無料
  • お急ぎ便・日時指定便が送料無料
  • Amazon Music Primeが聴き放題
  • Amazonプライムビデオが見放題
  • Prime ReadingでKindle本が読み放題
  • プライム会員限定セールに参加できる
  • 数量限定タイムセールに30分早く参加できる


あわせて読みたい
【Amazonプライム】17の特典一覧|できることは何?家族との共有は可能? Amazonの有料会員サービスであるAmazonプライムは、月額500円(税込)・年額4,900円(税込)の会費でさまざまな特典が受けられるため、コスパの良いサービスとして人気...

ダウンロードしてオフライン再生も可能

Music Primeの楽曲は、端末にダウンロードが可能です。あらかじめ端末にダウンロードしておけばオフライン再生できるため、外出先でデータ通信量を気にする心配もありません。

移動中など通信状況が不安定な場合でも、オフライン再生なら音が途切れるなどのストレスなしで音楽を楽しめます

バックグラウンド再生も可能

Music Primeは、バックグラウンド再生も可能です。他のアプリを使用していても、BGMとして音楽を流しておけますよ。

SNSをチェックしながら、ニュースを読みながら、好きな音楽が楽しめます。

豊富なプレイリストが聴き放題

Music Primeでは自分の好きな楽曲を登録してプレイリストを作れますが、それ以外にAmazon Musicが選曲したおすすめプレイリストも利用可能です。

ジャズだけを集めたものや、ウインターポップスなど季節に合った楽曲を集めたもの、よく再生されている楽曲を集めたものなど、1000種類以上のプレイリストを提供しています。

豊富なプレイリスト
豊富なプレイリストが聴き放題ですので、使いたいシーンに合わせて活用できそうですね

【スマートフォン版】Amazon Music Primeの使い方

【スマートフォン版】Amazon Music Primeの使い方
ここからは、Music Primeの利用方法を解説していきます。まずは、スマートフォンで利用する場合についてです。

アプリをダウンロードしてから、楽曲の再生、プレイリストを作るまでを解説していきます。

Amazon MusicアプリにAmazonアカウントでログインする

まずは、Google playやApp storeで、「Amazon Musicアプリ」をダウンロードしましょう。アプリを開くと、ログイン画面が表示されます。

Music Primeで配信されている楽曲を再生するには、Amazonプライム会員のアカウントでログインする必要があります。

Amazon Musicアプリ自体はプライム会員でなくても使うことができますが、サービスの申し込み状況に応じて利用できるコンテンツや機能が異なります。

まだプライム会員になっていない場合は、30日間の無料体験に申し込み、先にプライム会員への登録を済ませておきましょう

好きな曲・アーティストを検索する

それでは、実際に好きな曲・アーティストを検索してみましょう。

プライム会員のアカウントでAmazon Musicアプリにログインし、画面下の「見つける」アイコンをタップすると、検索窓が表示されます。

そこに、好きな曲やアーティストの名前を入力してください。

「見つける」アイコンをタップ
検索ワードに対応したアーティストの楽曲やアルバムのリストなどが表示されます。

再生して音楽を聴く

検索結果に表示された楽曲のタイトルをタップすると、再生が始まります。

アルバムやアーティストを選んだ場合は視聴可能な楽曲のリストが表示されますので、好きな曲をタップしましょう。

また、アルバムやアーティストの紹介画面内の再生マークをタップすると、再生可能な楽曲の1曲目が再生されます。

下記の画像の例では、アルバムの中の7曲目が最初に再生されます。

アルバムの中の7曲目が最初に再生同じアルバム内の曲に関しても、Music Prime(プライム会員)が聴ける曲とMusic Unlimited加入者のみが聴ける曲とに分かれている場合があります。

