暮らし お金 家計管理 節約 断捨離

コレで1000万円貯めた! 節約ママが買う&使うのをやめたもの5選

9

無印良品「マイクロファイバーハンディモップ」

 

11歳、8歳の2児のママである中野めぐみ(@megum.nakano)さんは、独身時代浪費家だったにもかかわらず、結婚、出産後に1000万円貯めた節約上手ママです。今回は、節約ワザの中から、買う&使うのをやめたものをご紹介します!

 

続きを読む

1 使い捨ての掃除用具をやめる!

使い捨ての掃除用具の画像

 

中野さんは、日用品の中から使い捨てをやめられないかと考えていました。そこで発見したのがお掃除道具。今までは使い捨てのものを使っていたのですが、ハンディーモップは無印のマイクロファイバーのものにして、床用のモップも洗って繰り返し使えるものに変えてみました。

 

これで日用品にかかるお金を減らすことに成功! 小さな一歩が節約のコツです。
 

2 専用洗剤をやめる!

掃除用洗剤の画像

 

キッチン用、トイレ用、お風呂用と場所ごとに増えてしまう洗剤。でも、よく考えたらそんなに必要ないかも? そう考えた中野さんは、お掃除洗剤は万能なものを選ぶことで数を減らしました。キッチンとお風呂、リビングはウタマロにおまかせ、トイレはクエン酸と重曹があればOK!

 

カビキラーだけは必要と判断して、残すことにしました。何が必要で何が必要ではないかを見極めるのも節約に必要なことです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。