ママネタ 体験談 産後の悩み 産婦人科 出産

出産ラッシュで個室が足りない!?想定外の入院生活にしょんぼり…【体験談】

3
6
きれいな個室が売りの産婦人科を選んだのに、入院直前で出産ラッシュとなり満室に! 狭くて薄暗い部屋で産後を過ごすことになってしまった、ちょっとショックな体験を紹介しています。

出産ラッシュで個室が足りない!?想定外の入院生活にしょんぼり…【体験談】

 

現在2歳の次男を出産したときのことです。自宅近くの人気産婦人科で分娩予約をした私。きれいな個室に入院できるというのが売りの産婦人科でした。妊婦健診のときに個室を見学すると、大きな窓からさわやかな風が入り、トイレや洗面台もある広々としたお部屋で、「赤ちゃんとこんな素敵なお部屋で過ごせるなんて楽しみだな」と胸をときめかせていました。でもいざ出産したときには、想定外の展開になってしまったという体験談です。

 

続きを読む

看護師さんから衝撃のひと言

出産予定日前日の朝、陣痛が始まり入院。その日の正午ごろに次男が誕生しました。出産直後、私は分娩台で会陰を縫ってもらいながら「早く素敵な個室でお昼寝をしたいな」なんてワクワクしていました。

 

そのまま分娩台で少し体を休ませたあと、看護師さんが迎えにきてくれ、車椅子に乗りました。すると看護師さんから「出産ラッシュでお部屋が空いていないので、別のお部屋に行きますね」と衝撃の告白をされたのです。

 

狭くて暗い処置室へ

連れて行ってもらった部屋のドアには「処置室」と書かれ、室内にあるのはベッドと小さなテレビのみ。狭くて圧迫感がありました。小さい窓が天井近くにあるだけで、薄暗い印象。トイレや洗面台はないため、お見舞いにきた人が使う共用のトイレまで歩いて行かなければなりません。

 

看護師さん曰く、私の出産日の2日前が出産ラッシュだったとのこと。20室ほどある個室が、私が入院する直前に埋まってしまったのでした。看護師さんからは「個室が空き次第移動できるので、それまで我慢してほしい」と言われました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 確かに出産予定日はあくまで目安で、生まれる日のコントロールなんて出来ないので偶然出産日が重なって部屋が満室になるのは致し方ない事ですよね。 でも予約していたのだし、せめて何か補償があると良いですね。運… もっと見る
    確かに出産予定日はあくまで目安で、生まれる日のコントロールなんて出来ないので偶然出産日が重なって部屋が満室になるのは致し方ない事ですよね。
    でも予約していたのだし、せめて何か補償があると良いですね。運が悪かったとはいえ、産後のしんどい中、狭い処置室で二日も我慢していたのですから。
  • 出産の日はどこの誰でも決まってません。 男性には理解出来ないかも知れないけど、必ずお部屋の説明の時に「空いていれば」と言われます。 それに、誰が先に予約したかなんて分からないでしょう。 予定日は目安で… もっと見る
    出産の日はどこの誰でも決まってません。
    男性には理解出来ないかも知れないけど、必ずお部屋の説明の時に「空いていれば」と言われます。
    それに、誰が先に予約したかなんて分からないでしょう。
    予定日は目安です。出産はいつ起こるか分からないもの。
    確かにこの方はツイてなかったかも知れないけれど仕方ないことです。
  • いや、予約という概念!
    ラッシュとかでなく!

    旦那が俺なら緊急とはいえ予約じゃない割り込んだほうを処置室に行かせろって言っちゃうけどね。
    同じ出産とはいえ自分の嫁のほうが大切だもんよ。
    +1 -23

 
 

ママネタの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。