再生中にリピートや一時停止などが可能

スマホアプリの再生画面には、下の画像のように「リピート再生」「シャッフル再生」「曲のスキップ」などのボタンがあります。

スマホアプリの再生画面シャッフル再生を選ぶと、次の曲からランダムな再生が開始されます。

再生中の歌詞を確認する

再生中の歌詞は、画面のまん中あたりに表示されます。この歌詞の部分をタップすると、前後の歌詞も表示することが可能です。

この画面で前後の歌詞をタップすると、曲がその部分へスキップします。
※一部、再生中の歌詞表示に対応していない曲があります。

自分の「ライブラリ」に曲を追加する

「ライブラリ」は、自分の好きな楽曲や再生履歴などが一つにまとまっている場所です。

自分の「ライブラリ」に曲を追加したい場合は、楽曲名の横の「+」マークをタップ、または「︙」「…」 をタップし、メニューを表示させましょう。

「ライブラリ」に曲を追加したい場合「マイミュージックに追加」でライブラリに追加されます。

お気に入りの曲をプレイリストに追加する

お気に入りの曲を自分が作ったプレイリストに追加したい場合は、「︙」「…」 をタップし、メニューを表示させ、「プレイリストに追加」を選びます。

「プレイリストに追加」楽曲をプレイリストに追加すると、自分だけのプレイリストが作れますよ。

プレイリストはあらかじめ作成しておくこともできますし、曲を再生しながらの追加も可能です。

通信量の節約にダウンロードしておく

気に入った楽曲は何度も聴きたいものですが、スマホの回線で毎回ストリーミング再生をしているとデータ通信量が気になってしまいますよね。

Music Primeは楽曲のダウンロードが可能ですので、お気に入りの曲は以下の手順でダウンロードしておくことをおすすめします。

手順は簡単で、ダウンロードボタンをタップするだけ。下向きの矢印が、ダウンロードボタンです。

ダウンロードボタンをタップ「アルバム」や「プレイリスト」は、まとめてダウンロードすることができます。

特定の楽曲をダウンロードしたい場合は、「︙」「…」 でメニューを表示させて、ダウンロードをしてください。

SDカードに保存する(Android版のみ)

SDカードが使用できるAndroid端末を利用している方は、ダウンロードの際に保存先として本体とSDカードの選択ができます。

SDカードに保存したい場合は、「設定」メニュー内にある保存先の選択画面で「SDカード」を指定しておきましょう

ただし、SDカードに保存した楽曲のデータは、基本的にAmazon Musicでしか再生できません。

ポッドキャストを聴く

ポットキャストを聴きたい場合はホーム画面から、ポッドキャストを選んでください。

ポッドキャストとは、インターネット上で楽しむラジオ番組のようなもので、ニュースやトークなど音声のみで作られたコンテンツです。

ポッドキャストジャンル別に並べられたものから選ぶこともできますし、検索して探すこともできます。

【PC版】Amazon Music Primeの使い方

【PC版】Amazon Music Primeの使い方
続いて、パソコンでMusic Primeを楽しむ方法を解説します。

パソコンの場合は、ブラウザ版で聴く方法とパソコン用アプリをインストールして使う方法の2通りで、Music Primeが楽しめます。

ブラウザ版で再生する

まずは、ブラウザ版の利用方法からです。プライム会員になったうえで、以下のページにアクセスしてください。


Amazon Musicのブラウザ版ホーム画面
ページの右上にある「ウェブプレーヤーを開く」または「今すぐ聴く」をクリックすると、Amazon Musicのブラウザ版ホーム画面が表示されます。

操作方法はスマホアプリ同様で、検索窓に文字を入力して検索もできますし、表示されている「人気のプレイリスト」などを選んで聴くこともできます。

ブラウザ版の場合は、先にAmazon公式HPで曲名などを検索して、検索結果画面から聴きたい曲の「今すぐ聴く」ボタンをクリックするか、「ストリーミング」をクリックして楽曲の詳細を確認してから、聴くことも可能です。

ブラウザ版ブラウザ版は手軽に聴けますが、ダウンロードができないなど一部の機能が制限されています。すべての機能を使いたい場合は、パソコン用アプリをインストールした方が良いでしょう。

パソコン用アプリをインストールして使う

Amazon Musicにはパソコン用のAmazon Musicアプリもあります。パソコンにインストールして使いましょう。

曲の追加方法はスマホアプリと同じ

パソコン用アプリでも、曲の追加方法はスマホ版と同じです。

「プレイリストに追加」は「︙」「…」をクリックして表示されるメニューから行います。

「+」で「ライブラリに追加」でき、「下向き矢印」で「ダウンロード」ができます。「︙」「…」で表示されるメニューからも可能です。

Amazon Music Primeの注意点

Amazon Music Primeの注意点
続いて、Music Primeの注意点について解説します。プライム会費のみで利用できる便利なサービスですが、以下の点には注意してください。

