鉄分不足を解消!ポパイエッグトースト【妊娠食レシピ動画】

カテゴリー│食・レシピ  レシピ  妊娠食  作り方  栄養  料理  動画 
2018/03/31 12:00
19

ポパイエッグトースト

 

この記事では管理栄養士さんが作った、栄養がしっかり摂れて体重管理にもピッタリな妊娠食レシピ「ポパイエッグトースト」を動画でご紹介します♪ 作り方やコツがひと目で分かって作りやすいですよ。日々不足しがちな栄養素“鉄分”をはじめ、たんぱく質までしっかり摂れる贅沢メニュー! 見た目も憧れのラ○○タパンっぽくて食事が楽しくなりそう♡

 

続きを読む

ほうれん草をメインに据えて、鉄分もばっちり摂取!

毎日疲れがとれなくて、最近はなんだか貧血気味……そんな症状があったら“鉄不足”かもしれません。妊娠中に限らず、身体にとって鉄はとっても大事な要素です。さらに、妊娠中の場合は身体の中の栄養が赤ちゃんに優先的に運ばれるため、ふだんよりも多めに摂らないといけないのです!

 

この「ポパイエッグトースト」は、軽く食べられて鉄分を効果的に摂取できる優秀メニュー。卵をオンすることで見た目も楽しく、たんぱく質もしっかり摂れるという、一度で二度おいしいトーストです♡

 

ポパイエッグトースト

 

 

材料(1人分)

・食パン(8枚切り)……2枚

・バター ……10g

・ベーコン ……20g

・ほうれん草 ……20g

・かつお節 ……0.5g

・醤油 ……5ml

卵 ……1つ

・粗挽き黒こしょう ……少々

 

作り方

① ほうれん草を茹でて水にさらしてから5mm長ほどに切る

② ベーコンも5mm幅にきる

③ 1枚のパンはそのまま、もう1枚は真ん中をコップのふちなどでくり抜く

④ バターでベーコンとほうれん草を炒め、醬油で味付けする

⑤ クッキングシートに土台のパンを置き、炒めた具を広げ、かつお節を振る

⑥ ⑤の上にくりぬいたパンをのせ、穴に卵を割り入れる

⑦ こしょうを振り、オーブンなどで卵が半熟になるまで焼く

 

作者:岡安香織(NPO法人母子栄養懇話会)さん

鉄分とたんぱく質で貧血対策。残ったほうれん草でおかか和えを使ってもいいですね。

 

味がしっかりついているのでおなかの満足度も高く、体重管理に気を遣っている妊婦さんにとくにオススメのレシピです! ぜひお試しくださいね。ベビーカレンダー編集部では、これからも妊娠食や離乳食の動画を紹介していきます! お楽しみに!

 


※引用元: 妊娠中の食事  レシピ 「ポパイエッグトースト」〈 https://baby-calendar.jp/recipe/4832

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)