【学資保険】人気11社を徹底比較!キャンペーン情報あり

【2022最新】楽天SPU攻略おすすめガイド|簡単な順に紹介

楽天市場でお得に買い物をするためにぜひ攻略したいのが、楽天関連サービスを利用することで楽天市場のポイント倍率がアップする「SPU(エスピーユー)」です。

利用する楽天関連サービスが多いほどポイント倍率はアップしますが、中には気軽に利用するのが困難なサービスがあるのも事実です。

そこで今回は、SPUのポイント倍率アップのコツや注意点などを紹介します。楽天市場で買い物をする前に、どのサービスなら条件をクリアできそうかチェックしてみてください。

目次

楽天SPUとは

「楽天SPU(エスピーユー)」とは、楽天関連サービスを利用することで、楽天市場のポイント倍率がアップする「スーパーポイントアッププログラム」です。

通常、楽天市場で買い物をすると100円(税抜)につき1ポイントの楽天ポイントがもらえます。これが、基本のポイント倍率(1倍)です。1,000円(税抜)の商品を買った場合にもらえるポイントは、10ポイントということですね。

この基本倍率に上乗せする形でポイント倍率をどんどんアップできるのが、SPUです。例えば、楽天グループの楽天モバイルはSPUの対象サービスであるため、楽天モバイル利用者はポイント倍率がプラス1倍になります。

SPUを攻略してポイント倍率をアップしておけば、同じ金額の買い物をした場合により多くのポイント還元が得られるため、SPUのポイント倍率アップは楽天市場の買い物をお得にする秘訣と言えるのです。

楽天SPU攻略3つのコツ

楽天SPUを活用してポイント倍率をアップさせるためには、次の3つを意識しておきましょう。

① 普段利用しているサービスを楽天関連サービスに変更する
② 楽天市場で買い物をする際にSPUをアップさせる
③ SPUと併用してお得になるキャンペーンを利用する

① 普段利用しているサービスを楽天関連サービスに変更する

普段使いしているサービスを楽天グループのサービスに変更して、SPU倍率を継続的にアップさせるのが、一番確実なSPUアップ方法です。

楽天カードや楽天銀行、楽天モバイルなどは、比較的利用しやすいのではないでしょうか。

② 楽天市場で買い物をする際にSPUをアップさせる

「今月は楽天でたくさんの買い物をする」と予定が分かっている場合は、その月だけでもポイント倍率をアップしておきましょう

楽天ビューティーや楽天トラベルなど、「予約した月内の買い物分に対してだけSPU倍率をアップできる」というサービスもあります。

③ SPUと併用してお得になるキャンペーンを利用する

楽天市場では、セール期間にあわせたポイントアップキャンペーンも豊富に開催されています。

それらのポイントアップキャンペーンはSPUとの併用が可能ですので、ぜひ参加できるキャンペーンは複数利用するようにしましょう。SPUと併せてポイント倍率を上げることが、たくさんのポイントを獲得するコツとなります。

楽天SPU攻略の必須サービス

SPUのポイント倍率をアップさせるために必須とも言えるのが、以下の3点です。

  • 楽天会員の登録 ポイント+1倍
  • 楽天市場アプリの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天カードの利用 ポイント+2倍

楽天会員の登録(+1倍)

「楽天会員」になると、楽天市場で買い物した際に100円につき1ポイント=1倍の楽天ポイントが貯まります。

これが基本倍率で、さらに上乗せするために、SPUの項目をクリアしていく仕組みです。

楽天市場アプリの利用(+0.5倍)

楽天の公式ショッピングアプリを経由して買い物をすると、SPUがプラス0.5倍になります。

楽天会員になってアプリで買い物をするだけで、毎回1.5倍のポイントが付与されるということですね。

商品の検索には画面の大きいパソコンが便利ですので、決済の時だけスマホアプリを使っても良いでしょう。

楽天カードの利用(+1倍)

楽天市場での買い物の際に支払いを楽天カードにすると、SPU分としてポイント倍率がプラス1倍になります。さらに、楽天カード利用分としてプラス1倍のポイントが加算されるため、合計3倍のポイントが獲得可能です。

