夜泣きで「足が痛い」と言います

2歳6ヶ月の息子のことで質問します。5ヶ月頃から夜泣きがあり、今でも興奮したときやたまにではありますが、寝ているときに泣くことがあります。その中で、よく「足が痛い」と言っているのが気になっています。
痛がる場所は、たいてい膝の下あたりで左右両方です。さすって「痛いの? 痛いの?」と言ってあげると落ち着くようで、それを30分~1時間近く行っていると、そのまま寝てしまいます。寝る前はもちろん、翌日も痛かったことなどまったく感じさせないほど、元気いっぱいに飛び跳ねているのですが、問題はないのでしょうか?
私自身、小学校のある時期から足の「成長痛」に悩まされ、同じように足が痛くて寝れない時期がありました。特に気にすることでもないのならいいのですが、「もし、何かの病気や発育に関わることだったら」と思うと心配になり、質問しました。
 

3~10歳頃までは、足の筋肉の発達などが影響し、膝から下のふくらはぎの部分を痛がることがあります。これを「成長痛」といいます。この場合、朝になるとケロリと治まり、元気に走り回ります。ところが、また夜になると痛がるのです。お母さんが行っているように、なでてあげたり、温かいタオルでくるんであげたりすると、安心します。
また、ときにはお母さんに甘えたくて痛がることもあります。下に赤ちゃんがいたり、お父さんやお母さんが急に忙しくなって、かまってくれないときにも、なでてもらいたがることがあります。そんなときには、抱いたりなでたりしながら、安心させてあげるといいでしょう。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)