「大・成・功♪」虜になってしまった!パケ買いした予想外のアイテムとは…

私は妹と父の3人暮らし。日用品は妹と一緒に買いに行くようにしています。生理用品は月に1回、2人分を買い込み、トイレに常備。私たちはそのとき棚にある一番安いナプキンを購入していました。ある日、いつも通り日用品を買いに出かけると、いつもと同じくらいの値段のナプキンがなく、新しいナプキンを使ってみることにしたのです。

 

ナプキンの購入は月に1回

私は現在、生理痛を抑える目的で、「ディナゲスト錠」という薬を飲んでいますが、当時は服用しておらず、月に1回生理がありました。そのため、妹と日用品を買いにきたときには、2人分のナプキンを購入していたのです。

 

ナプキンへのこだわりは「羽つきであればいい」程度だった私たちは、毎回売り場にある1番安いナプキンを購入。といっても、売り場のラインアップは毎回似通っているので、必然と購入するナプキンはほぼ毎回同じでした。

 

いつも買っている安いナプキンがなく…

ある日、妹と一緒に買い物へ行った私。ふとナプキンがもうすぐでなくなることを思い出し、ナプキン売り場へ行くと、いつも購入している安いナプキンがありませんでした。私も妹も生理予定日が近いため、この日に買わなければいけません。

 

仕方なく売り場に並んでいる別のナプキンを買おうとしたとき、妹が「これ使ってみようよ」とかわいいパッケージのナプキンを手に取りました。私もシンプルなパッケージデザインに惹かれ、承諾することにしたのです。

 

パケ買いしたナプキンの虜になった私たち

数日後、それぞれ生理が訪れた私たちはさっそく購入したナプキンを使うことに。私はメーカーが出している他のナプキンを使ったことがあるものの、その商品を使うのは初めてだったのでドキドキ。使ってみると、すぐに虜に!

 

その理由は、やや厚みがあって安心感があり、羽部分が他の商品と比べて長めのようで、しっかり固定できること。粘着部分もしっかりしているので、剥がれる心配はなさそうです。

 

妹も気に入ったようで私たちはそれ以来、安いナプキンではなく今回購入したナプキンを使うようになりました。

 

 

今まで購入していた安いナプキンと比べて、ナプキンの支出が少し増えてしまいました。しかし、使いやすく以前と比べて生理を快適に過ごせているため、この程度の差額であればと、私も妹もあまり気にしていません。今後もこのナプキンを使い続けると思います。

 

著者/佐藤里桜
監修/助産師 REIKO

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