・基本1倍+楽天カード通常ポイント1倍+楽天カードSPU特典1倍=3倍

通常は100円で1ポイントですが、支払い方法を楽天カードにすれば合計で100円につき3ポイント獲得できるというわけですね。

楽天カードは無料で発行可能で、年会費はずっと無料です。楽天市場を利用する方は、ぜひ発行しておきましょう。VisaやJCBなど、4つの国際ブランドから選べます。

カード名称楽天カード
年会費永年無料
ブランドVisa、Mastercard、JCB、American Express
ご利用可能額最高100万円
ポイント還元率楽天での買い物:2%楽天以外での買い物:1%
SPUポイント特典+1倍
付帯サービス・楽天ポイントカード・楽天Edy(選択式)・ETCカード・家族カード・カード盗難保険・海外旅行保険・キャッシング
公式サイトhttps://www.rakuten-card.co.jp/

楽天SPU攻略のためのおすすめサービス

続いて、SPUポイント倍率をアップさせるために、ぜひクリアしておきたいサービスを9つ紹介します。

利用できそうな項目をチェックして、買い物する月までに利用を検討してください。

  • 楽天銀行+楽天カードの利用 ポイント最大+1倍
  • 楽天モバイルの利用 ポイント+1倍
  • 楽天ひかりの利用 ポイント+1倍
  • Rakuten Fashionアプリの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天ビューティーの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天ブックスの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天Koboの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天プレミアムカードの利用 ポイント+2倍
  • 楽天トラベルの利用 ポイント+1倍

楽天銀行+楽天カード(最大+1倍)

楽天銀行に口座を開設して楽天カードの引き落とし口座に設定すると、それだけでSPUが0.5倍アップします。

さらに、給与・賞与・年金を楽天銀行で受け取る設定にすると、追加で0.5倍のアップです。

楽天銀行はネット銀行ですが、セブン銀行ATMやローソン銀行ATM、ファミリーマートなどに設置されているイーネットのATMなどから入出金できますので、使い勝手は悪くありません。

給与振込口座が変更できない方も、楽天カードの引き落とし設定を済ませておくと良いでしょう。

楽天モバイル(+1倍)

スマートフォンのキャリアを変更できる方は、楽天モバイルへの乗り換えもおすすめです。SPUがプラス1倍になります。

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、3GBまで980円(税込1,078円)。データ量が多い方でも最大2,980円(税込3,278円)です。

また、Rakuten UN-LIMIT契約者なら、楽天市場での買い物がプラス1倍、ダイヤモンド会員ならさらに追加でプラス1倍になるキャンペーンも開催されています。

楽天モバイルの通信環境は大手キャリアに比べるとまだ広くありませんが、auの通信サービスエリアを使って接続ができる(パートナー回線エリア)ため、つながらないエリアはほとんどありません
※楽天モバイル回線は人口カバー率97%以上。au回線は人口カバー率99.9%以上

楽天ひかり(+1倍)

自宅のインターネット回線を楽天ひかりに契約変更すると、SPUがプラス1倍になります。

楽天モバイルと同時契約すると、最初の1年間は楽天ひかりの利用料が無料になる特典もあります。

スマートフォンと一緒に契約変更を検討してみてはいかがでしょうか。

Rakuten Fashionアプリ(+0.5倍)

楽天が運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」の公式アプリを使って月1回買い物をすると、SPUがプラス0.5倍になります。

Rakuten Fashionを利用したSPU倍率アップは、その月内の買い物が対象です。

月内の買い物であれば、Rakuten Fashionの利用以前に楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどで購入していた金額も、0.5倍アップが可能です。

楽天ビューティー(+0.5倍)

楽天ビューティー経由で美容院やネイルサロンなどを予約し、3,000円(税込)以上の施術が完了すると、予約した月内の買い物分のSPUポイント倍率が0.5倍加算されます。

予約した月がポイントアップの対象なので、施術日が予約月と異なる場合は勘違いのないように注意してください。

楽天ブックス(+0.5倍)

楽天ブックスで書籍や文具などを1,000円(税込)以上購入すると、その月内の楽天市場の購入額分のSPUポイント倍率が0.5倍加算されます。

楽天ブックスはお買い物マラソンやスーパーセール時のショップ買い回り店舗の一つとしても利用でき、便利です。

書籍以外にも文房具やおもちゃなども取り扱っていますので、欲しかった商品がないかチェックしてみると良いでしょう。

楽天Kobo(+0.5 倍)

楽天Koboは、電子書籍を扱うショップです。この楽天Koboで月1回1,000円(税込)以上の買い物をすると、その月内の購入額分のSPUポイント倍率が0.5倍加算されます。

対象は電子書籍で、電子書籍リーダーの購入は対象外となりますので注意してください。

電子書籍は紙の本と違って保管場所に困ることがなく、スマホがあればどこでも読書ができるので便利です。

楽天プレミアムカード(+2倍)

