【離乳食レシピ動画】鮭のミルクうどん for.離乳食中期

2017/06/15 10:00
産院の管理栄養士さんが作った、栄養たっぷりの離乳食レシピ「鮭のミルクうどん」を動画でご紹介します♪作り方やコツがひと目で分かって作りやすいですよ。10分弱で作れて、材料は鮭、うどん、牛乳の3種類のみ。7〜8カ月の赤ちゃんをお持ちのママは、ぜひトライしてみて!たんぱく質、炭水化物、カルシウムが取れます。


こんにちは、ベビーカレンダー編集部です。

大好評!ベビーカレンダーオリジナル離乳食レシピを”動画”で分かりやすくご紹介するシリーズ。

今回は、「永井マザーズホスピタル」の栄養科、管理栄養士のリーダーとしてご活躍されている松本桃代さんによる、「鮭のミルクうどん」。これ1品で、主食と副菜を兼ね、炭水化物やたんぱく質がきちんと取れます。脂がのった鮭で、DHAもたっぷり取れるようにしてあげましょう。

離乳食動画第一弾”キャベツの豆腐ごま和え”はこちら
離乳食動画第二弾”麩の卵とじ”はこちら
離乳食後期に!炭水化物とたんぱく質をきちんと♪

松本さんによる「鮭のミルクうどん」のおすすめポイントはこちら!

■材料は3種類だけ。うどん、鮭、牛乳と用意しやすいものばかり
■鮭を焼くひと手間を除けば、あとは鍋ひとつで出来上がり。忙しいママでもパパッと作れるレシピです
■良質なたんぱく質や炭水化物のほか、カルシウムの補強にも
 

DHAも取れる!鮭のミルクうどん
 
永井マザーズホスピタル 松本桃代

材料
生鮭
30g
うどん
70g
牛乳
50ml
ごく少量
 
作り方
  1. 生鮭は焼き、火を通す。皮と骨を除いて、身を細かくほぐしておく。
  2. うどんは細かく刻む。
  3. 鍋に牛乳と②を入れ、弱火にかけ、そのまま煮る。沸騰させないように気をつける。
  4. 煮立ったら①を入れ、塩少々を加える。
  5. 再び煮立ったら出来上がり。

いかがでしょうか?ぜひ、毎日の離乳食に取り入れてみてくださいね。ベビーカレンダー編集部では、これからも離乳食動画をご紹介していきます。お楽しみに!

 

 

 


  • 1
  • 2
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。