アベナオミの記事

マンガ家・イラストレーター

アベナオミ

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

宮城県生まれ、宮城県在住のイラストレーター。絵日記を描いたり、イラストを描いたり、コミックエッセイを描いたり……。まじめな経理マンの夫と、長男豆キチ、二男アンチョビ、長女モナカちゃんと暮らしています。著書に「マンガでわかる! マイホーム入門ガイド」(マイナビ出版)、「子どもを叱りつける親は失格ですか?」(KADOKAWA)、「被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40~東日本大震災を被災したママ・イラストレーターが3・11から続けている「1日1防災」」(学研プラス)など。

連載(2)
記事(15)
断水=デリケートゾーンの憂うつ…【知ってほしい生理×震災のリアル】 #これから私は
東日本大震災からまもなく10年。イラストレーターのアベナオミさんは、当時、夫と1歳7カ月の息子さんの3人で宮城県仙台市近郊の利府町で暮らしていました。被災したアベさんは震災翌日に生理に。ライフラインがストップするなかの生理で、何に困り、これからどう備えたらいいのか……。体験を綴ります。
震災翌日、絶対に失敗できない夜…【知ってほしい生理×震災のリアル】 #これから私は
東日本大震災からまもなく10年。イラストレーターのアベナオミさんは、当時、夫と1歳7カ月の息子さんの3人で宮城県仙台市近郊の利府町で暮らしていました。被災したアベさんは震災翌日に生理に。ライフラインがストップするなかの生理で、何に困り、これからどう備えたらいいのか……。体験を綴ります。
ナプキンが…ない!家にもお店にも…【知ってほしい生理×震災のリアル】 #これから私は
東日本大震災からまもなく10年。イラストレーターのアベナオミさんは、当時、夫と1歳7カ月の息子さんの3人で宮城県仙台市近郊の利府町で暮らしていました。被災したアベさんは震災翌日に生理に。ライフラインがストップするなかの生理で、何に困ったのか、そしてこれからどどう備えるべきなのか……。体験を綴ります。
震災翌日に生理!ついトイレの水を流して…ピンチ【知ってほしい生理×震災のリアル】 #あれから私は
東日本大震災からまもなく10年。イラストレーターのアベナオミさんは、当時、夫と1歳7カ月の息子さんの3人で宮城県仙台市近郊の利府町で暮らしていました。被災したアベさんは震災翌日に生理に。ライフラインがストップするなかの生理で、何に困ったのか……。体験を綴ります。
PICKUP

お子さまの写真
投稿で当たる🎁

ココをタップして
︎詳細を確認▶