【速報】旅行以外にも使える!Go To キャンペーンが始まりました!

2020/07/29 20:55
3
ファイナンシャルプランナーの大野先生が、話題のGo To キャンペーンについて教えてくれました。Go To キャンペーンの内容や注意点などを詳しく解説!
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
お金
家計管理
節約

Go To キャンペーンのイメージ

 

新型コロナウイルスの影響は様々なところに及んでいますが、経済的にダメージの大きかった分野の消費の活性化のために政府がバックアップする「Go To キャンペーン」が始まります。東京を除外したり、キャンセル料の負担が変更になったりと分かりにくい面もありますので、「Go To キャンペーン」のポイントをお伝えします。
 

「Go To キャンペーン」とは?

旅行のキャンペーンが報道の中心となっていますが、その他3つのカテゴリーでもキャンペーンをおこないます。

 

1. Go To Travel キャンペーン

旅行会社等を経由して、期間中(2020年7月22日~2021年3月末予定)にツアー等の旅行商品を購入した人に対して、費用の2分の1相当額の支援額(割引や飲食や施設利用等のクーポン等)がもらえるキャンペーンです。支援額の70%が代金の割引に、支援額の30%が飲食・施設利用等のクーポンに充当されます。上限額は1人1泊当たり2万円(日帰り旅行は1万円)となり、連泊や回数の制限はありません。なお、海外旅行は対象外です。

 

2. Go To Eat キャンペーン

飲食予約サイト経由で、期間中(2020年8月下旬開始予定~2021年3月末予定)に飲食店を予約・来店した人に、次回以降に飲食店で使えるポイントがもらえるキャンペーンです。1回あたりのポイント上限は、1人あたり昼食時間帯(15時まで)500円分、夕食時間帯(15時以降)1000円分、1回の予約あたり1万円円分のポイントが上限となります。


また、キャンペーンの登録をした飲食店(登録飲食店)で使える25%のプレミアムが上乗せされている食事券(1回の購入上限2万円)を購入すると、登録飲食店での食事で使用できます。販売は2021年1月末まで、使用期限は2021年3月末までを予定してます。

 

3. Go To Event キャンペーン

チケット会社等経由で、期間中(2020年8月以降開始予定~2021年3月末予定)のイベントやエンターテイメントのチケットを購入した人に、チケット料金の20%割相当の割引やクーポン等がもらえるキャンペーンです。7月21日現在参加する企業・団体を募集していますが、コンサート、スポーツ観戦、演劇、映画、遊園地等のイベントを想定しています。

 

4. Go To 商店街 キャンペーン

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、観光相商品開発などを実施すると商店街に助成金が支給されます。


キャンペーンの注意点は?

Go To Travel キャンペーンの東京除外について

新型コロナウイルスの感染者増加を受けて、7月17日に東京発着の旅行(東京都を目的地とする旅行・東京都内在住者の旅行)については、当面の間キャンペーンの対象外となります。なお、7月10日~17日にキャンペーンを念頭に予約された東京発着の旅行商品をキャンセルした場合のキャンセル料が補償されることになりました。

 

個人手配の交通費は対象外

Go To Travel キャンペーンの対象に個人手配の交通費はキャンペーンの対象となりません。航空、バス、鉄道、旅客船、タクシー、高速道路は割引の対象外です。なお、クルーズ、夜行フェリー、寝台列車など座席ではなく、宿泊に準ずる施設のある交通手段はキャンペーンの対象となる場合があります。

 

キャンペーン期間は2021年3月末までを予定

夏休みに間に合うようキャンペーンの実施を決定したような感じもありますが、キャンペーン期間は2021年3月末までを予定されています。新型コロナウイルスの感染状況も考慮しつつ、秋や冬に利用することも検討しましょう。

 


7月に入り新型コロナウイルスの感染者数が増えていますので、今後の新型コロナウイルスの状況次第では、キャンペーンの内容も変わる可能性がありますので、利用を検討している人は各種サイトなどで内容を確認しましょう。慎重な行動が必要ですが、旅行や外食、イベントへ足を運べる状況でしたら、来年末まで実施のGo To キャンペーンを利用してお得に出かけましょう。


※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

※記事の内容は2020年7月22日時点の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

監修者・著者

ファイナンシャルプランナー 大野高志


1級ファイナンシャルプランニング技能士、CFP®(日本FP協会認定)。独立系FP事務所・株式会社とし生活設計取締役。予備校チューター、地方公務員、金融機関勤務を経て2011年に独立。教育費・老後資金準備、税や社会保障、住宅ローンや保険の見直し、貯蓄・資産運用等 多角的にライフプランの個別相談を行うとともにセミナー講師として活動しています。



この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。