買い物かごよりカート!?年間100万円以上貯めているママの節約術8選

2019/09/29 14:30
6
年収350万円で貯金総額870万を達成中という家計断捨離の達人で1児のママ、あッちゃんさん。妊娠中に旦那さんが突然無職になったことをきっかけに、貯金をしておくことの大切さを感じて価値観が変わったというあッちゃんさんの節約術をご紹介します。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
お金
家計管理
節約

貯金生活

 

年収350万円で貯金総額870万を達成中という1児のママ、あッちゃんさん(@achanman2018)は家計断捨離の達人!

 

前回は、家計の内訳やリアルな家計簿など、あッちゃんさんの節約生活についてご紹介しました。

今回は、あッちゃんさんの8つの節約術についてご紹介します。

どうしても貯まらない!本気で節約したい!という方にこそ実践してほしい、ちょっぴり辛口な節約術です。

 

①クレジットカードは断捨離する!

浪費してしまう最大の原因ともいえる、クレジットカード。

手元にお金がなくても買えてしまうのが大問題!

 

クレジットカードはお金の実態が見えにくいから、2割以上、浪費が増えてしまうことも……。

 

お金を貯めたいのなら、まずはクレジットカードの断捨離を。

そして、必要な物だけを買う意識を持つことが大切です。

 

クレジットカード以外に、近年増加している「◯◯pay」系のスマホ決済サービスも浪費の原因になりがちなので、要注意!

 

②銀行口座をひとつに!

目的別に銀行口座を持って管理したり、目的別に貯蓄したりする方法もありますが、今まで貯められていない方には、あまり向いていない方法です。

 

何よりも大切なのは、“貯め体質”になること!

そのために、お金の動きをしっかり把握し、貯まっていくことを実感する必要があります。

 

入っていくお金と出ていくお金が、同じ銀行口座にあるほうが、お金の動きが明確に。

「増えた!」「減った!」がすぐにわかるので、貯める意欲がわいてきます。

 

③“プラプラ買い”をやめる!

目的もなく、プラプラとお店を散歩するのはやめたほうが◎。

必要のない物を衝動買いしてしまう可能性大です!

 

見たら欲しくなる……それなら最初から見ない!

どうしても見たいときには、現金1,000円だけを握りしめていきましょう。(もちろんクレジットカードは無し!)

 

ネットショッピングも同様です。

目的がないまま、なんとなくネットサーフィンをしていると、ついつい必要のないものを買ってしまうことも……。

特に夜中、眠い時間のネットサーフィンは失敗しがちなので注意ですね!

 

④テレビをつけっぱなしにしない!

目から、耳から入ってくる情報は思っているよりもたくさん!

特にテレビCMは、あの手この手で商品を買ってもらおうと工夫がされているので、なんとなく観ているだけで無意識のうちに購買意欲が高まってしまいます。

 

観たい番組は録画して、観るときにはCMを飛ばして観る!そして、観たいものがないときには消しておく。それだけでも節約につながります。

 

⑤100均でも、買わない!

100均でも、必要ない物は買わない。

108円だからと、必要のない物まで買ってしまうと、お金も貯まらないうえに部屋も散らかります。

 

1カ月のうち、100均でどのくらい購入しているかを一度計算してみると、びっくりするかも!? やっぱり、塵も積もれば山となりますね。

 

何か物を買うときには、値段に関わらず慎重に。

「タイムセール」「ワゴンセール」「期間限定セール」などにもお気をつけください……!

見ない・買わないが一番の節約です。

 

⑥買い物かごより、カートを使う!

今までは、買い物かごは重みを実感できるから、無駄買いが減り節約になる!と聞いた覚えがあります。

 

しかし、オランダの大学の研究結果では、買い物かごを使うほうが、目的以外の物を買ってしまう確率が高くなることがわかったそうです。

 

それには、かごを持ったときの腕の動きが関係しているとのこと。

人間は何かを手に入れたいときに、引き寄せて腕を曲げます。その経験が蓄積されているので、腕を曲げているとき、本能的に何かを欲する傾向にあるのだとか!

 

そのため、腕を曲げて買い物かごを持っていると、無意識に購買意欲が高まり、余計なものを買ってしまうと考えられています。

買い物をする際は、積極的にショッピングカートを使ってみましょう。

 

⑦見栄を張りすぎない!

お給料がたくさんある方に合わせて生活をしていたら、お金がいくらあっても足りません……。

 

背伸びしたお付き合いは、長くは続かないと思います。

今だけのお付き合いよりも、将来のことを考えて貯金したほうが有意義ではないでしょうか。

 

「お金がない人だから…」を理由に離れていくお友だちは、たぶんお友だちではないと思います。

 

家、車、洋服、化粧品、バッグ、旅行。身の丈に合った物を選ぶ!

「割り切る!」「諦める!」「開き直る!」ということも大切です。

 

⑧人生設計を考える!

何歳には、何をしていたいか?どんな自分になっていたいか?を明確にしましょう。

 

そして、理想の自分になるためには、いつまでにいくら貯めればよいかを逆算。

 

人生に何も目標がなければ、貯金だって楽しくありません。

目標に向かって進むことで、今、どの出費が無駄なのか、気づくことができると思います。

 

まとめ

わが家は、結婚してから今年の春までは、平均してずーっと手取り18万円代でした。
そして年間賞与は40万円以下。

それでも、年間貯金額は100万円以上です!

貯金額の総額は、現在840万円。年内に900万円超えたいです!

 

なぜこんなに貯められたのか? まだ子どもが小さいこともありますが、下記のようなことを実践してきました。

 

・徹底的な固定費削減!(いまだにガラケー)

・レジャー・外食費削減!(もっぱら公園)
・家、車、服、保険は最小限に(2km以内は自転車移動など)

・物を大切にして、使い切る!を徹底

・食費節約のため、豆腐、納豆、むね肉を活用(肉は細切れを使うことが多いです。牛肉は月1回)

・ポイ活

ひと言で表すと、とても地味で質素な生活をしています。

賞与が出ようと、支出は毎月同じです。
 

この先、ますます不況となるかもしれないから、1円でも多く貯金しておきたいと思います!



 

以上、あッちゃんさん流の辛口節約術でした。

「本気で貯蓄を増やしたい!」と考えているママは、ぜひ、できるところからマネして“節約体質”を目指してみましょう!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あッちゃん【家計断捨離】さん(@achanman2018)がシェアした投稿 -

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。