楽天カードの上位カードである「楽天プレミアムカード」を利用すると、SPUポイント倍率が2倍加算されます。

・基本1倍+楽天カード通常ポイント1倍+楽天カードSPU特典1倍+楽天プレミアムカード特典2倍=5倍

100円(税抜)で5ポイント獲得できる計算です。

また、楽天プレミアムカードには選べる3つの優待サービスがあり、その中の「楽天市場コース」を選ぶと、毎週火曜日・木曜日のプレミアムカードデーに、さらにポイント倍率が1倍アップするため、合計でポイント倍率が6倍となります。

この楽天プレミアムカードは、クレジットカードとしての機能や特典も豊富です。

例えば、国内33空港・海外2空港の専用ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が、プレミアムカード特典として無料で利用できます。

カード名称楽天プレミアムカード
年会費本カード:11,000円(税込)家族カード:550円(税込)
ブランドVisa、Mastercard、JCB、American Express
ご利用可能額最高300万円
ポイント還元率楽天での買い物:2%楽天以外での買い物:1%
SPUポイント特典+3倍
付帯サービス・楽天ポイントカード・楽天Edy(選択式)・ETCカード・家族カード・プライオリティ・パス・カード盗難保険・海外旅行保険・キャッシング
公式サイトhhttps://www.rakuten-card.co.jp/

楽天トラベル(+1倍)

楽天トラベルを通じて対象のサービスに5,000円(税込)以上の予約を行い、2カ月後の末日までに旅行すると、予約した月のSPU倍率が1倍アップします。

楽天トラベルには宿泊代金の30%〜40%もの楽天ポイントが貯まるプランもあるため、そういったプランを利用すれば楽天ポイントをお得に貯められますよ。

ただし、旅行した月ではなく、予約申し込みした月の購入金額がポイントアップ対象ですので、間違わないようにしましょう。

また、SPUの倍率アップができる旅行対象期間は「予約から2カ月後の末日まで」と決まっています。旅行の早期申込をした際などは、ご注意ください。

楽天上級者向けSPUサービス

以下のサービスは、クリアするのが少し難しいです。可能な範囲でクリアを目指すと良いでしょう。

  • 楽天モバイルキャリア決済の利用 ポイント+0.5倍
  • Rakuten Pashaの利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天証券 投資信託の利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天証券 米国株式の利用 ポイント+0.5倍
  • 楽天ウォレットの利用 ポイント+0.5倍

楽天モバイルキャリア決済(+0.5倍)

こちらは、楽天モバイル契約を済ませている方かつAndroid端末の方が対象です。

Google Playストアの課金やLINEコイン、YouTube Premiumなどの支払いに楽天モバイルキャリア決済を設定し、月に2,000円以上利用すると、SPUが0.5倍加算されます。

残念ながら、iPhoneユーザーは対象外です。

Rakuten Pasha(+0.5倍)

「Rakuten Pasha」とは、レシートを写真に撮って送ったり、指定された商品を購入したりすることでポイントを集めるサービスです。

指定された商品の購入で300ポイント以上を貯め、さらにレシートの写真を10枚以上承認されることが条件になります。

指定商品が特に欲しくないものばかりだった場合、300ポイント貯めるのは難しいかもしれません。

楽天証券 投資信託(+0.5倍)

楽天証券に口座を開設し、楽天ポイントコースとマネーブリッジを設定のうえ、当月に3万円以上のポイント投資をすると、SPU倍率が0.5倍アップします。

マネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の口座間でお金の入出金ができるように連携する設定のことです。

楽天ポイントコースは、その名の通り楽天ポイントを使って商品を購入する設定です。1ポイントでもポイントが含まれていればOKです。

投資信託商品には「つみたてNISA」も含まれているため、つみたてNISAを始めてみようと考えている方には良いきっかけと言えるかもしれませんね。

SPU0.5倍アップは、ポイント投資3万円を購入した月だけが対象です。積み立てられた投資金額は関係ないので、継続的に0.5倍アップするためには、毎月3万円以上の投資が必要となりますので注意してください。

楽天証券 米国株式(+0.5倍)

投資信託とは別に、米国株式(円貨決済)の購入を3万円以上行うと、SPU倍率が0.5倍アップします。

楽天証券に口座を開設し、楽天ポイントコースとマネーブリッジを設定しましょう。ただし条件として、購入が「円貨決済」のみとなっているため、為替手数料が必要になる点には注意してください。

買付手数料無料の人気海外ETFが対象外になっているは残念なポイントですが、米国株投資に興味がある方は検討してはいかがでしょうか。

楽天ウォレット(+0.5倍)

