鳥取大学医学部附属病院(鳥取県米子市)不妊治療費助成指定医療機関

2018/4/12 更新
口コミ数:3 閲覧数:7,996

鳥取大学医学部附属病院

〒683-0826

鳥取県米子市西町36-1

最寄駅:米子駅

HP:http://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/

Tel.0859-33-1111

鳥取大学医学部附属病院の口コミ

3
並び替え

ここで2人目、3人目を出産し、現在4人目妊娠中で検診してもらってます(*pωq*) 3人目を出産した後、急に情緒不安定になってしまい泣いてしまった事があったんですが、深夜にもかかわらず助産師さんが親身に話をずっと聴いてくれて、とても救われました。あと先生も優しい方ばかりで、特に原田崇先生は見た目はチャラいけど、女医さんより優しく丁寧に応診してくださり触診も上手にしてくれましす。ちなみに費用も断然安いです!個室にすると高くなりますが(´・ε・`)

2016/9/13

長田さんで産む予定が・・予定日一ヶ月前にまさかの破水。「うちで産めないこともないけど、赤ちゃんになにかあったら、赤ちゃんだけ医大になるから」と医大で産むことになりました。デメリットといえば、最初の検査>< 研修医がたくさんいるところで、大きなライトまであり、あれは不快でした(それどころではないのですが)。それ以外は、料理もおいしく(豪華でしたっ。病院食なので、と思っていたら、出産後には鯛の尾頭付きがでてきました!)。助産師さんもやさしかったので、よかったなと思います。出産後も、月に一回フォローがあり、経過をみてもらえるので安心です。

2013/10/9

こちらの産院(女性診療科)はトラブル対応No.1です。トラブルに対応できる各科の医師が豊富なので手術、入院も安心ですし器具も常に最新です。 MFICU(母体胎児集中治療室)NICU(新生児集中治療室)共に完備されており安心産科病棟は小児病棟と隣接しており各医師対応も早いです。手術に関してもアフターケアが万全です(他の病院で同一手術を受けた経験上から判断して最良)。院内も綺麗ですし入院時には胎児心音も1日3回聞く事ができ安心でした。食事も塩分を控えた体によい食事で美味しい方です。帝王切開やシロッカー等(子宮頸管縫縮術)安心して受ける事ができます(私自信も安心して手術できました)。アロマテラピーにも力を入れていて入院時の足湯等も快適、スリングを作る等のイベントもあります。看護師さんの言葉遣いも対応も非常に良いです。
出産後は問題が無ければ分娩室から赤ちゃんも一緒でお部屋も母子同室です 一般病室で赤ちゃんが産まれたお母さん専用のお部屋があります4人部屋(普通料金)でも周りも産まれた赤ちゃんとお母さんのためあまり気にしないで過ごせます。また、用事がある時やシャワーや睡眠が取りたい時等はいつでも看護師さんに預ける事ができますから、母子同室でも辛い時は預けて体調の良い時は赤ちゃんと一緒に…と、分ける事が出来るので無理しなくて大丈夫です。母子別室の産院で出産経験がありますが、母乳の時間新生児室でだけ赤ちゃんに触れ合うのは経験上とても淋しかったです ここでは赤ちゃんとお母さんが絆を深めるために母子同室にしているそうです。
出産費用的にも一人35万?40万(入院期間により変動)と米子市内では2番目に安いです(ちなみに1番はミオさんで大体38万円以内で納まる方が殆どだそうです)。直接支払い制度にももちろん対応していますよ。不妊治療もしています不妊治療専門の助産婦さんがおられ相談もしやすいです。

2010/1/15

鳥取大学医学部附属病院の写真

鳥取大学医学部附属病院の基本情報

診療時間

午前 09:00
|
09:00
|
09:00
|
09:00
|
09:00
|
午後
備考 日曜祝休診

施設情報

最寄駅 米子駅
駐車場 あり
クレジット払い
女医の在籍 不明
4D超音波写真 不明
無痛分娩 不明
立会い出産 不明
母子同室 不明
ベビーパッド導入 なし
専門医

アクセス

電車 米子駅から徒歩15分
バス 米子駅から米子市循環バスで8分

鳥取大学医学部附属病院のMAP

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。