プライム会員の家族会員では使えない

プライム会員には同居の家族が登録できる「家族会員」がありますが、「家族会員」のアカウントでは、Music Primeは利用できません

本会員のアカウントを共有して使えば音楽を聴くことはできますが、検索履歴や再生履歴など、すべてが共有されてしまいます。

共有したくない場合は、家族会員も自分でプライム会員になることが望ましいです。

または、後ほどご紹介する「Music Unlimited」には、家族それぞれで使える「ファミリープラン」がありますので、検討してみると良いでしょう。

家族が多い場合は、Music Unlimitedのファミリープランを利用する方がお得になる可能性があります。

ストリーミング再生は1台のみ

Music Primeで同時にストリーミング再生できる端末は、1台のみです。また、オフライン再生用にダウンロードできるのは、最大4台の認証済み端末となります。

それぞれ上限を超えて操作を行おうとすると、他のデバイスを無効にするかどうかを確認する通知が画面に表示されます

聴ける音楽が少ない

Music Primeで聴ける曲は200万曲ですが、Music Unlimitedの対象曲は7500万曲です30倍以上の差がありますので、聴きたい曲がMusic Prime の対象外の場合は、Music Unlimitedを検討してみてください。

アプリで楽曲検索をするとUnlimited対象曲も同時に表示されますので、Music Unlimitedでどんな曲が聴けるのかという点も事前に確認可能です。

聴ける楽曲が入れ替わる

今までMusic Primeで聴けていた曲が、しばらくすると聴けなくなっている場合があります。

Music Primeは常に最新の楽曲が追加される一方で、Prime対象外となって聴けなくなる楽曲が出てきますので、注意してください。

Music Primeでは物足りない方は「Music Unlimited」がおすすめ

Music Primeでは物足りないという方には、Music Unlimitedがおすすめです。

Music Unlimitedについても、概要をお伝えします。

Amazon Music Unlimitedは月額制の音楽配信サービス

Music Unlimitedは、月額制の音楽配信サービスです。

料金は、プライム会員は月額780円(税込)、非プライム会員は月額980(税込)です。家族6名でそれぞれ使えるファミリープラン1,480円(税込)もあります。

また、Unlimitedでは高音質の「HD・UltraHD音質」での再生を追加料金なしで利用できます

両プランの比較はこちらの記事でも詳しく解説していますので、併せて参考にしてください。

あわせて読みたい
Amazon「Music Prime」と「Music Unlimited」の違いとは?|料金や特徴を比較 音楽を楽しむ手段のひとつとして主流になりつつある、ストリーミング配信。 中でも、Amazonが提供する「Amazon Music」は、知名度のあるサービスの1つです。 今回は、Am...

曲数が少ないと感じたらUnlimitedがおすすめ

Music PrimeとMusic Unlimitedとでは聴き放題対象曲の数に圧倒的な差がありますので、Music Primeに物足りなさを感じたらMusic Unlimitedを試してみてください

各アーティストのアルバム曲についても、Unlimited会員のみ再生可能な楽曲が含まれている場合もあり、すべての楽曲が聴きたい方はUnlimitedへのアップグレードがおすすめです。

プライム会員なら、月額料金の割引が適用されます。

Music Unlimitedの料金については、こちらの記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
Amazon Music Unlimited4つの料金プランとは?|支払い方法・解約方法も詳しく解説 Amazonが提供する音楽配信サービス「Amazon Music」にはいくつかのプランがありますが、聴き放題対象曲が7,500万曲と最も充実しているのが「Amazon Music Unlimited」で...

家族それぞれで使えるファミリープランはUnlimitedのみ

Music Unlimitedには、家族それぞれで使えるファミリープランがあります。月額1,480円(税込)で6台の同時ストリーミング再生が可能です。

家族に視聴履歴を見られたくない方や、家族それぞれで場所や時間を選ばずに音楽を楽しみたい方には、Music Unlimitedのファミリープランがおすすめです。

ファミリープランについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

あわせて読みたい
Music Unlimitedファミリープランを詳しく解説|メリットや料金、解約まで 7,500万曲が聴き放題のAmazon Music Unlimitedには、1つの契約で最大6人の家族アカウントを登録できる「ファミリープラン」があります。 最大6台の端末で同時に再生でき...

まずはAmazonプライム会員の無料お試しから!

Music Primeは、Amazonプライム会員の無料体験期間中にも利用可能です。

まずは体験期間中にMusic Primeを体験し、物足りなさを感じたらMusic Unlimitedへのアップグレードを検討する、といった順番で試してみてはいかがでしょうか。

Music Unlimitedにも1か月間の無料体験期間がありますので、両方の無料体験期間を上手に活用してください。


  • URLをコピーしました!
目次
閉じる