楽天ウォレットとは、楽天ウォレット株式会社が提供する暗号資産取引サービスのこと。楽天ポイントを使って暗号資産を購入できるのが特徴です。

この楽天ウォレットを使って3万円以上の暗号資産を現物購入すると、SPUが0.5倍アップします。

ただし、暗号資産は値動きが激しく資産が減る可能性もあります。SPUを上げるためだけに新しく暗号資産の購入をするのはリスクが高いため、慎重に判断してください。

初めてのサービスを使うなら「スタート1000」にエントリー

新しいサービスを利用してSPU倍率をアップさせるなら、必ず「スタート1000」キャンペーンにエントリーをしておきましょう。

このキャンペーンにエントリーすると、初めて利用するサービスごとに楽天ポイント1000ポイントがもらえます。

すでに利用済みのサービスと未利用のサービスが一覧で表示されているので、未利用サービスがあるかどうか、下記ページから確認してみましょう。

楽天SPUの獲得ポイント付与日はいつ?

通常の買い物でもらえるポイントは使用期限がない「通常ポイント」ですが、SPUでもらえるポイントは「特典ポイント=期間限定ポイント」です。

通常ポイントとは、付与日も異なります。

通常ポイントは買い物翌日に獲得予定ポイントとして表示され、購入から20日後に利用できるようになります。

それに対して、SPUで得たポイントが付与されるのは、基本的に買い物月の翌月15日頃までです。クレジットカードの利用情報の到着が遅れると、翌々月になる場合もあります。

楽天SPUの注意点

楽天SPUの倍率をアップすれば楽天ポイントをどんどん獲得できますが、注意点もあります。後から慌てないためにも、以下のポイントを事前にチェックしておきましょう。

  • 付与されるポイントはほとんどが期間限定ポイント
  • 付与のタイミングが遅い
  • SPUポイントには獲得上限がある

付与されるポイントはほとんどが期間限定ポイント

SPUで得られるポイントは、ほとんどが期間限定ポイントです。

有効期限は、付与月の翌月末日23時59分まで。期間限定ポイントはキャンペーンなどでも獲得できますが、それぞれ有効期限が異なります。

付与のタイミングが遅い

前述したように、通常の買い物で獲得できる通常ポイントは、買い物から20日後に利用できるようになります。

しかし、SPUで得たポイントは「買い物月の翌月15日頃までに付与」なので、タイミングによっては、20日以上間が開くことになります。

SPUポイントには獲得上限がある

SPUで得られるポイントには、獲得上限があります。

項目によって多少異なり、例えば楽天モバイルの特典ポイント獲得上限は月間5,000ポイント。楽天カード特典分も月間5,000ポイント。楽天プレミアムカードは15,000ポイントなどとなります。

会員ランクごとに設定されている場合もあり、その場合の月間獲得上限は以下の通りです。

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント

楽天SPUはいつまでにアップしておけば良い?

当月末までに楽天SPUのポイントアップ条件をクリアしていれば、その月の買い物分はすべてポイントアップの対象になります。

例えば、6月のスーパーセールで買い物をしたあと、6月中に楽天ブックスで買い物をした場合は、スーパーセールの購入金額に対してもポイント倍率は0.5倍アップするという仕組みです。

SPUをアップして臨みたいセール・キャンペーン

SPUの倍率を上げたら、次はお得に買い物をしてポイントをたくさん獲得しましょう。

次のようなビッグセールやポイントアップできるイベントに参加すると、ポイントがザクザク貯められますよ。

  • 楽天スーパーセール
  • 楽天お買い物マラソン
  • 楽天ブラックフライデー
  • 楽天大感謝祭
  • 5と0のつく日

楽天スーパーセールは、半額自動車などの目玉商品がたくさん登場する、年に4回のビッグセールです。

また、毎月1〜2回の頻度で開催されている「お買い物マラソン」では、10店舗以上で買い物をして回ることで、ポイント倍率が最大10倍になります。

こうしたセールやイベント・キャンペーンでの獲得ポイントはSPUの攻略で得られるポイントとは別に獲得できるため、併用するとダブルでお得です。

それぞれのセールの特徴やお得な買い方、ポイントの貯め方などは、次の記事でも解説しています。併せてチェックしておきましょう。

まとめ

楽天市場でお得にポイントを貯めたいなら、SPUの攻略はかかせません。

ただし、全部のサービスを利用するのはハードルが高く、最大倍率を目指すのは難しいでしょう。

自分が利用できるサービスから達成していき、たくさん買い物をする月に合わせて、倍率アップにチャレンジしてください。










  • URLをコピーしました!



目次