ベビカレアプリで見る
ベビーカレンダー

5/18 Tue

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン

せせりと茄子の塩麹炒め

nacoさんのレシピ

0

せせりと茄子の塩麹炒め

管理栄養士のレシピ解説

食事1食分に必要な、ビタミンB群のナイアシンの摂取ができます。せせりの良質なたんぱく質は、妊娠力の高いからだつくりにおすすめ!発酵食品である塩麹は、食材に含まれる糖質やたんぱく質を分解し、旨味や甘味を引き出してくれます。素材の味をそのまま味わえる、塩分少なめのレシピです。

栄養価(2人分)

カロリー
272kcal
塩分相当量
1.2g
脂質
17.5g
糖質
3.9g
たんぱく質
17.9g
葉酸
36μg
0.9mg
亜鉛
1.8mg
カルシウム
14mg
コレステロール
89mg
ビタミンA
38μg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.6μg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンB2
0.22mg
ナイアシン
6.7mg
ビタミンB6
0.30mg
ビタミンB12
0.3μg
食物繊維
1.8g

材料(2人分)

せせり 200g
茄子 小1本
しめじ 小株2分の1
ねぎ 少々
塩麹 大匙1
すりおろししょうが 小匙1
小匙1
胡椒 少々
ごま油 小匙1

作り方

  1. せせりを一口大に切る。
  2. 茄子は縦半分に切り、薄切りにしたものを、水に晒してあくを抜く。
  3. しめじは細かくほぐしておく。
  4. ごま油を薄く敷き、せせりを炒める。
  5. 野菜に火が通ったら調味料を加え、さっと炒める。
  6. 盛り付けをし、小口きりにしたねぎを散らして出来上がり。
・塩麹によって塩分濃度が違うので、塩辛くならないように気を付ける。
・鶏もも肉でも可。

nacoさんのコメント

アラフォーnacoのベビ待ち妊活ライフ 〜体外受精始めます〜

妊娠前の食事のたんぱく質を摂る新着レシピ

私たちの身体のほとんどはたんぱく質でできています。身体に必要な酵素やホルモンもたんぱく質からできていますし、妊娠力アップに必要な鉄やビタミンなどの栄養素を、細胞に届け活性化させる大事な役割を担っています。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)