ママネタ 育児 妊娠 体験談 夫婦関係

「パパになる」って難しい。親としての自覚を持ってもらうために…

4

胎動を感じるママとおなかの赤ちゃんに話しかけるパパ

 

妊娠がわかった直後からママはママとしての自覚が持てますが、パパはなかなかパパとしての自覚が持てない人が多いのではないでしょうか? わが家のパパも、子どもが生まれる自覚がなかなか持てないタイプでした。そこで私がパパに自覚を持ってもらうために実践したことを紹介します。

 

続きを読む

週数ごとのおなかの赤ちゃんの情報を共有する

まず私がしたことは、おなかの中の赤ちゃんの成長が見られる妊娠アプリなどで週数ごとの赤ちゃんの様子をパパにも見てもらうことでした。

 

おなかの中の赤ちゃんの様子を見てもらうことで、赤ちゃんがどのくらい成長しているのかその目安がわかり、「今はこんなところが育っているんだ」「もう声が聞こえるんだ」など赤ちゃんの様子を夫婦で共有することができました。

 

パパも赤ちゃんの成長を楽しみにしていたようで、エコー写真と見比べながら週数ごとの赤ちゃんの様子を観察するようになってくれました!

 

妊婦健診についてきてエコーを見る

産院にいるのは女性がほとんどなので、わが家のパパも最初は遠慮がちでした。それでも仕事がないときにお願いして、妊婦健診についてきてもらいました。健診ごとにエコー写真を見せてはいましたが、写真を見るのと実際のエコーを見るのとでは、パパ自身も感動が違うと言っていました。

 

また、産院や保健センターなどでおこなっている両親学級に参加することで、パパになる自覚がさらにアップすると思いました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。