【離乳食レシピ動画】鮭とかぶのみそ仕立て for.離乳食後期

2017/06/28 10:00
産院の管理栄養士さんが作った、栄養たっぷりの離乳食レシピ「鮭とかぶのみそ仕立て」を動画でご紹介します♪ 作り方やコツがひと目で分かって作りやすいですよ。材料はかぶと鮭のみ。やさしいみそ風味がポイントです。9~11カ月の赤ちゃんをお持ちのママは、ぜひトライしてみて!
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
レシピ
離乳食
動画
離乳食後期


こんにちは、ベビーカレンダー編集部です。

大好評!レシピを”動画”で分かりやすくご紹介するシリーズ、今回は9〜11カ月向けの離乳食です。

加藤病院で管理栄養士としてご活躍されている錦織光代さんによる、「鮭とかぶのみそ仕立て」。

材料はかぶと生鮭のみ! 手軽に作れます!

 

【関連リンク】
【離乳食レシピ動画】鮭のミルクうどん for.離乳食中期
【離乳食レシピ動画】麩の卵とじ for.離乳食後期
【離乳食レシピ動画】キャベツの豆腐ごま和え for.離乳食後期

離乳食後期に! ビタミンDが取れる!

錦織さんによる「鮭とかぶのみそ仕立て」のおすすめポイントはこちら!

■野菜とお魚が一度に食べられるレシピです。鮭はビタミンDが豊富。ビタミンDは、じょうぶな骨を作る働きもあります。

■材料は2種類のみ。みそのやさしい味つけで、お魚嫌いの赤ちゃんもおいしく食べてくれます。
 

かぶと鮭は秋からおいしくなります。手に入りにくい夏なら、冬瓜、ツナなどを使っても! ただし、赤ちゃんには油が多い食品は消化に悪いので、ツナは油不使用のもので。

 

ビタミンDで骨をじょうぶに! 鮭とかぶのみそ仕立て
加藤病院 錦織光代

材料
かぶ
20g
生鮭
30g
だし
50cc
みそ
1g
 
作り方
  1. かぶは少し厚めに皮をむき、薄くスライスする。
  2. 生鮭は小さいサイズに切る。※骨に注意する。
  3. 鍋にだしとかぶを入れ、中火にかけ、ふたをして、かぶがやわらかくなるまで煮る。
  4. 生鮭を入れ、弱火にして、ふたをして、鮭に火が通るまで煮る。
  5. みそを入れて味を付け、火から下ろす。
  6. 鮭を先に取り出して、皮と骨を取り除き、食べやすくほぐす。※このときも骨に注意する。
  7. かぶとだしを器に加え、できあがり。

鍋と器ひとつでできる、かんたん離乳食。でも、栄養はしっかり摂れます。ぜひ、作ってみてくださいね。

ベビーカレンダー編集部では、これからも離乳食動画を紹介していきます!お楽しみに!

 

 


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。