子どもの行動を笑ってはダメでしょうか?

3
育児のQ&A

子どもの行動を笑ってはダメでしょうか?

2歳8ヶ月の娘は、大人に自分の行動を笑われると、猛烈に怒ります。怒り始めると、何時間も機嫌が悪く、なかなか許してくれません。
先日も、探し物を持ってきてくれた行動がとてもかわいらしくて、つい笑ってしまったら、「何で笑うの!」と怒り出し、へそを曲げてしまいました。
「馬鹿にされた」と思っているらしいのですが、もちろん、こちらにはそんなつもりはありません。でも、本人はプライドが許さないようなのです。
「気にしすぎじゃないか」とも思うのですが、大人が「かわいい」と思ってつい笑ってしまうことも、思いがけず子どもを傷つけているのでしょうか?

 

本当にかわいいですね! でも笑われた本人は、大人が自分の行動になぜ笑うのか、その気持ちが分からないのでしょうね。「バカにされた」と思ったのかも知れません。
たとえば、にっこり笑って「ありがとう」と言ったときに、お子さんは怒るでしょうか? ゲラゲラ笑ったときに、怒っているのではないでしょうか。
じきに、本当にバカにされたときの笑い方と、「かわいい」と思って微笑ましく思っているときの笑い方の区別ができるようになると思いますが、今は「笑われるのは、許せない!」と思っているのでしょう。
そのうちに「言葉と態度は一致するもの」ということが、理解できるようになります。それまでは、かわいいと思ってもゲラゲラ笑うのは、慎んだ方がいいでしょうね。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。