「お金、どうなる?」がんにかかった費用を計算してみたら… #43歳で腎がんになった話 24

「43歳で腎がんになった話」第24話。3児の母でブロガーのマメ子さんによる、43歳で腎がんになった体験を描いたマンガを紹介します。今回は、最初の診察から退院までのがんにかかった費用を全部計算した結果について。合計金額というと……。

この記事の監修者

医師窪田 徹矢 先生

くぼたクリニック松戸五香院長。獨協医科大学医学部卒業。千葉医療センター、成田赤十字病院で研修を積み、国保松戸市立病院泌尿器科に勤務。その後千葉西総合病院泌尿器科にて医長、部長を歴任。2017年、くぼたクリニック松戸五香を開業。日本泌尿器科学会専門医・指導医。専門医である泌尿器科および皮膚のトラブル、生活習慣病を含めた内科まで幅広く診察。メディア出演も多数あり、医者YouYuberとしての情報発信もおこなっている。

 

続きを読む

気になるがんにかかった費用

私は、がんかもしれないと思ったとき、最初に頭に浮かんだのは
「お金、どうなる?」でした。

1回の手術や入院費用だけならまだしも、今までどおりに働けなくなったら、この先必ず厳しくなってくる……。

最初はがんという病気のことは何もわからず、治療を続けながら仕事を続けてらっしゃる方がこんなにもいるとは知らなかったため、余計に不安でした。

初めて病院に行った日から退院までにかかった費用を、忘れないうちにまとめておこうと思います。

私は最初どれくらいかかるか心配だったので、数多くの中の一例として紹介します。
(記述がおかしかったらすみません)

 


通院1回目(2021.3.15)10,510円

初診料、尿検査、血液検査、エコー、CT、頓服薬

 

通院2回目(2021.3.22)7230円

尿検査、血液検査、MRI、文書料

 

通院3回目(2021.3.30)10,910円

尿検査、血液検査、CT、頓服薬、抗アレルギー薬

 

通院4回目(2021.4.2)17,840円

全身シンチグラム(骨)、頓服薬

 

通院5回目(2021.4.5)5080円

手術前検査(血液検査、肺スクリーニング、レントゲン、心電図)

通院6回目(2021.4.13)250円

PCR検査

入院(2021.4.20〜4.29)114,820円(限度額適用認定証利用)
内訳:
入院、手術等57,600円+差額ベッド台10日分47,100円+食事10,120円

当初は3日くらいで大部屋にと思ってましたが、いろいろあってずるずると最後まで個室に……!

 

入院中のレンタルパジャマ、タオルなどのセット代 (1日370円×10日分+税) 4,080円

 

#43歳で腎がんになった話 24

 

病院によって違うと思いますが、これのおかげで持っていくものは下着類だけでよかったので、助かりました!

そして、入院説明のときに聞いたのに紙をなくしてしまいましたが、私の手術費用(腹腔鏡下右腎摘除術)は36万円くらいと記憶してます。

それが、限度額適用認定証を出したことで(私の)限度額の57,600円に!

ありがとう、健康保険様!


最初はホントに何も知らなくて

 

#43歳で腎がんになった話 24

 

よくわからないまま申請したけど、申請して3日くらいで限度額認定証が届きました!

ちなみに保険適用前の請求額(だと思うんですが)は、入院費用の総額が1,229,880円……!!

日本に生まれてよかったーー!!

 


ここまでの自己負担分を全部合わせると…

170,720円

でした。

恐れていたほどではなかったのが本音!

しかも、つい2年ほど前にがん特約を付けていたので、入院1日プラス5000円のほか、がんと診断を受けた際の保証(初回のみ)として100万円入ります。

本当にありがたい……。

 

#43歳で腎がんになった話 24

 

ですが、ここからまずは3カ月に1回の検査、もし転移などがあればまた手術か治療が始まることになります。

もちろん何もなければいいけど、この先10年、もっとかな?
油断しないで、お金は大事に取っておこうと思います……!

 

#43歳で腎がんになった話 24

 

がん保険も生命保険も、お早めに…!!

 

次回は、気になっていた足のむくみが手術後、どう変わったのかをお伝えします。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターマメ子

    2021年3月血尿と疼痛から腎がんとの診断を受け、4月21日に右腎摘出、経過観察中。3児の母。ブログ「そらマメ絵日記(腎がん経過観察中)」を日々更新中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP