黒い絵を書くのはストレスのせい?

2歳になる娘は、最近お絵かきに夢中です。しかし、いくつかある色鉛筆のなかでいつも黒を選び、画用紙を黒で塗りつぶします。
知り合いに話したところ、「ストレスがたまっている子どもの描く絵は黒が多く、暗めの絵になる」と聞きました。まだ2歳でも、そうなのでしょうか? 年齢的に幼いため1色しか使わず、たまたま黒が気に入っているということではないのでしょうか?
普段の様子からは、ストレスがあるようには見えません。医師に相談する場合、何科を受診すればよいのでしょうか?
 

特に、専門医に相談に行く必要はないでしょう。お母さんの目からは、特に娘さんにストレスがあるようには見えないということですし、元気でよく笑い、よく食べているなら大丈夫です。
黒ははっきりした色なので、描きやすいだけだと思いますよ。気にしないで! たとえば、お母さんが一緒にアンパンマンなどを描き、ほっぺたを赤く塗ってみてはどうでしょう? または、色々な色のお花を描いてあげてみては? 「わ~、きれい!」と喜ぶのではないでしょうか。
「もっと色んな色を使いなさい」と強要する必要はありません。まだまだ、自由に描かせてあげることが大事です。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)